« プロレス本、一気読み! | トップページ | インターネットカフェへ。 »

2005.10.22

もうひとつの夏休みの宿題

って言っても覚えてる人いないと思いますが…。
8月一ヶ月、主夫の夏休みをいただきました。夏休みに自分に課した宿題が二つ。
ひとつめは、8/7に行ったソロライブ。
ふたつめは、「本を一冊書く」でした。

タイトル(仮)は「部長からいきなり専業主夫になった男」。バリバリの会社人間からいきなり180度方向転換した、駆け出し主夫の奮戦記です。
書きましたよ、泣きながら。原稿用紙にすると180枚くらい?
このアイデアを持ち込んでくれた編集者や、何人かの人に読んでもらってアドバイスをいただきながら、3~4回書き直してなんとか完成、9月初めに提出しました。
が、その出版社からは原稿を読んだうえで刊行を断られてしまいました。アチャー。

近所の奥さんがイラストレーターなので、主夫(=僕)の日常生活をコミカルに描いてもらって入れるつもりだったのですが、残念。「男版・まついなつき」を狙ったんだけどなー、夢の印税生活、いったん挫折。

もう主夫の生活に戻っているので、返してもらった原稿を持って他の出版社を回る余裕はありません。でももったいないので、某社のコンクールに応募することにしました。
ポストへの投函は子ども達の毎朝の仕事。今朝原稿も出してきてもらいました。
当たりますように。パンパン。

|

« プロレス本、一気読み! | トップページ | インターネットカフェへ。 »

コメント

えええ~~!まじ?どこの出版社や、見る目ないなぁ。
当選するといいですね。ちなみに私も足踏みが続いておりまして、やっとこさ色校。1月刊行の予定。
がんぶぁりましょう。

投稿: SHOKO | 2005.10.27 17:54

SHOKOさん、ご期待にそえず申し訳ない。本ができたら読みたいです。

投稿: まろ | 2005.10.27 21:07

完成してたんですね〜。
完成、おめでとうございます!
出版拒否は・・・かもめのジョナサンは20回断られたそうです。
まだまだこれからですヨ!

投稿: モモ | 2005.10.27 23:21

モモちゃん、サンキュー。執筆は主に駅前の喫茶店、ベローチェで行いました。J.K.ローリングみたいでしょ?

投稿: まろ | 2005.10.28 11:41

ハリーポッターですね。
まだ1冊しか読んでませんが、あの想像力はすごいですよね~!
J.K.ローリングが、執筆したカフェは、きっとスタバでもなく、エクセルシオールでもなく、ヴェローチェみたいなお店だったんだろうなぁー、と、私も思います(笑)

投稿: モモ | 2005.10.28 12:53

あはは。なるほどねぇ。モモちゃん、それ面白い!
ちなみにベローチェは年齢層高いです。長居客多いし。年寄りは値段にシビア。

投稿: まろ | 2005.10.28 22:57

また今ごろコメントして遅くてごめん。
夏休みの宿題残念でしたね。
私が会社を辞めたての頃、平日の昼間に仕事がなくて良く茶店や公園でぼんやりしていました。まわりを見るとホームレスとか人生の脱落者みたいな人がいっぱいいて、自分もあんな人種になってしまったんだ、、と落ち込みました。でも、ある時急に仕事がいっぱい来ると、今度はものすごく自分に能力があるんだと、天狗状態に、、、そういう波を何回か繰り返している間に、この世には運気の波があるんだと
つくづく実感しました。自分の力を過信しないで、かつまた自分を信じつつ運気の波が来たら又乗れば良いんだと思いますよ。
私はマロの書く文は暖かい感じがしてとても良いと思います。マロの本は必ず出版されるに違いないと信じているので、出版の折にはサイン会に是非呼んでください! たけぼん

投稿: またまた今頃コメント竹ぼん | 2005.11.09 19:04

あはは。サイン会、いいねえ。今までセッティングする側ばっかりだったらねえ。
サイン会、整理券の色が違う人はサクラです。サクラの人の本に日付やお客さんの名前を入れてはいけません。あとで売れないから。

投稿: まろ | 2005.11.09 20:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82042/6521980

この記事へのトラックバック一覧です: もうひとつの夏休みの宿題:

« プロレス本、一気読み! | トップページ | インターネットカフェへ。 »