« 長男「村上春樹プレイ」開始 | トップページ | The 30th Anniversary of KIYOSHIRO IMAWANO 『RESPECT!』 »

2009.05.30

CHUCK BERRY『JOHNNY B.GOODE』

台所でトントンと夕飯を作っていたら、隣の部屋で次男がかけているCDの音が漏れ聞こえてきました。カッコイイ!
「今かけてるの、なに?」
「チャック・ベリー!」
おーっ!

あらためてちゃんと聴いてみました。うーん、かっこいい。
チャック・ベリーのステージは、たぶん3回観ています。一番印象に残っているのは中野サンプラザの単独公演。18:30開演だったのかな? まだ埋まりきっていない客席の前に、開始時間ぴったりに現れた御大。
おなじみの曲目を淡々と演奏して、60分ぴったりで終演。アンコールもなし。素っ気ないステージ。あっけにとられました。本当にビジネスライクなおっさんなんだ……。

ツアーではバンドのメンバーを現地調達。ヘタなら、すぐクビ。昔、BOROの曲に「友達が今夜チャック・ベリーのバックで演奏するらしい……」という歌詞がありました。

「ジョニー・B・グッド」はセッションの定番曲です。でも、これまでちゃんとコピーしたことがありませんでした。
キーはB♭。Aでいいじゃん! だいたいこんな感じだろ! としか考えていませんでした。
が、あらためてスタジオ録音盤を聴いて、愕然。なんだ、このギター! ムダがなくて、ものすごくきれいなピッキングで、あのすごいリズム感。イントロの4小節がこんなに深いとは……。今さらながら、正直すまんかった。

キース・リチャーズがプロデュースした還暦祝いライブ「ヘイル! ヘイル! ロックン・ロール」が映画になっています。チャック・ベリーを尊敬するミュージシャン達がゲストで出てくるコンサートなんですが、チャック・ベリーがまた生意気で、ガンコで、偉そうなんです。キースも苦笑い。新宿の映画館で観たな。手元にはサントラのCDしかありません。DVD、欲しいなー。

子ども達には、
「これまではロックン・ロールの代表曲は”ジョニー・ビー・グッド”でよかったんだけど、これからは”雨上がりの夜空に”になるんだから、コード進行と歌詞は覚えておくように」
と話していたのですが、いやいや、ジョニー・B・グッド、すごいわ。

45歳にしてはじめて真面目にチャック・ベリーのギターをコピーしています。いやー、深い。キース・リチャーズって、本当にチャック・ベリーが好きだったんだな、本気でコピーしてたんだな、と納得しました。

お父さんは「ジョニー・B・グッド」。
長男は「天国への階段」。
次男は「テレグラム・サム」。
あー、うるさい家!

|

« 長男「村上春樹プレイ」開始 | トップページ | The 30th Anniversary of KIYOSHIRO IMAWANO 『RESPECT!』 »

コメント

お父さんは「ジョニー・B・グッド」。
長男は「天国への階段」。
次男は「テレグラム・サム」。

「エアロスミス」が入ってたら、ラウド過ぎて強制退去だったかも。

投稿: いさお | 2009.05.31 00:51

長男はレッド・ツェッペリン、イントロからソロまで、ほぼ完コピしましたよ。すげー。
でもまだバンドやったことないから、リズムが甘いね。
まだまだ負けられません。
中年の味で対抗します。

投稿: まろ | 2009.05.31 01:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82042/45177091

この記事へのトラックバック一覧です: CHUCK BERRY『JOHNNY B.GOODE』:

« 長男「村上春樹プレイ」開始 | トップページ | The 30th Anniversary of KIYOSHIRO IMAWANO 『RESPECT!』 »