« ただいま。 | トップページ | はからずも進級祝い »

2009.03.27

反抗期の少年

どうやら反抗期に入ったらしい中一の長男ですが(「焼きソバ事件」参照)、僕が安心していることがあるのです。
それは「ハイ」と返事をすること。「ご飯、炊いといて!」「ハイ」。「今日は弟のこと、任せたぞ」「ハイ」。
自分がちゃんと腑に落ちたことについては、素直に受け止めて、ちゃんと返事をするんだなー、と思うとかえって心強いです。

学校では「寡黙」「クール」で通しているようです。こないだ読んでる本を見せてもらったら『ルソー』だって。なんなんだよ、この中学生。
一部の女子には「ガクトに似てる~」と言われているそうです(お母さん情報)。髪の毛が長めで、角ばったメガネをかけてて、無愛想なだけだと思うんですが。

まあ、自分のことを振り返れば、中学生の頃が一番イライラしていたように思います。「大人」という「大人」に、常に牙をむいて、唸っていた。信じられる「大人」なんて、一人もいなかった。
たくさん傷ついて傷ついて、でも何をする力もなかったし、反抗する方法もわからなかった。

兄弟二人とも、いい通信簿をもらって帰りました。学業の成績はともかく、担任の先生のコメントがとても嬉しかったです。よく見てくれているなー、と思いました。
次男には「積極的で、工夫もしていて感心しますが、時々勢い余って暴走しないように注意をしてきました」。そのとおり。そうなんです。ありがとうございます。
長男には「そのキャラクターを大切にしてください。期待しています」。ありがとうございます。

しかし、クールな反抗期の長男も、結構天然ボケなんですよ。
先日は夕飯の席に着くなり、真面目な顔で「ごちそうさま」と言い間違い。次男がすぐに突っ込んで、みんなで大爆笑。真面目に言ってるから、ますますおかしい。本人も苦笑です。

昨日は、ごはん担当の長男が、炊飯器の予約時間を間違えていて、さあご飯、という段になってお米が炊けていませんでした。「ウワーッ! やっちまったー!」頭を抱える長男。すぐにフォローする次男。「まあまあ。そういうこともあるよ」。
「あ、父さん、いいこと思いついた! 京都のお土産の漬物があったんだ! 先におかずだけ食べちゃって、最後に炊き立てのご飯と漬物っていうのもいいんじゃない?」
それがおいしかったのよ。漬物とご飯だけって、しみじみおいしい。
「たまにはこういうのもいいねー」
「うん」

家では勉強はいっさいしなくて、ひたすら部活とギターに打ち込む、反抗期の少年。
がんばれ! 負けんな!

|

« ただいま。 | トップページ | はからずも進級祝い »

コメント

あ~、わかります。
うちも「行ってきます。」と「ただいま。」だけはちゃんと言っていました。
そういう何か1つがあると、安心していられますよね。

イライラはきっと、自分でもどうしていいかよくわかっていないんでしょうね。
そういう所も含めて、成長を見守って行くって結構楽しかったりします。

投稿: haco | 2009.03.28 07:07

僕はまだまだ「楽しむ」余裕はないかもしれません。
ハラハラしながらの数年間なんでしょうね。
でも、あんまり口は出さないようにします。どうせ効果ないだろうし。僕もそうだったし。
でも、ギターに目覚めてくれてて、よかったー。熱中できるものがあれば、その間は何もかも忘れて没頭できるでしょう。

投稿: まろ | 2009.03.28 08:12

清く正しい反抗期少年ですね(笑)

ほのぼのとした家庭の雰囲気、伝わってきます。

怒って焼きそば捨てたお父さん。
ご飯の時間間違っても
子どもは許してくれますね。
こどもは心が広いです。

うちの子も反抗期凄かったけど、それまでの成長がずっと遅かった子だったから
酷ければ酷いほど
「ふ~~ん、ちゃんと育ってくれてるなぁ・・・」って感動の気持ちでした。

投稿: 小径 | 2009.03.28 17:25

確かに、子どものほうがずっと心が広いです……。
負うた子に教えられる毎日です。

僕よりモテそうですが……それは許しません。僕がいちばんモテなきゃイヤ。10年早いわ!

投稿: まろ | 2009.03.28 20:01

安心できる一面があるって、
一番大事な価値観をちゃんと持っている、って事ですよね。

まろさんの体当たり子育てが伝わってるんだなーって思いました。

イライラモヤモヤしている時に、
イライラするな!って怒られてもどうしようもないですものね。

大事な事を大事にできる。
とっても素敵だと思います!!!

ところで・・ごめんなさい。
先日のオススメ本のタイトルが微妙に間違ったようで、amazonで引っかかりません。。

もう一度教えてくださいー

投稿: Nakanishi | 2009.03.28 21:56

うーん、なんていうか、あんまり立派なことじゃなくて、「短気は損気」とか、自分に言い聞かせているだけなんですが。

ホントに、こどものほうがエライことってあります。そのことを、僕が自分で認めないといけないな、と思います。
あ、まだ僕のほうがモテますけどね。

本の件、ごめんなさい。別途連絡します~。

投稿: まろ | 2009.03.28 22:48

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82042/44480663

この記事へのトラックバック一覧です: 反抗期の少年:

« ただいま。 | トップページ | はからずも進級祝い »