« 朝練が始まりました | トップページ | 遠足と散髪と体操服と »

2008.04.26

笑顔のトレーニング

フリーアナウンサー&ビジネスボイストレーナーの倉島麻帆さんのセミナーに行ってきました。「伝わる・売れる話し方と、笑顔・ボイストレーニング」というタイトルでした。

僕は会社員時代から眉間にしわを寄せるくせがついてしまい、よく「何か、怒ってる?」と言われました。会社を辞めてもそのしわは深いまま。
大谷由里子さんにお目にかかって、「自然な笑顔だなあ」と感じ、さて自分にはこんな笑顔ができているのだろうか? と思ったのが参加したきっかけでした。

前半はボイス・トレーニング。腹式呼吸、できていないですねぇ。「あえいうえおあお」もやったんですが、うまくお腹が使えません。
講師の倉島さんはさすがプロのアナウンサー。発声の練習をしてみると、自分の声と倉島さんの声が全然違うことに気がつきました。
で、お腹に意識が行っちゃうと、今度は眉間にしわが寄ります。うわー、ダメダメじゃん。

そして、笑顔のトレーニング。「わりばしエクササイズ」を鏡を見ながらやりました。わりばしを前歯でくわえ、口角をわりばしより上にもっていきます。これが、なかなかできない。かなり思い切って口角に力を入れないと、わりばしより上にはいきません。
自分では笑顔だと思っていた表情が、実は笑顔ではなかったのだと気がついて、ちょっとショックでした。表情筋を使っていなかったんですね。

口角を上げるトレーニングは、続ければ必ずできるようになるそうです。毎朝、ヒゲを剃るときに、口角トレーニングをやってみることにしました。

「この人、素敵だなぁ」と感じる人、輝いて見える人は、表情が豊かです。四年間うつ病と付き合っていることも関係しているのかもしれませんが、いつのまにか表情が乏しい人間になっていたようです。
こういうことって、専門家の人に指摘されないと気がつかないものですね。

いい笑顔ができて、悪いことは何もないと思います。歳をとると特に、笑顔のトレーニングも必要みたいです。ヤな感じのオヤジにはなりたくないもんね。

|

« 朝練が始まりました | トップページ | 遠足と散髪と体操服と »

コメント

私もいっしょです~。
笑顔ができなくて、練習してますよ。
長年闘ってきたものがあり、いつの間にか、
眉間にしわを寄せるようになってました。
心と体がだいぶラクになってきたら、
笑顔ができなくなってることに気がつきました。
今は、もっと素敵なダンサーになりたいから、
笑顔の練習をしてます。
幸い、口輪筋など、
お口の周りの筋肉のトレーニングに関しては、
専門だったので(笑)。

投稿: moepiko | 2008.04.27 18:06

おっとー、ここにも専門家がいました!
素敵な笑顔で踊ってくださいねー。

投稿: まろ | 2008.04.27 20:15

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82042/40998262

この記事へのトラックバック一覧です: 笑顔のトレーニング:

« 朝練が始まりました | トップページ | 遠足と散髪と体操服と »