« 顔 | トップページ | 主夫の週末 »

2008.09.27

山口冨士夫復活ライブ!

山口冨士夫がいよいよ復活する。復活ライブの日程が決まりました。

◆11月8日(土)◆
原宿クロコダイル
山口冨士夫Fjo Records第2弾アルバム発売記念LIVE
Open 18:00 Start 20:00 ¥3500(D代別)
前売り無し。当日の状況により整理券を配布します。
●出演●
山口冨士夫
Opening Act: THE BEGGARS (Rolling Stones トリビュート)

開場18:00、開演20:00って、最後までいたら帰れなくなるんじゃないの? 心配。
楽屋が狭いから、きっとフジオちゃんが来るのは前座が終わってからだろうね。
冨士夫ちゃんのステージが始まるのは、22:00すぎるんじゃないかな?
結構あふれちゃうんだろうな。クロコダイルは後の方にいるとボーカルの歌詞が聞き取れないんだよね。かといって前の方に陣取ろうと思ったら、かなり早くから並ばないといけないかも。トイレも少ないし、心配だ……。

実はこの情報、いくつかのルートからしばらく前に聞いてたんですが、オフレコとのことだったのでブログに書けませんでした。ようやく解禁です。

ライブに先駆けて、音源も二種類発売。
まずは10/15「山口冨士夫 Tumblings Live」のDVD
1)ROCK ME
2)汽笛が
3)ひとつ
4)んっ!
5)ブンブン
6)DRIVE
7)NO SONG
8)酔いどれ天使
9)水たまり
10)JUMP SO HIGH(未発表曲)
+初回限定ボーナスCD
1)ROCK ME(Unreieased Early Version)
2)ブンブン(Unreieased Early Version)

次は、10/29、CD「TEARDROPS & Another Takes」(仮)
1)雨(山口冨士夫・新曲・ラフMIX)
2)水たまり(チャー坊Vo + Teardrops 幻のライヴから)
3)君が君になれたらいいのに(山口冨士夫・未発表ソロ・ヴァージョン)
4)フラフラ(青木眞一・Wiskys時代の幻の音源)
5)シルバーブレスレッド(Teardrops 未発表曲)
6)だいなし(Teardrops 未発表曲)
7)オンボロ(青木眞一・Teardrops out takes)
8)いいユメみてね(Teardrops out takes)
9)働けもっとたんと(Teardrops out takes)
10)ラ・ラ・ラ(Teardrops未発表曲)
11)終わりのダンス(Teardrops out takes)
12)インスト(山口冨士夫 & ルイズ・ルイス加部) 他

こっちは、旧友・青木眞一(真一?)の特別監修。
冨士夫ちゃんの音ももちろん楽しみだけど、「Wiskys」の音源も楽しみ。
昔コンビニの深夜のバイトで知り合ったパンクのドラマーの家に遊びに行ったとき「最近ライブハウスでかっこいいバンド、いる?」と聞いたとき、即答で返ってきたのが「Wiskys!」でした。
それから「Wiskys」のライブを探したんですがとうとう見つからず。後になって思えば、ちょうど「Wiskys」を停止して、「Teadrops」が始まってた頃だったんですね。

青ちゃんと冨士夫は、「TEADROPS」休止後、つい先日実に18年ぶりに再会したのだそうです。

-------------
冨士夫の療養する山小屋で再会した瞬間が面白い。はにかみながらも、あくまでカッコつけ、距離をとる青ちゃんに対し、冨士夫はこれ以上ないほどの満面の笑顔をつくりハグする勢い。
それをスルリとかわす青ちゃん。相変わらずの二人なのだ。まだ10代だった〔村八分〕の頃から、何毎回も繰り返されただろう光景。それが今でも二人の変わらない挨拶なのだと想う。
「青ちゃん、Fjo第2弾やってくれてるんだってな!」と、冨士夫。「面白いぜ!好きにやらせてもらってるから、文句なしだぜ!」と答える青ちゃん。
焚き火を囲み積もる話に思いを馳せ、ギターを弾き、爆笑する二人。「クロコでは何かやりたいな」と話し、笑い合ってた。
(fjo_recordsからのメールより引用)
-------------

いいなあ、なんか。

一時は「肩と足、切断」とか、どうなることかと思ったけど、ここまで元気になって、本当によかった。こんなに早くライブができるようになるなんてねぇ。
ファン(?関係者?)から送られた「自然薯」が効いたみたいですよ。すごいなー自然薯。
当日、ライブに行けるかどうか、今のところはっきりしませんが、特別な夜になることは間違いないでしょう。

[関連リンク]
山口冨士夫 公式ウェブサイト 
fjo records official web site 
Good Lovin' Production 
ロックミュージシャン山口冨士夫を支える会 

[このブログの関連記事]
山口冨士夫が大変なことになっているらしい 
山口冨士夫が動き出した! 
山口冨士夫『Over there』 

|

« 顔 | トップページ | 主夫の週末 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82042/42608642

この記事へのトラックバック一覧です: 山口冨士夫復活ライブ!:

« 顔 | トップページ | 主夫の週末 »