« 続・ブロッコリーはどこまで食べられるのか? | トップページ | 泉谷しげる「吠えるバラッド」 »

2006.12.19

ザ・ビートルズ「LOVE」

主婦の先輩、小径さんのブログを読んで思わず買っちゃいました。


LOVE/ザ・ビートルズ

決め手になったのは「ストロベリー・フィールズ・フォーエバー」のアコースティックバージョン。
僕にとってこの曲が特別になったのは、実はRCサクセションなんです。

the TEARS OF a CLOWN /RCサクセション

「Sweet Soul Music」の中で、「あのレノン、ガッタ・フィーリン、ベイベー」と歌ったあと、「ストロベリー・フィールズ・フォーエバー」の一節をキヨシローが日本語英語で歌うところが大好きなんです。
いつか僕も、ソロにアレンジして歌ってみたいなぁと思っていました。

今回のアルバムのために、オノ・ヨーコさんが提供してくれた初音源のようですが、正直もうちょっと長くデモ版を聴きたかったなぁ。

あとよかったのは、既発表のようですが初めて聴いた「ホワイル・マイ・ギター・ジェントリー・ウイープス」のアコースティック・バージョン。これはいい!
アマゾン等のレビューでも、小径さんのレビューでも、みなさんがおっしゃているように、今回のアルバムではジョージの曲がいいですね。

あと、ラストの「オール・ユー・ニード・イズ・ラヴ」、あらためて聴いていい歌だなぁと思いました。これまでは正直、「フン」と思ってたんですが。

ジョージ・マーチンとジャイルズ・マーチンによって、ビートルズがぐちゃぐちゃにコラージュされたアルバムですが、思ったほど違和感はなかったですね。
73分は長いですが、楽しめました。「オー」とか「ホー」とか言いながら。

実はジョージ・マーチン、こんなアルバムも作ってるんです。

イン・マイ・ライフ /オムニバス

いろんな人がビートルズのカバーをやってます。
が、圧巻はやはりジェフ・ベックの「ア・デイ・イン・ザ・ライフ」!
ギターが歌っています。「I read the news today oh boy…」。
これも歌ってみたいなぁ、ジョンのとこだけ。

実はビートルズはあんまりCD持ってないんです。「アンソロジー」に手を出してしまいそうですが、今回の「LOVE」でCDラックがいっぱいになりました。
さて、どうしたものやら…。

|

« 続・ブロッコリーはどこまで食べられるのか? | トップページ | 泉谷しげる「吠えるバラッド」 »

コメント

まろさん!買ってしまいましたか\(^∇^)/
良かったでしょう?
今、私は毎日ヘビーローテーションです。

「ストロベリー・・・」と「ホワイル・マイ・ギター・・・」いいですよね。

というわけで、今日カラオケに行って2人で4時間歌って来ましたが
初めてBEATLESのメドレーを全部歌って来ました。
相方には迷惑だったかもしれないけど(笑)
一応全部歌えたので、昔取った杵柄、忘れてはいませんでした(^∀^)

投稿: 小径小径 | 2006.12.19 21:00

なかなかおもしろそうなアルバムですね。僕も実はビートルズのオリジナルアルバムって、ほとんど持っていません。「アンソロジー」も買いそうになりましたが、買いませんでした。後で図書館で借りて聴いてみましたが、どうもしっくりきませんでした。「LOVE」の曲目を見ると、僕もやはり「ストロベリー・フィールズ・フォーエバー」が気になります。それと「ヒア・カムズ・ザ・サン~ジ・インナー・ライト」とか「カム・トゥゲザー/ディア・プルーデンス~クライ・ベイビー・クライ」とかのメドレー系(?)も気になります。

投稿: ハル | 2006.12.19 21:42

小径さん、コメントありがとうございます。買っちゃいましたよ。いいアルバムを教えてもらってありがとうございます。
二人で四時間ですか! カラオケ、とんとご無沙汰です。主婦のみなさん、ときどき行くみたいですね。
マンガ喫茶って、カラオケBOXの変形みたいなとこありますよ。

投稿: まろ | 2006.12.19 22:09

ハルくん、あんまりネタ流しちゃうといけないんですが、メドレーになってるのや、効果音的に使われてるのがあります。あと別の曲をバックにボーカルだけ違う曲かぶせたり。
「ドライヴ・マイ・カー」メドレーは車酔いしそうになります。

投稿: まろ | 2006.12.19 22:14

「ドライブ。マイ・カー」メドレー、
私は結構好きですよ。

私は中2のときに、少ないお小遣い貯めて初めて買った
LPが「ラバー・ソウル」でした。
内容知らなくて買ってしまって
家に帰って聞いてみて「???」返品しに行ったけど
追い返されました。
それからですね、仕方なく聞き込んだら宝物でした☆

投稿: 小径小径 | 2006.12.20 20:55

「ラバーソウル」、半年ほど前に、どうしても聴きたくなってCDを買ってきたところでした。一番好きかも。
ずっと「Lover soul」だと思ってましたね。その勘違いをテーマにした少女マンガがあって(耕野裕子さんっていう人なんですが)、はじめて違うんだと気がつきました。

投稿: まろ | 2006.12.20 21:24

「ゴムの魂」ですよね。
「Lover Soul」は今のGLAYのTAKUROさんが作ってる事務所の名前でもあります。
TAKUROさんはJohn Lennon崇拝者ですから。

そういうマンガもあるんですね。

投稿: 小径小径 | 2006.12.21 18:03

おっと、きましたか、GLAY。残念ながら、グレイは僕はあんまりピンと来ないんです。高知まで追っかけた小径さんには申し訳ないんですが。
演奏したことはあるんです。その時のことを友人に歌のネタにされてしまいました。
詳細はこちら→ http://maz-ami.seesaa.net/article/20005689.html

投稿: まろ | 2006.12.21 22:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82042/13122033

この記事へのトラックバック一覧です: ザ・ビートルズ「LOVE」:

» オリジナルが聴きたくなるーBEATLES「LOVE」 [40歳のロックンロール !]
まろさんもオススメのBEATLESの「LOVE」を購入しました。 ビートルズのオリジナル曲を5人目のビートルズと呼ばれるジョージ・マーチンと、その息子のジャイルズ・マーチンの二人がコラージュしたアルバムです。 例えば、「ゲットバック」が「ア・ハードデイズ・ナイト」のギタ... [続きを読む]

受信: 2007.01.09 21:57

« 続・ブロッコリーはどこまで食べられるのか? | トップページ | 泉谷しげる「吠えるバラッド」 »