« 明日、ハリー・ポッター最終巻発売です | トップページ | 映画『JUNO/ジュノ』面白かったー! »

2008.07.24

カウンセリングで棚卸し

今日は月に一度の精神科カウンセリングに行ってきました。
行きの電車の中で手帳を見返し、この一ヶ月間に自分に起きたこと、現時点で困っていること、不安に感じていることを整理して書き出します。

今の一番の悩みは睡眠。子ども達が夏休みに入ったので、なかなか昼間自宅で仕事ができません。で、夜中に仕事をすることになるのですが、二時、三時まで仕事をしても、朝は長男が部活に出かけるので、7時前には起きて朝ごはんを作らないといけません。
そうすると、昼間眠くて、つい寝ちゃいます。生活が不規則だと、身体がだるくて、結局ずっと、ボーっとしています。

てなことをつらつら話していたのですが、ふとした会話のはずみに、先生がいきなり核心を突いてきたんですねー。
今まで話したことがなかった、たぶん僕の奥深くにあるトラウマのような部分。
不意をつかれて、問われるままに答えているうちに、あー、オレはまだこのことを引きずっているのだなー、と気が付き、びっくりしました。

ちょうど今、『コンサルタントの「質問力」』という本を読んでいるのですが、臨床心理士の基本は「傾聴」と「共感」だそうです。
相手の話をありのまま受け止め、「そうでしたか」「それは大変でしたね」と肯定し、そこから仮説を立てて、本質を探る。
目の前でそのワザを見せられて、なんか感心しちゃいました。

まだ若いおねえちゃんなんですがね。正直、先生が替わってから、「大丈夫かな、この先生?」と思うこともあったのですが(失礼!)、案外すごい人かも。

まあ、だからといって、薬が変わるわけでも、何かがすぐに解決されたわけでもないのですが、信頼度はグッと高まりましたねー。
でも、カウンセラーって、給料安いんでしょ? 歩合制?
それにしても、「プロって、すごい!」と思ってしまいました。

|

« 明日、ハリー・ポッター最終巻発売です | トップページ | 映画『JUNO/ジュノ』面白かったー! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82042/41958299

この記事へのトラックバック一覧です: カウンセリングで棚卸し:

« 明日、ハリー・ポッター最終巻発売です | トップページ | 映画『JUNO/ジュノ』面白かったー! »