« いざ、ブックオフへ! | トップページ | 今朝の地震 »

2005.02.16

男の隠れ家?

今日は仕事で渋谷へ行ったのですが、
中途半端な空き時間ができたので、よく行く喫茶店に入りました。

もともと東京に来て以来、ずっと渋谷が苦手でした。
人が多いのは新宿も池袋も同じですが、渋谷は若者だけがうじゃうじゃ多いのが嫌いでした。

コンサートに行くために、ハチ公口から公園通りを渋谷公会堂まで歩く間は、頭の中が「デストロイ!」状態。
今から思えば、田舎者のコンプレックスですね。

今は仕事で月に何度か渋谷に行くのですが、いつも困るのが、時間潰しにちょうどいい喫茶店がないこと。
妙におしゃれなカフェでは、40のスーツ姿のサラリーマンが一人で一時間近くもいるのはつらい。
ドトールとか、いまどきのお手軽カフェは、覗くといつもほぼ満席。

が、ようやく手頃な店を見つけたんです。
おじいさんと、おじさんと、おばさんが店員の喫茶店。
これまで入れなかったのは貸し切りだった一回だけ。
僕と同じようなサラリーマンがゆっくりと過ごしています。
今日もしばし、安いコーヒーと手持ちの本で、リラックスしてきました。

営業マンには各エリアごとにこんな「隠れ家」があるはず。
でも教えないもんねぇ。

日曜日にブックオフで仕入れた本がマーケットプレイスで今日も売れました。2冊目。
「新刊ビジネス書」は狙い目!
アマゾンのお客さんに合っていると、早く売れます。
問題は仕入れ値があまり安くないことですが。


|

« いざ、ブックオフへ! | トップページ | 今朝の地震 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82042/2947733

この記事へのトラックバック一覧です: 男の隠れ家?:

« いざ、ブックオフへ! | トップページ | 今朝の地震 »