« 子どもはお茶を飲む | トップページ | 真夜中のサンドイッチ »

2005.06.17

ソロライブ、やりたい!

今年の年始の目標は「治す」「渡す」「表す」でした。「表す」のひとつはこのブログだったんですが、ライブの目標は「年2回以上」でした。今年に入って、2月に人の前座で3曲と、4月にストリートゲリラライブで10曲くらい歌ったんですが…う~ん、ものたりん。

友人から今月いっしょに演らないかとお誘いがあったんですが、「フォークでロックでパンクな主夫(見習い中)の身としてはちょっと慌しく、お断りしました。無念。

いつかはバンドもやりたいけど、「オヤジバンド選手権」みたいなのってオナニーみたいでイヤで。やるんだったらちゃんとやりたいけど、今はメンバー探しも練習の時間調整も難しいし面倒くさいので、先送り。ひとりでやりたい。ギター一本のソロでゆるゆると、酒飲んだりタバコ吸ったりしながら気ままにやりたいです。

今はソロライブのCDやDVDでイメージトレーニング中。僕のイメトレ用の作品はこんな感じです。

HARRY「ONE AND ONLY」 (DVD)
仲井戸麗市「TIME 2001-2003-Feel Like Going Home-」(DVD)
仲井戸麗市「密室」(ビデオ)
山口冨士夫「PRIVATE CASSETTE」(CD)
忌野清志郎「One Man Show」(DVD)
「LOVE ~ジョン・レノン・アコースティック・ギター~」(CD)
ジョニー・サンダース「ハート・ミー」(CD)
ポール・サイモン「ソングブック」(CD)
ケンジ「20世紀少年」(コミック)

ギター一本で、その時その時の行き当たりばったりで、つまづいたらやり直したり、気持ちよくなったらサビを余分にもう一回歌ったり、途中のアドリブでテンポを変えたり。ひとりで自由にやりたい。

イメトレって大事だと思います。自分の子どもや近所の子達に「おじさんは強いんだぞ、なにしろプロレスを30年、観てきたんだからな」と自慢するんですが、最近の子どもときたらミョーに賢くて、あっさり「観てただけじゃダメじゃん」と、ちっとも感心してくれません。気に入りません。
でも相手が飛びかかってきたら、体勢を低くしてすばやくかわしてバックに回り込み、藤原嘉明流のワキ固め! とかできそうな気がするんだよねぇ。やっぱ、ダメ?

ライブも上記作品などを観たり聴いたりしてると、なんかできそうな気がするんだよねぇ。
秋にはやりたいなあ。決まったらブログで告知しますね。

※メールアドレス変更しました。

|

« 子どもはお茶を飲む | トップページ | 真夜中のサンドイッチ »

コメント

ハラハラと涙がこぼれそうな、秋のソロ(?)
ライブを楽しみにしています。
背後でタンバリンを持ってはもっている人が
見えそうなんですけど・・・。
ついでに、踊っている子らも!

投稿: サトマリ | 2005.06.17 23:08

あら、マリさん、いらっしゃいませ、ようこそ。いやいや、涙は出ないよ、ライブでは。思わずにやっと笑ったり、声出して笑ったり。お笑いじゃないけど、楽しいほうがいいよね。お祭りだもん。カーニバルだもん。

投稿: まろ | 2005.06.17 23:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82042/4586391

この記事へのトラックバック一覧です: ソロライブ、やりたい!:

« 子どもはお茶を飲む | トップページ | 真夜中のサンドイッチ »