« 年賀状っていいもんだよね。大変だけど | トップページ | オラが町に有隣堂がやってくる »

2008.12.18

給食が終わってしまう……

子ども達が冬休みに入るので、今週いっぱいで学校の給食はおしまい。12/22は修了式だけだから午前のみ。長男はたぶん弁当持参で午後から部活でしょう。次男は昼前に帰ってきます。
あー、平日のお昼ご飯も用意しなくちゃいけないのか……。

来週はちょうど仕事が立て込むので、お金を渡して「ファミリーマートご飯」の日もあるでしょう。
冬休み、帰省までの一週間は、僕自身のスケジュールに加えて子ども達のスケジュールも考慮しなくてはなりません。結構ストレスです。

前にも書いた気がしますが、給食ってありがたいなー。
小学校の栄養士の先生に会うと、心から「ありがとうございます」と思います。
栄養のバランスはもちろん、地元の食材、手作りにこだわり、さらには歯の健康にまで考慮したメニュー。
栄養士の先生と保健室の先生の連携と学校全体の取り組みで、うちの小学校での永久歯の虫歯は7本しかないそうです。全校で、ですよ。これってすごいよね。

おかげさまで「栄養は給食で摂ってくれ!」と明言し、朝夕は手抜き料理に徹しております。ありがたや、ありがたや。
だから余計に、学校の長い休みの間の昼ごはんは憂鬱です。
実費全額プラス作業料も払うから、「給食レストラン」開いてくれないかなー。僕も行きたいです。おいしいんだよ、これが。

材料費がどんどん値上がりするのに、給食費は据え置き。やりくりが大変なことだろうと思います。来年から値上がりしても、僕は喜んで払いますよ! 応援します、給食! がんばれ、給食! ビバ、給食!

もっとも、うちは就学援助で全額返ってくるんですけどね。
説得力、なさすぎー!

|

« 年賀状っていいもんだよね。大変だけど | トップページ | オラが町に有隣堂がやってくる »

コメント

私みたいに外食店経営で、40歳過ぎても外食中心だと、何て優しい「食事」なんだったんだろうと思いますよ。給食は!!
学校にもよりますが、一食200~300円がほとんどでしょ?栄養価も考えられてて。最高ですよ!!民間ではできないですから。

投稿: いさお | 2008.12.18 23:52

えーっとね、家庭の負担は250円くらいですが、実際の材料費は(人件費その他経費ははわかんないけど)一食750円くらいのはずです。残りは各地方自治体が出しています。

僕が食べたときは、手作り焼きプリンがデザートでした。エコを考慮して、一クラス分ずつ「バット」で作るんだけど、端っこのところに砂糖が固まってて、それがうまいんだ。
おかわりしちゃったよ。

投稿: まろ | 2008.12.19 00:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82042/43456120

この記事へのトラックバック一覧です: 給食が終わってしまう……:

« 年賀状っていいもんだよね。大変だけど | トップページ | オラが町に有隣堂がやってくる »