« 帰省の友 | トップページ | 床屋さんへ行きました »

2007.12.16

我が家の大掃除(パート1?)

子ども達の本が本棚からあふれてしまい、寝室の畳の上に積み上げられたままでした。
これだけは、なんとかして年を越したい!

しかし、あふれた本をなくすためには、
 1)本棚に空きスペースを作る
 2)いらない本を処分する
という必要があるわけです。
しばらくの間、本棚をにらんで、あれこれいじっては作戦を練ったのでした。

で、段階を踏んで実行。
まず、僕の本棚にある古い雑誌をまとめてみました。大半が1990年前後の音楽雑誌です。インタビュー記事とかとっときたいけど、まあ読み返すことはないでしょう。集めたら段ボール箱一箱分くらいになったので、隣りの駅の、ロック系に強い古本屋さんに連絡。
しかし、1990年頃って、音楽雑誌が一番売れてた時期だそうで、古本市場にも在庫が多くて引き取れません、とのこと。てことは、ヤフオクやアマゾンでも売れないってことね。廃棄!

そうして新しくできた一本分の棚スペースに、次男の本を引越し。
まずは本を積み上げて、いる本といらない本に分けさせます。いる本は新しい棚へ。いらない本はアマゾンのマーケットプレイスに出品。絵本って、結構いい値段がつくものもあります。
棚一本ずつ作業を進めると、いらない本を抜いた分だけスペースができました。そこへ、畳の上の本を移動。

全体に棚一本分ずらしたので、長男の新しい棚もできました。これまた畳にあった本を移動。どうにかぴったり収まりました。
あとは、子ども達が各自の本棚を好きなように並べ替え。長男は伊坂幸太郎コーナー、文庫本コーナーを、次男はウルトラマンコーナー、図鑑コーナーを作りました。
2007121614291620071216142849

さて、ようやく寝室は片付き、広々としました。子ども達は早速プロレスごっこを始めました。
ふぅ、よかったよかった。

だがしかーし。隣室の子どもの机の周辺は、恐ろしい状態になっているのだ。
年内は無理かなぁ……。

|

« 帰省の友 | トップページ | 床屋さんへ行きました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82042/17387162

この記事へのトラックバック一覧です: 我が家の大掃除(パート1?):

« 帰省の友 | トップページ | 床屋さんへ行きました »