« ゆっくり待っている | トップページ | ほおずき市のパトロール »

2008.07.18

兄弟で帰省・ふたり旅

長男の中学校の8月の部活のスケジュールがようやく出たので、帰省の切符を買いました。
8月は僕のお仕事がタイトに入っているので、はじめて息子達二人だけで島根へ帰します。
長男に、みちのくひとり旅させといてよかったなー。お兄ちゃんがいれば、大丈夫。

残念ながら姉家族との日程が折り合わず、ほぼ行き違いになってしまいました。中学生になったとたんに、部活があるのでスケジュールが決めにくくなります。
地元の同級生達から「部活があって」「受験があって」なかなか帰省ができなくなった、と聞いていましたが、こういうことなのねー。

長男は中学生になったので、本来なら学割適用なのですが、スマン、今年一年間は、まだ小学生でいてくれ。
子ども(小人二人)だけの移動だと、安くあがるね。ウシシ。

次男が産まれる前、長男をおんぶ紐で抱っこして、飛行機で二人で帰省したこともあったなー。本人は全然覚えていないみたいですが。
着陸態勢に入ってから、トイレに行きたいと言い出して。子どもって、急にトイレに行きたくなって、行きたくなったら待ったなしなんだよなー。
しょうがないので、座席に備え付けの「汚物袋」におしっこさせましたがな。

あの頃を思えば、大きくなったものです。ついこないだみたいな気がするのに。

小学校、中学校とも、本日が最終日。実質明日から夏休みです。さて、彼らにとって、どんな夏休みになるんでしょうか?
兄弟二人旅も、いい思い出になることでしょう。

今日はこれから、次男の担任の先生と個人面談です。
学校で、僕が知らないことをいろいろしでかしてくれているんではないかと、心配。
では、行ってきます。

|

« ゆっくり待っている | トップページ | ほおずき市のパトロール »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82042/41894107

この記事へのトラックバック一覧です: 兄弟で帰省・ふたり旅:

« ゆっくり待っている | トップページ | ほおずき市のパトロール »