« スピリタス(2) | トップページ | 三宅伸治さんについて »

2005.03.23

中島らも追悼写真展「彼の世でアンコール! ENCORE IN HEAVEN !」

早速渋谷へ行ってきました。僕が見ることができなかった「ロッカー・中島らも」にたくさん出会えました。

以前にこのブログでも紹介した「僕に踏まれた町と僕が踏まれた町」の中のエッセイの最初の一編「保久良山」の生原稿もありました。追悼ライブの時のものと思われる寄せ書きには、町田康、鮎川誠、山口冨士夫、ムッシュかまやつ、などのロッカーたちのものもありました。2004/8/4朝日新聞夕刊掲載の町田康さんによる追悼文ははじめて読みました。グッとくるものがありました。

新刊「中島らもの誰に言うでもない、さようなら ダ・ヴィンチブックス―It’s only a talkshow」と、らもピック、追悼写真集は友人の分も買いました。少しでも売上に貢献できて、大阪・東京以外の都市でもこのイベントが行われるといいな。らもファンは全国にいます。地方出身者としては少しでも多くの人に見てもらえるよう、応援したいです。

昨夜完成したばかりの新しい名刺をゲストボックスに入れてきました。肩書きは「フォークでロックでパンクな主夫(見習中)」です。らもさん、僕はあなたの影響で度入りのサングラスを作ったんです。近所の不審な視線をものともせず、不良主夫としてがんばってみます。かっこいい生き方を著作を通して教えてもらったんですもんね。

中島らも 著作
中島らも 公式ホームページ
hanadokei/中島らも研究ページ

|

« スピリタス(2) | トップページ | 三宅伸治さんについて »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82042/3402037

この記事へのトラックバック一覧です: 中島らも追悼写真展「彼の世でアンコール! ENCORE IN HEAVEN !」:

» 中島らも追悼写真展に行ってきました [いちにちいちねこ]
今日はお客さんとして行ってきました。改めて写真や雑誌記事のパネルをじっくり見ま [続きを読む]

受信: 2005.03.26 14:44

» 中島らもギターオークション [悪の教典楽天市場店]
十六日から始まった中島らも追悼写真展、写真だけでなく多くの遺品も展示されているが、目玉は中島らもお手製の改造アコースティック・ギター。もとはありきたりのアコース... [続きを読む]

受信: 2005.04.02 23:57

« スピリタス(2) | トップページ | 三宅伸治さんについて »