« ナナちゃんへ | トップページ | 麗蘭とクリスマスと年の瀬 »

2005.12.21

看病記

11月の引越し、12月からの転校と環境の変化が続き、子ども達も疲れているだろうなあと思っていましたが、長男10歳、次男6歳、12月は病気の連続です。
二人とも喘息なので、急に寒い日が続いたこともあり順番にきました。

まず12/2金曜日。次男発熱、38.5℃。
土曜日午前に通院、軽い気管支炎とのことで土日寝込んで治しました。末はサラリーマンか、という回復力で月曜日には登園しました。
「風邪は土日にひいて治して、月曜日には出社してくれ!」。前の会社の社長がよく言っていました。

12/7水曜日、長男発熱、39.0℃。
小学校から携帯に電話。早退させたいから迎えにきてほしいとのこと。
はじめて入った小学校の保健室は明るくて広くて先生がきれいで。「僕も時々寝に来てもいいですか?」と言ったら怒られました。
翌日木曜日、かかりつけの小児科がお休みだったので、引越し先の近所の内科へ。こいつも気管支炎。学校は休みました。

12/18日曜日、次男再度発熱、38.7℃。
12/19月曜日は幼稚園のクリスマス会だったので無理して登園。紙芝居の出し物を立派に務めた、はず……。父さんは父母席で居眠りしており、よく覚えてません。すまぬ。
午後に通院。気管支炎「かなりひどいねー」。悪かったな、がんばってたんだな。次男、初めての点滴。父さんが入院してたときにずっとぶらさげてたあれだよ。なんなくクリア。
ほっとしたのも束の間、夜になって長男が「耳が痛い」と言い出しました。微熱も続いています。いや~な予感。

12/20火曜日は次男は幼稚園お休み。
長男は朝になったらだいぶ楽になったようなので、微熱あるまま登校。しかし帰宅後「やっぱり耳がおかしい」。小学校の個人面談を終えてから耳鼻科へ。案の定、軽い中耳炎でした……。

12/21現在、次男はまだ食欲がありませんが、二人ともとりあえず家にいるぶんには元気です。長男は平熱に戻り、学校へ行きました。

子どもの看病は親が疲れるよー、ダウンしないでねー、と主婦の方々から言われていましたが、確かにそうですね。
昨日の午前中は、幼稚園休んだ次男が眠った隣りに横になってたら、気づいたら僕だけが寝てました。
でも、喘息、発熱、気管支炎、中耳炎と、兄弟で順番にこれだけやってくれると、主夫としてはもうなんでも来い!です。
財布の中には診療券各種常備。
いつ何時、どの子の病気でも受けて立ちます! かかってこい!

|

« ナナちゃんへ | トップページ | 麗蘭とクリスマスと年の瀬 »

コメント

急に寒くなってるし、大人より子供の方が、環境の変化に適応していくの、大変なんだろうね。お大事に。。
新しい学校に、早く馴染めるといいね。

投稿: モモ | 2005.12.22 00:13

モモちゃん、ありがとう。今朝は二人とも平熱に下がりました。
学校になじむのは2~3ヶ月スパンでゆっくり見守ります。

投稿: まろ | 2005.12.22 11:53

子供とは全く逆ですが、先日、うちの親父が本人の希望もあり、ケアセンターに入居しました。
3食ついててリクレーションもあるし、友達もできるだろうし、24時間介護士?が待機してるし、うちの実家のように昼間、全員、働きに出ている家は安心なんです。
でも、入った日は、まだ慣れないらしく滅多に電話してこない親父が、特に用も無いのに携帯で2回も掛けてきました。いくつになっても環境が変わるのは不安なんだな~!!

投稿: いさお | 2005.12.22 15:56

いさおくん、ありがとう。今日もハローワーク行ってきたけど、介護・ケアの求人は多いね。(あとなぜか病院の受付。)お互い親が年とったね。

投稿: まろ | 2005.12.22 16:40

って言いながら・・・・
このあいだ、
「カラオケっていいな!?」
って電話があったので、
多分、この親父は俺より長生きすると思います!!!!!!!

投稿: いさお | 2005.12.22 23:09

なるほどねー。うちの親は今日、弱気な電話をかけてきました。寒くなったので寝て過ごすことが多くなったそうです。いかんのだがなあ。

投稿: まろ | 2005.12.24 20:14

まろさ~ん、お久しぶりです。っていうか10年以上ぶり^^;
びっくりしました。立派に主夫してるんですね。
ウチも次男がしょっちゅう、入院だの事故だので本当に大変です。3人も子供がいると、1人が病気になると次から次へで、結局最後に移される私が一番重かったりします(--;)
がんばってくださいね、お父さん!

投稿: 高松 | 2006.01.01 15:49

高松さん、おひさしぶり。主婦の大先輩ですね。いろいろ教えて~!

投稿: まろ | 2006.01.05 08:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82042/7762107

この記事へのトラックバック一覧です: 看病記:

« ナナちゃんへ | トップページ | 麗蘭とクリスマスと年の瀬 »