« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

2009年1月

2009.01.30

分解屋

中一の長男には、数年前に知り合いからゆずってもらった「自作パソコン」を与えていました。OSが古いのでiTunesのソフトが使えないなど、不便はしていました。

年末、楽天市場からのDMメールに、格安の中古パソコンが出ていました。WindowsXPインストール済みのスリムデスクトップが、9999円。
この手の中古パソコンの広告があるとつい見ちゃうのですが、たいてい僕が見る頃には「完売」しています。でも、年末だったせいか、まだ在庫は残っていました。ウーン、と迷うこと2時間。買っちゃいました。

どこかの企業で使われていたらしい、中古のパソコン。無線LANのアダプターだけ別途購入して、無事に動いています。iTunesも動くので、長男は満足。これまでYouTubeの動画を見ていると途中で音が途切れていたのですが(メモリー不足?)、これで音の問題も解決です。
省スペースタイプなので、じゃまにもなりません。ただハードディスクの音はうるさいんですが。

で、古い「自作パソコン」が残りました。もともとタダで譲ってもらったものだし、もう十分使い込んだでしょう。
次男に与えるには、ディスプレイとキーボード、マウスなどを買い足す必要があります。それに、自分のパソコンを持たすには、まだ早い。それを考えたら、もう処分してよい、と判断しました。
そこで次男に提案。「このパソコン、もう使わないから好きにしていいよ。分解してみない?」

藤原和博さんの本に、「パソコンがいらなくなったら子どもに分解させてみるといい」と書いてあったのが、頭の隅っこにありました。僕も子どもの頃、分解好きだったなー。テレビとか拾ってきて、片っ端からネジをはずしていく。いろんな道具を使い分ける。楽しかったな。

寝室にしている和室に新聞紙を広げたら、分解工場のできあがり。まずはドライバーを使い分けて、片っ端からネジをはずします。
パーツ同士をつなぐ、色とりどりの配線を切るときには、時限爆弾ごっこ。
「黄色い電線を間違えて切っちゃうと、爆発するのだ!」
めちゃくちゃ楽しそう。

各種のドライバー、ペンチ、キリ、のこぎり……いろんな道具を使い、全部バラバラになりました。そして、冷却ファンの下に、CPUを発見!
「この部品が、コンピューターの一番重要な部分なんだよ」
二人でじっくり観察しました。楽しい~。

残った各種の部品。生産国を調べてみました。
 ハードディスク:韓国製とシンガポール製がひとつずつ
 フロッピードライブ:台湾製
 DVDドライブ:フィリピン製
「こんなにいろんな国の工場でできた部品を集めたパソコンを使ってたんだねー」

こうしてパソコンはバラバラになりました。あとに残ったのは、でかい筐体。不燃ゴミで持っていってくれるかなー?

今日は、使わなくなった古いビデオテープを分解しています。
「90分撮りのビデオテープの長さは何メートルあるでしょう?」
さあ、測ってみよう!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009.01.28

中学生に携帯電話は必要か?

昨日、中学校のPTA保護者代表として(!)、学校と警察の情報交換セミナーみたいなものに出席してきました。
総じて、喫煙や夜間徘徊、万引きといった、昔ながらの「非行」的な補導数は減っているそうです。増えているのが、自転車のマナー、特に「並行」だそうです。

でも自転車のマナーが悪いのは中学生だけじゃないと思います。最近の自転車はスピード出ますからね。
一時期、保育園の送り迎えのため何ヶ月か、ふだんは歩いて通う駅までの道を自転車で通ったのですが、かなり怖かったです。僕を含めた「ママチャリ」集団の合間を、すごいスピードですり抜ける「スポーツ系チャリ」集団。自動車よりも危ないんじゃないかと思いましたよ。

さて、昨日のセミナーのメインテーマは、携帯電話・パソコンによる子ども達の被害の実状。クローズドな会合だったので、警察の専門の部署の方による、サイトの具体的な実名まで出しての、かなり生々しい内容でした。

今増えているのが、「いじめ系のチェーンメール」なのだそうです。しかも「なりすまし」メール。関係のない友達のアドレスを「騙って」、誹謗中傷のメールを送るんだって。ちょっとびっくりしました。
「なりすまし」の手口を具体的に説明されたのですが、意外に簡単。ここで詳しく書いては逆効果なので書きませんが、「なるほどー」と思いました。これは、取り締まったり防いだりするのは難しいかもしれない。

小学校を卒業するときに携帯を買ってもらう、というケースが増えています。うちの長男には、必要があったので小学4年生のときから持たせたのですが、小学校卒業と同時に、同級生のメールアドレスが増えました。

警察からのアドバイスで印象に残ったこと。
・「買い与える」のではなく「貸し与える」
・携帯電話そのものの暗証番号は、親が管理する

大阪の橋下府知事は「携帯電話は学校に必要ない」と言い切りました。僕もそう思います。学校にいる間は必要ない。
でも、塾通いなどで夜遅くなる子どもにケータイを持たせたい親の気持ちもわかります。
「台所にぶらさげておいて、出かけるときだけ持っていく」くらいでもいいんじゃないかな?

我が家は先日、「お前の携帯、時々勝手に見るぞ」と言ってみたところ、意外にも「別にいいよ」だって。
で、メールの履歴を見たのですが。
お前さ、せっかく女の子からメールもらったら、もうちょっと愛想よく返事書けよ、まったく。別の意味で心配になっちゃったじゃないかよ!

ごめんよ、素っ気ない返事で。悪気はないと思うんだ。かんべんしてやってください。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009.01.26

HARRY SOLO TOUR 「It's O.K」@SHIBUYA-AX

2009.01.25.ハリー(ex.Street Sliders)のソロライブに行ってきました。50歳の誕生日前夜。ハッピー・バースディ!

楽しみにしていたのですが、まず行きの電車で寝過ごしてしまい、引き返してようやく渋谷に着いたのですが、会場を間違えていて、なぜかO-WESTに行ってしまいました。
なーんか、雰囲気違うなー、と思ってチケット見たら、会場はSHIBUYA-AXじゃん! 同じ渋谷でよかったー。いやー、まいったまいった。

入場したら、最初のお目当てのグッズ、歌詩集と最新シングルを購入。通販限定(購入先はこちら)で12月に発売になっていたのですが、送料がもったいないので、今日までがまんしていたのでした。

会場には遅れて入ったのですが、スルスルっと人の波をかきわけて、前方正面の位置をキープ。さあ、これからしばらく立ちっぱなしだ。
開演前に会場に流れていた曲、誰でしょうね? なかなかよかった。誰か知ってる?

オープニングは、アルバム『NASTY CHILDREN』から「IT'S ALRIGHT BABY」。続けて同アルバムより「PANORAMA」、そして大好きな曲「FRIENDS」。

♪埃まみれの古い道の上
♪ここがおまえと出会った場所さ

ジーン。

前回のアルバム『GATEWAY』では、ストリートスライダーズのアルバム『BAD INFLUENCE』までの曲をセルフカバーしたのですが、昨夜のライブではそれ以降の曲がいくつも歌われました。意識したのかなー? でも嬉しかった。

ストリート・スライダーズのベストアルバムを一枚選ぶのはとても難しいのです。
バンドのケミストリーという意味では、初期の集大成が『JAG OUT』、そして『BAD INFLUENCE』で新たな地平を切り拓き、それが奇跡のように花開いたのが『NASTY CHILDREN』だと思っています。
そしてこのアルバムを発表し、ツアーに出た後、バンドは冬眠します。

あくまでも僕の感想ですが、『NASTY CHILDREN』の時期、土屋”蘭丸”公平は、「弾かない」というギターの境地に達し、さらにクリスタルの音色を自分のものにしました。同じ頃、ベースの市川”ジェームス”洋二は、ピックを捨て、指でベースを弾くようになりました。新しいグルーブが生まれ、バンドのアンサンブルは新しい方向に向かっていました。
でも、HARRYはずっと変わらなかった。HARRYにはHARRYの道があったのだと思います。

昨夜のライブでは、油絵の絵の具を全部そぎ落として、HARRYによる最初のデッサンを披露してくれたように思いました。
クールで、鋭くて、弱くて、やさしいタッチのデッサン。

ハリーはバンドの結成から解散後の今にいたるまで、ずっと「ストリート・スライダーズ」を愛しているのでしょう。でもバンドは進化を求めていた。
そしてHARRYはひとりで自分の道を歩き続けている。
そんなことを考えてしまいました。


| | コメント (4) | トラックバック (1)

2009.01.24

今クールの22:00ドラマは不作か?

平日は毎晩、22:00からのテレビドラマを定点観測しています。ようやく出揃いましたね。
どんなに面白そうなドラマでも、22:00始まりじゃないと見ません。したがって、大河ドラマも見ません。

月曜日は「カンブリア宮殿」(ドラマじゃありませんが)。小池栄子、すっかりなじんできましたねー。好感度アップ!

火曜日は2番組がカブっています。
神の雫」は、いかにもマンガが原作のストーリー。主演の亀梨和也(KAT-TUN)はなかなかの芸達者とみました。最近のジャニーズ、いいんじゃないでしょうか。
僕が注目しているのは、仲里依紗。「学校じゃ教えられない!」に出てた子。役柄もちょうど似ているので、違和感ありません。今後に期待です。しかし、結局ドラマって、竹中直人に頼っちゃうのねー。

もうひとつは「トライアングル」。ビデオに録画して、火曜日だけは2番組を続けて見ます。風吹ジュンが出てくるといきなり2時間ドラマっぽくなるような気がします。でも、広末涼子は映画「おくりびと」でちょっと見直したので、続けて見ています。

水曜日は今週スタートの「キイナ」。菅野美穂、沢村一樹の「働きマン」コンビと、草刈正雄、平岡祐太の「モンスターペアレント」コンビの合体。……ちょっと安易じゃないかい? あ、小池栄子も毎回出てきます。
菅野美穂は、もうちょっとイメチェンしたほうがよかったのでは? 髪を切るとか、メガネをかけるとか。

木曜日の「ありふれた奇跡」は、今のところ一番ツライなあ。仲間由紀恵と山田太一は相性悪いと思う。あ、陣内孝則もね。
唯一、加瀬亮の自然な演技が救いです。

金曜日は「ラブシャッフル」。やっぱり松田翔太はいいなあ。
それにしても、谷原章介。火曜日の「トライアングル」にも出てくるので、小池栄子と谷原章介は週に2度、見ることになります。
今、22:00ドラマの旬は谷原章介でしょうね。あとは、大杉漣と小日向文世。一年中見てるような気がします。

これ以外の時間は、ほとんどテレビを見ないので、定点観測で昨今のドラマ事情、俳優事情を追っています。
ま、これはこれで楽しいですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.01.22

死海ミネラル入りのハンドクリーム

-------------
長男のインフルエンザ、本日無事に治癒証明をもらい登校しました。
インフルエンザと胃腸性感冒が同時に流行っているみたいですね。
手洗い、うがいはこまめにね!
-------------

昨年、通販で購入したハンドクリーム「THE BODY SHOP ハンドプロテクターHP(Hemp Hand Protector)」を、一年間で使い切りました。
Item285p1

一年間といっても、使うのは冬だけです。結構消費するものですねー。昨年、今年と「ハンドプロテクターHP」と、ひび割れができたら「オロナイン軟膏」という組み合わせでここまで乗り切ってきました。

THE BODY SHOPにまた注文しようかと思ったのですが、去年姉からもらったハンドクリームを使っていないことに気がつきました。東急ハンズで買ったみたいです。
ミネラリア ハンドベルベットクリーム」(画像クリックで楽天市場へ)

「死海のミネラル配合」だそうです。原産国はイスラエル。ホー。
(しかし、ハンドクリームのお試しで話題が盛り上がる姉弟っていうのもねー)

まず香りがいいですね。ちょっと女性向きかも、とは思いますが。「ハンドプロテクターHP」の独特の「麻のいけない香り」に慣れていたので、最初はちょっととまどいました。

のびがよくて「ハンドプロテクターHP」よりずっと早く手になじみます。あんまり油っこくない感じかなー。
ただ効き目は「ハンドプロテクターHP」のほうが長いですね。さすが美容室でよく使われているという評判は伊達じゃありません。
「ミネラリア」のほうは、一度水仕事をすると落ちちゃう感じ。本当に寝る前に使うものですね。

昨年書いた、「みなさんのおすすめハンドクリーム一覧」の記事、最近またアクセス数が増えています。
しかし、「ロクシタン 成分」の検索が多いのはなぜ? オープンになっていないのでしょうか? いいものが含まれているから? それとも、悪いものが含まれているから?

今年の冬はこの「ミネラリア」でもちそうです。でも、来年はまた「ハンドプロテクターHP」に戻すかもしれません。肌になじむまでに時間がかかるんですがね。やっぱり強力です。
もちろん、人それぞれの好みですが。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009.01.20

インフルエンザ、その後

中1長男のインフルエンザ、朝昼夜と検温してグラフに記録しているのですが、高熱期は1日で終わりました。2日目からは、37.6~36.8℃くらいの微熱状態です。食欲は普通に戻ってきました。
やっぱり体力があるからですかね。すごい。

月曜日に電話連絡網が回ってきました。火・水と学級閉鎖です。やっぱりね。
でも、共働きの家庭は、学級閉鎖困るでしょうねえ。僕は在宅フリーランスなので対応できましたが、会社勤めをしていたら大変だ。お父さん、お母さんが交代で会社を休んでいる家もあることでしょう。会社の理解が得られるといいんですがね。

僕が以前勤めていた会社では、初めて産休・育休をとる女性が出ました。
毎年毎年、女性社員が増えていたので、そういうことを考えとかなきゃいけないなあ、と思っていたところで、僕自身が急に退職しちゃったのですが。

育休期間が過ぎても、子どもを育てながら働いていると、今回のインフルエンザみたいなことが起きます。夫婦での協力、会社や地域社会の理解は不可欠です。
がんばれー!

これって、1回自分が経験してみないと、特に男性はなかなか実感をもてないんですよね。
保育園はそもそも入るのにも順番待ち。そして病気の子どもは預かってもらえません。その間ベビーシッターさんをお願いしたりするわけですが、病気でウンウン唸ってる子どもを人に預けて仕事に行くって、決断がいりますよ。少なくとも病院へは親のどちらかが連れて行かなきゃいけないわけですし。

以前ある会社の経営者の方が「今時、子育てはいろんなサービスがあるみたいだから、あとはお金の問題じゃないの?」と発言したそうです。それ、絶対違う!
でも、今現在、経営者の立場にいる人達には、そのあたりの認識が甘い人がまだまだ多い、というのが僕の実感です。

そして、共働きで子育てをするのならば、父親の育児参加は不可欠。むしろ奥さんのほうが忙しくて休みにくい、というケースもあるでしょう。
「父親のためのロックな子育て講座」っていうセミナーやったら、人が集まるかな? ギャラ次第だな。

熱が下がった長男は食欲も戻って、本を読んだり、音楽を聴いたり。さすがに一日寝ていると退屈そうです。
毎度の兄弟げんかも復活しました。もう「父性」生活。短かったなー、「母性」。
あと2日も寝ていれば万全でしょう。やれやれ、よかったよかった。
みなさんも、手洗い、うがいは忘れずに!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.01.18

インフルエンザで母性に目覚める、の巻

中一長男、インフルエンザ、来ましたー!
金曜日の段階で、クラス34名のうち12名欠席、うち6名がインフルエンザ。金曜日は午後の授業と部活は中止。月曜日は朝の部活と1時間目の授業は中止、という連絡網が昼間のうちにまわってきました。

土曜日の朝、いつものように05:30に起きてランニングに出かけようとしたのですが、ムリ。
熱を測ったら、40.6℃! 苦しくて一回目が覚めたのが夜中の一時頃だったというので、その時間には発症していたのでしょう。

さあ、大慌て。とにかく病院が開くのを待って駆け込みました。検査の結果は、A型インフルエンザでした。
処方された薬は、吸入タイプの抗インフルエンザウイルス剤「リレンザ」。
20090118104457
「リレンザ」吸入の有無に関わらず、異常行動が発現することがあるそうです。異常行動? 長男は寡黙なので、「東京音頭」でも踊ってくれたら十分異常です。

で、落ち着いて考えてみました。
僕が主夫になってから、子どもがインフルエンザに罹ったのはこれが初めてです。
僕が年末から手掛けていた仕事は、ちょうど金曜日に終わって、ちょっとヒマになったところ。次男の発熱が回復してからの発症。
これって、すごくラッキーなんじゃない?

まずは子ども達をほめてやりました。
「お前ら、エライ! 実に見事な連係プレーと、タイミングだった。父さん、助かった。ありがとう!」
「お兄ちゃんはたぶん、三日間くらいは熱が続く。大変だけど、それはウイルスと君の身体が戦っているからなんだ。でも、お前はふだんから身体を鍛えているから、大丈夫!」
「父さんと●●(弟)は、もしかしたらもうウイルスをもらっているかもしれない。潜伏期間は1~3日。狭い家で一緒に暮らしてるんだから、それはしょうがない。でも、よその人にできるだけうつさないよう、しばらくはマスクをして外出しよう」

長男、幸い少しは食欲があります。りんご、バナナ、みかん、ゼリー、レトルトのお粥、アクエリアス……。病人用の買い物をしながら、正直、なんかウキウキ。
りんごの皮をむいて、布団の枕元に置いてやったときに確信しました。
これはきっと「母性」だ!
オレの中にも「母性」があったんだ!
やった!

高熱の間、ヘンな夢を見るそうです。ふだんは言わない寝言を言ったりします。でも、それすらも、なんか嬉しい……。

よーし、もう大丈夫だ!
インフルエンザ、なんぼのもんじゃい! どっからでもかかってこんかい!
父さんは、一段階パワーアップした気がするのだ!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009.01.16

「ぎゃふん!」

小3の次男と話していると、どんどんインスピレーションがわいてきて、話が膨らみ、いつのまにか思いがけずに面白い結果にたどりつくことがあります。
中1長男は、もうダメですねー。「まーた父さんがヘンなこと言い始めた……」と付き合ってくれません。フンだ。まあ、それだけ大人になったっていうことですね。

「小学校では、ケンカとかあるの?」
「うーん、ないなあ。口げんかみたいなことは時々あるけど」
「へぇ、お前も口げんか、するの?」
「あんまりしないかなー。でも、口げんかが強い子はいるよ。誰もかなわないんだよ」
「ほう、なるほどねぇ。きっと言葉を使うのがうまいんだろうね」
「そうそう。みんなその子には負けるんだよ」
「でもさー、口げんかって、いつも勝ち負けがあるわけじゃないよね」
「うん、でも自分(僕)は弱いんだ……」
「……じゃあさ、『参りました』と思ったらすぐに『ぎゃふん!』って言ってみたら?」
「ぎゃふん?」
「よくマンガでは『ぎゃふん!』って言うじゃない? あと『あいつらをぎゃふんと言わせてやる』とかさ。でも、ふだん『ぎゃふん!』って言う人、いないよねー。聞いたことある?」
「うん、いないねー」
「そこでだ。口げんかになって、あ、かなわない、と思ったら『ぎゃふん!』って言うんだよ。『まいった』とか『君の言うとおりです』って言ったら勝ち負けが決まっちゃうじゃん。でも『ぎゃふん!』なら、みんなで笑って、口げんかのあともすっきりするんじゃないかなー」
「『ぎゃふん!』ねー。いいねー、それ!」
「例えば、ちょっとしたことで休み時間に言い合いになったとするじゃん? そのときにいつまでも意地をはらずに『ぎゃふん!』で終わりにする。そしたら、さあドッヂボールしよう! ってなるよね」
「うんうん」
「そうしたらみんなでドッヂボールする時間が増えるし。口げんかが始ってもさっさと終わらせて、すぐに仲良しに戻って、たくさん遊べるんじゃないかなー?」
「『ぎゃふん!』って、なんか面白い言葉だね」
「なんか笑えちゃうよね。けんか続ける気がなくなっちゃわない? お前が始めて、学校で流行らせちゃえば?」
「うん、やってみる! 面白そー!」

その後「ぎゃふん!」は少しずつクラスに浸透し始めているそうです。
「ごめんなさい」でも「参りました」でもないシーンって、子どもでも大人でもよくあることだと思うのです。
そんな時には「ぎゃふん!」。

家でも早速使い始めました。
「おーい、宿題やったかー?」
「もう終わったよ~」
「ぎゃふん!」

なんか、よくない?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.01.14

次男発熱

連休最後の一昨日の夜に急に嘔吐。一晩苦しみました。朝測ったら、熱は37.6℃。小学校はお休みして、病院へ行きました。

幸い、インフルエンザやノロウィルスのような感染性のものではないとのこと。整腸剤をもらって帰りました。
昨日は本当は夕方、仕事でちょっと出かける予定だったのですが、一日延ばしてもらいました。

で、今朝。熱は下がったのですが、なにしろ丸一日何も食べていないので、顔はやつれてるし、歩くとフラフラするみたいだし。しょうがありません。もう一日お休みです。

今日は昨日の分まで、朝から予定が詰まっていたので大変。
午前中に麹町まで行き、お仕事をピックアップ。すぐにとって返して家で、スーパーのサンドイッチで昼食。
少し仕事をしているうちに、午後の部活がお休みだった長男が帰ってきたので、タッチして僕が中学校へ。
必要な手続きをすませたら、そのまま駅へ直行。17:00から秋葉原で打ち合わせだったのですが、30分遅れました。
こんな時、携帯電話って、便利~。

打ち合わせ終了間際に、携帯電話に別の仕事先から電話がありました。「すぐにすむだろう」と思って、目の前の相手に「ちょっと、失礼します」と言って電話に出たのが運のつき。相手の話が長い……。話の腰を折れない展開……。出なきゃよかった……。
こんなとき、携帯電話って、不便~。

ようやくあわてて電車に飛び乗り、地元の駅に着いたら20:00前。
「すまん。今、駅。これから帰って、晩ご飯すぐに作るから」
やっぱり携帯電話って、便利~。
あわてて焼いた、メカジキの照り焼き。付け合せの長ネギが、まだ生っぽかった……。
「風邪ひいてるときはね、ネギがいいんだよ。こんくらい生っぽいほうが効くんだよ」と言ってる自分が涙目になってるし。辛い。ごめん。

今日は交通費、いくら使ったんだろう?
あ、次男は無事に食欲も戻り、元気になりました。明日は学校へ行けるでしょう。
子どもの病気は、疲れますなー。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009.01.12

輸入盤をカリカリ

アマゾンで、キャット・パワーのアルバムを買いました。

『The Covers Record』Cat Power
1. (I Can't Get No) Satisfaction
2. Kingsport Town
3. Troubled Waters
4. Naked, If I Want To
5. Sweedeedee
6. In This Hole
7. I Found a Reason
8. Wild Is the Wind
9. Red Apples
10. Paths of Victory
11. Salty Dog
12. Sea of Love

映画『JUNO』でこの人(達?)の『SEA OF LOVE』を聴いて、とてもよかったので拝借して歌ってみました

僕の弾き語りのスタイルのモチーフは、元Street Sliders のHARRY仲井戸”チャボ”麗市、ジョニー・サンダースあたりなのですが、CAT POWER を聴いて、「なるほど、こういうのもアリだな」と納得したのでした。好きです、CAT POWER。
でも、なぜ「CAT POWER」っていう名前にしたんだろう? 深い意味があるのかな?

いつもは歌詞カードが欲しいので国内盤を買うんですが、在庫切れでプレミアムなお値段になっていたので、今回は輸入盤を買ったのです。

で。
輸入盤CDの包装って、きれいに剥けます?
まず外側のパッケージ。まともに剥けたためしがありません。毎回、結局カッターナイフを使うことになります。
そして、プラスチックケースに必ず貼ってある、タグシールみたいなもの。一応「PULL」とか書いてあるけど、あれ、絶対に一回できれいになんか取れませんよね? 必ず一部が残ってしまって、カリカリして取ることになります。うっとうしくありません?

以前、来日中のある外国人プロレスラーが、インタビューで「日本は素晴らしい、大好きだ」という話をしていました。取材場所のカフェかなにかに置いてあった「爪楊枝」を手に取り、
「ホラ見てみろ、こんなに小さなトゥーススティックなのに、一本ずつ紙袋に入ってるんだぜ。そのうえ、一回使ったら捨てるものなのに、一本ずつ溝を掘って装飾までしてある。アンビリーバブル! この繊細さと心遣いはジャパンならではのものだよ」
と言っていたのを思い出しました。

国内盤CDのパッケージは、一発できれいに剥がせますよね。
あと、コンビニのおにぎり。1、2、3のステップで、パリパリ海苔のおにぎりがコロンと出来上がる工夫と技術は、きっと日本ならではのものなのではないでしょうか?
以前のおにぎりは、よく海苔の切れ端がパッケージに残ったものですが、最近のは大丈夫です。改良を重ねているんですねぇ。

がんばれ、メイド・イン・ジャパン!
CD、買うからさ。置き場所がいよいよなくなってきたけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.01.10

はじめまして。「あすっこ」と申します

相変わらず、「ブロッコリー 茎 食べられる?」といった検索ワードが増えています。
[過去記事]
ブロッコリーはどこまで食べられるのか? 
続・ブロッコリーはどこまで食べられるのか? 

先日、たまたまテレビでブロッコリー農家を取材していたのを見たのですが、ブロッコリーの旬って冬なんですね。春だとばかり思っていました。
埼玉のその農家では、葉っぱは捨ててました。
よいブロッコリーの見分け方は、
・花房部分がこんもり盛り上がっている
・茎の断面が広い
と紹介していました。
厚めに皮をむいた茎は、生で野菜スティックのように食べられるそうです。試してみましたが、けっこうおいしいです。

お正月に島根に帰省した際、母親が見たことのない葉野菜を持ってきました。家庭菜園で作ったとのこと。
バカでかい葉っぱ(ジャイアント馬場の顔くらい!)と、太くて長い茎。

実はこれ、島根県産オリジナル野菜「あすっこ」というのだそうです。
ビタミン菜とブロッコリーを掛け合わせたもので、見た目は菜の花に似ているが苦味はなく、甘みとアスパラガスのような食感がウリ。ビタミンCが多く含まれているんだって。
Asukko

実家では油いためで食べたのですが、太い茎の部分はやっぱりブロッコリーを感じます。葉っぱ部分も柔らかくて、食べやすいです。
うん、おいしいおいしい。

2月の終わり頃から出荷が始り、3月から4月にかけて本格的に出回るそうです。
ただし、今のところ出荷先は島根県内と広島、大阪に限られているようです。関東まで来るかな~?
実家では食べませんでしたが、葉っぱの中心には菜の花のように、ブロッコリー系の花房がつきます。

「ブロッコリーの茎って、食べられるの?」
→ はい、食べられます!
「ブロッコリーの葉っぱって、食べられるの?」
→ 通常は食べませんが、島根県産の「あすっこ」は「食べられるブロッコリーの葉っぱ」です!

なかなかおいしいですよ。
「あすっこ」、がんばれー!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009.01.07

1999年生まれの『スモーク・オン・ザ・ウォーター』

小学3年生の次男がエレキギターでステージデビューしました。

音楽の先生が、「冬休み中も何か音楽もやってね」という意味で(たぶん)、休み明けの音楽の時間に各自が発表をする「ミニミニコンサート」を企画したのです。
原則、ひとりずつ。ほとんどの子はリコーダーだったそうです。シャイな子は二人一緒でもOK。
でも、ひとりで歌を歌った子も何人かいたそうです。「勇気あるよねー」。

大方の生徒にとっては、必ずしも冬休みの宿題というわけでもない、わりとどうってことのないイベントだったようなのですが、次男が反応しました。「バンドやろうよ!」

ほうきと、けん玉と、鉛筆のバンドはすでに休み時間にやっていたのですが、せっかくギターを練習しているから、ギターがいい! やりたい!
同志がひとり見つかりました。次男が長男の大きなエレキギターを、お友達が次男のミニギターを弾くことになりました。
で、選んだのがディープ・パープルの『スモーク・オン・ザ・ウォーター』。このあたり、普遍的ですよねー。

音楽の先生に、「ギターを持ってきてみんなの前で演奏したいので許可してください」と頼みに行ったのだそうです。
「どんな演奏をするの?」「こういうイントロだけです」って歌ってみせたところ、「それだけだと聴いてるみんなもつまらないから、もう少し工夫をしなさい」という条件付きでOKが出たのだそうです。先生、ナイス!

冬休み前から、休みに入っても、ほとんど毎日我が家で練習です(僕は隣の部屋で黙々と仕事をしておりました)。
でも、しかたがないからアドバイス。「まずはパートを分けよう」。メインのリフは次男、お友達はベースライン。「イントロ~Aメロ~サビ~エンディング」という構成を教えてあげて、あとはほっときました。
そしたら、結構うまくなっちゃうんだよねー。
「何回やったか、数えてても間違えちゃうから、最後のときに合図してくれない?」とか、「最後はこういうポーズでキメよう!」とか、2人でいろんな知恵を出し合っていました。

昨日は最後の練習ということで、仕上がりを見せてくれました。これ、面白いよ! やっぱりひとりでやるのと、二人以上で合わせるのとでは、全然楽しさが違うね。

で、今日が本番でした。
「大成功!」って、ニコニコ帰ってきました。
評判がよくて、昼休みにアンコールを4回もやったそうです。音楽の先生が声をかけてくれたみたいで、担任の先生だけでなく、他のクラスの先生や校長先生まで見に来たって。
ふむふむ、いやいや、そーだろーそーだろー。だってカッコいいし、面白いもん。

かくして9歳児たちは小学校の机の上で初ステージを踏んだのでした。こういうのって、同窓会ではいいネタになるだろうなあ。よしよし。さあ、次は何をブチかますんだい?

P1190248_thumbP1190249_thumb

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009.01.05

2009年、ブチかましましょう!

あけましておめでとうございます。
帰省から帰ってきました。

息子達は結局2人ともギターを持って帰りました。ウルセー!
田舎の本屋さんで、おばあちゃんにギターの教則本をそれぞれ買ってもらってきました。

『極めよ! 泣きのギター道』ってのもスゴイタイトルですが、要はチョーキングの練習なんだよね。下手くそなチョーキング練習ほどうるさいものはない。発見です。

帰省するたびに、親が年老いています。あたりまえだけど。
子ども達にとっては退屈な生活、口に合わない田舎の食事だったことだと思います。しかし、耳が遠い、足が悪い年寄りとのひとときの暮らしは、大切なことかもな、と思いました。なんとなーくですが、子ども達が優しくなったような気がします。

こちらに帰ってきた昨夜はファミレスで外食。
「おじいちゃん、おばあちゃん、年とってるだろ。これから何十年も生きていられるわけじゃないんだよ。だから、これからも毎年会いに行こうね」
と話したら、神妙に聞いていました。

実家は喪中だったので、来客もなく静かなお正月。元日には雪が降りました。
長男は「iPodランニング」を続けました。初日は朝6時にスタートしたのですが、まだ日の出前で暗くて、どこ走ってんだかわからない! ということで、翌日からは7時スタートになりました。よく続くこと。

僕はと言えば、両親には申し訳なかったのですが、ゴロゴロ休養。自分で作らなくてもご飯が出てくるって、嬉しいなあ。

--------
昨年の年頭のテーマは「稼ぐ!」でした。あまりにも収入が少なかったので、ちょっとがんばろうと。
おかげさまで縁あって、夏から暮れにかけて、いいお仕事に関わることができました。内容も「いい仕事」、ギャラも「いい仕事」。ウシシ。もっとも入金はまだなんですが。

で、今年のテーマは何かなぁ、と考えていて、出てきたのが「ブチかましましょう!」。
11月にライブをご一緒させていただいた、ベーシストの早川岳晴さんから届いたメールに、「またライブ、ブチかましましょう!」って書いてあって、妙に元気が出たのです。

やっぱり、ブチかまさないとな。
子育て、仕事、PTA、ライブ、その他もろもろ。
息をひそめておとなしくしてる時期はもう終わりだろ。
やっぱり、ブチかまさないとな。
でも、自分ひとりでイキがってもタカが知れてるから、誰かを巻き込んで。
だから、「ブチかますぜ!」じゃなくて「ブチかましましょう!」。

さあ、みなさん、巻き込まれてくれ。
ブチかましましょう!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »