« 「GDPマイナス12.7%」って、どういうこと? | トップページ | 赤いメガネの効用 »

2009.02.21

僕の定点観測

だいたい毎日の朝のお出かけコースは決まっています。

まず駅前のベローチェでカフェラテ。タバコを吸いながら、メールのチェックをしたり、スケジュールを確認したり、ブログの原稿を書いたりします。
席はいつもの喫煙席。この店は、近所で唯一朝早くから開いていて、喫煙席が多いので、特に09:00~10:00はおじさん・おばさんで混みあいます。パチンコ屋さんの開店を待ってるんです。おそるべし、パチンコ業界。年金を吸い取っています。

ベローチェのカフェラテは、まずい。でももう慣れました。
バイトの子たちは定期的に入れ替わります。勝手にチェックしています。あ、男の子は対象外ね、興味ないから。
決め手は、笑顔で接客できているかどうか。ほとんどが大学生なんでしょうが、美人・不美人を問わず、笑顔が良ければ好感度が上がります。最近来た新しい女性の店長は、メイクと髪型を変えたほうがいいと思う。キツイ印象を与えています。

安いけどまずいベローチェですが、店によって味が違います。マシンが違うみたいです。御徒町の店に入ったら、美味しくてびっくりしました。
あと、水。汲み置きして氷入りのグラスが並んでいるお店と、セルフで注ぐ店があります。

ベローチェで時間をつぶしたら、いつものスーパーへ。週末に「月曜日と木曜日5%オフ」のクーポン券が出ます。昨日はポイントがたまって、500円の買い物券が出ました。すごく嬉しい。

このスーパーも、レジのおばさん(お姉さん)の接客に違いがあります。空いてるときほど個性が出ます。トーフや肉などの水物をビニール袋に入れてくれるかどうか、お釣りの渡し方が自分本位になっていないか、カゴいっぱいの買い物をカウンターまで運んでくれるかどうか、小さい子どもに笑顔を向けられるかどうか。
ちょっとした気配りに差が出ます。お気に入りのおばさん(お姉さん)にあたると、気分がいいです。

そして、隣りのチェーン系の薬局でミネラルウォーターを買います。ミネラルウォーターが安いのは、ディスカウントショップか薬局。
この薬局では、通常はコカコーラの「森の水だより(2リットル)」を98円で売っています。隣のスーパーでは128円、向かいのコンビニではなんと178円もします。この差はすごいですね。

が、時々、サントリーの「天然水」が入荷します。それは同じ2リットルで89円。すぐになくなっちゃうので、遭遇したら2本買います。それ以上は持てません。

そういえば、サントリーの「金麦」が値下がりしてるの、知ってます? いったん141円になったのですが、今はまた135円、値上がり前の値段に戻っているんです。
知り合いの飲み屋の大将によると、コカコーラのメーカー仕入れ値が4割近く高くなったそうです。各社厳しい中で、サントリーは安値攻勢で一気にシェアを取ろうとしているんでしょうか?

毎日同じお店に通っていると、いろいろ気がつくものです。

|

« 「GDPマイナス12.7%」って、どういうこと? | トップページ | 赤いメガネの効用 »

コメント

もし、まろさんが私の患者さんだったら、
「メイク変えたほうがいい」
と確実に思われているだろうなぁ(笑)。。。

私は、近所のスーパーで無料の飲料水をもらってきます。
毎回2リットルのボトル2つ分。
重いけど、タダだからがんばってますよ~。

投稿: moepiko | 2009.02.22 22:47

いやいや……。
僕は色盲のせいもあってか、女性のメイク、特にピンク系のメイクには気がつかないんです。
メイクに口出しする資格はありませんでした。店長さん、ごめんなさーい。
ただ、ちょっと「昔のヤンキー」みたいな眉毛だな、と思っただけで……。

投稿: まろ | 2009.02.22 23:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82042/44128669

この記事へのトラックバック一覧です: 僕の定点観測:

« 「GDPマイナス12.7%」って、どういうこと? | トップページ | 赤いメガネの効用 »