« 「2008.11.8.原宿クロコダイル・山口冨士夫ライブ」のことを知りたいんだろ? | トップページ | 来るか? パニック! »

2008.11.12

これでよかったのだ

相変わらず、山口冨士夫復活ライブ効果で、アクセス数が増えております。ごくろうさん。
が、そろそろ通常モードに戻りますね。

--------------

先日、次男の友達がうちに遊びに来ていたのですが、その子のお母さんから電話がありました。
「下の娘がケガしちゃったんです! たいしたことはないと思うんですが、念のために今から病院に連れて行くので、息子に今から家に帰ってくるように言ってもらえませんか?」
「え! 大丈夫? もしよかったら、上の子はうちであずかっててもいいですよ」
「はい、万一長引いたら、おばあちゃんのお家が近所なのでみてもらうことになってますから、大丈夫です」
「わかりました。すぐに帰らせますね」

ここで電話を切ればよかったのですが、僕がついついちょっと関係のない話を少ししちゃったんです。
そしたら、すぐにまた電話がかかってきました。
「ごめんなさい、さっきの電話の後半、何のお話でしたっけ? 混乱しちゃってて……」
いやいや、大変なときに余計な話をした僕が悪いんです。子どものケガって、パニックになりますよね。わかります。

2年半前、次男が小学校に入ったので、働きに出ようと思いました。だいたい話が決まって、あとは最後の契約、というその日に、次男が足の骨を折りました。
すねの骨が見事に折れており、即入院。

病院の手続きをすませて、やっと家に帰って長男を寝かせ、ひとりで冷えたコンビニ弁当を食べながら考えました。
これはまだ働きに出るのは無理だな。
小学生二人を鍵っ子にするには、まだ早いってことだな。
翌日、契約社員の仕事をキャンセルにしてもらいました。

以来、在宅フリーランスで仕事をしています。
正直、食っていくにはもっと仕事をとらないと厳しいです。でも、家のことをしながらでは、これが精一杯。これ以上仕事を入れたら、子ども達に目が行き届かないと感じています。

あの日骨折してくれて、よかった。
ありがとな。大変だったけどな。

ちなみに、お友達の妹のケガはたいしたことがなくてすんだそうです。
よかったねー。よかった、よかった。

|

« 「2008.11.8.原宿クロコダイル・山口冨士夫ライブ」のことを知りたいんだろ? | トップページ | 来るか? パニック! »

コメント

まろさん、こんにちは。
子どもって、家族って、本当に不思議です。
そうなるようにできているんですよね。
次男さんも、お父さんの仕事が決まりそうだけど、
本当はもっとそばにいて欲しいと心のどこかで
思っていたのでしょうね。
まろさんも、お一人で子どもを育てるのは本当に大変だと思います。
私の従兄弟は、二人息子がいて、一人は自閉症で奥さんは
自閉症の息子を思うがためにうつ病になって
自分で命を断ってしまいました。
でも、今は三人できらきら生きています。

生きてるってすごいし、子どもって不思議で楽しくて
親が与える以上のものをプレゼントしてくれますからね。
人生って、その時その時のシーンがありますから
今のシーンを悔いなくすごしていきたいですね。
まろさんのブログで、私、すごく力をもらいます。

投稿: ふうたん | 2008.11.13 13:04

ふうたんさん、こんばんは。
> まろさんのブログで、私、すごく力をもらいます。
あらやだ、奥さん。照れるじゃないですか~。オホホホ。

投稿: まろ | 2008.11.13 20:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82042/43090698

この記事へのトラックバック一覧です: これでよかったのだ:

« 「2008.11.8.原宿クロコダイル・山口冨士夫ライブ」のことを知りたいんだろ? | トップページ | 来るか? パニック! »