« 一人で歯医者さんに行けるかな? | トップページ | 浦沢直樹の『MONSTER』 »

2008.01.13

長男がボブディランを聴いています

まずは、YouTubeに新しくアップロードした映像を紹介させてください。
2曲とも、2007.12.11.、原宿クロコダイルでのライブです。

「こりゃどうも」。15年くらい歌っているオリジナルです。僕にとって、とても大事な曲。そのわりに、いまだに歌詞カード見てるんですが。

http://jp.youtube.com/watch?v=Q2CXl8B9KXQ

もう1曲は、僕は入っていませんが、交替で尺八の森淳さんが参加した、松阿彌靖くんのオリジナル、「MUJO」。アルバム『good-bye the ambitious boy』収録曲です。

http://jp.youtube.com/watch?v=l_a9b0hkVUA

さて、話は変わって。
小学6年生の長男に、サンタさんがCD・MDラジカセを届けてくれたのですが、先日「父さん、ボブディランのCD貸してくれ」と言ってきました。

これまでずっと、ポルノグラフィティとスキマスイッチとコブクロのローテーションで、少々うんざりしていたところでしたので、ホイホイと貸してやりました。
お年玉で買ってきたMDカセットに、早速ダビングしています。

なんでも、彼が一番好きな作家、伊坂幸太郎の小説に「風に吹かれて」が出てくるようなのです。
そういうつながりで、どんどん新しいものに触れてほしいものです。それも読書の醍醐味ですよね。
2枚組の時代順のベスト盤を貸してやったのですが、1枚目の初期の頃のほうがお気に入りのようで、何度も聴いています。
2年生の次男は、「えー、またボブディラン?」と飽きはじめているようなのですが。

未読の、浦沢直樹のボブディランに関する本を出してやったら、斜め読みしていました。曲目を一生懸命書き写しています。「父さんもそうやって英語を勉強したんだよ」。
惜しむらくは、輸入盤なので歌詞カードがないこと。いつか「Like a Rolling Stone」の歌詞をノートに書き写す日がやってくるんでしょうか?

息子にCDを貸してやること。ちょっとあこがれていたんですが、唐突に実現しました。
なんか、嬉しい。


|

« 一人で歯医者さんに行けるかな? | トップページ | 浦沢直樹の『MONSTER』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82042/17677815

この記事へのトラックバック一覧です: 長男がボブディランを聴いています:

« 一人で歯医者さんに行けるかな? | トップページ | 浦沢直樹の『MONSTER』 »