« 忌野清志郎青山ロックンロールショー | トップページ | アスパラガスのミイラ »

2009.05.12

2ちゃんねるの作法

忌野清志郎特需(失礼)で、このブログのアクセス数が通常の2倍になっております。バブルですな。そろそろ落ち着くでしょう。
アマゾンのアフィリエイトをたくさん貼っておけば、結構売れるだろうなとチラッと思ったのですが、ちょっとねー。

NHKの特番2番組、
「愛し合ってるかい ~キング・オブ・ロック 忌野清志郎 ~」
「SONGS 忌野清志郎ライブ完全版」
をビデオに録画しました(HD録画ができないものでね)。子ども達に見せてやろうと思います。な、ホラ、かっこいいだろ?

さて、訃報から告別式まで、正直なところ仕事が一切手につかないGWでした。
テレビのニュースやワイドショーなんか見るもんか! と思いました。アナウンサーが淡々と低い声で読むナレーションの原稿や、知ったかぶりでお仕着せのコメントなんか聞きたくない、と思ったのです。

で、2ちゃんねるというものに、初めてハマッてしまいました。これまでこんなに継続的に読んだことはありませんでした。
いろんな人の書き込みを読んで、ウーンと思って、CDやDVDに手を出し、YouTubeを検索し、ふとまた2ちゃんねるを開くと、あっという間に新しい書き込みがびっしり。それを繰り返す毎日でした。

幸いなことに、とても大人な「スレ」でした。
地方から告別式に来る人のために地下鉄の乗り換え方法を教えてあげたり、バスの時刻表を調べてあげたり。インターネットって、すげー。

前の記事に返信するときには「>>」という「アンカー」をつけると、その記事にリンクすること。

悪意のある書き込み(「荒らし」)は、相手にせず無視(「スルー」)するのが一番いいこと。

僕が使っている、プロバイダー提供のセキュリティソフトは、2ちゃんねるへの書き込みを禁止していること。

記事内のURLから他サイトへ飛ぼうとすると確認画面があらわれるのですが、そこにアダルトサイトの広告バナーがあること(子どもは注意、ですね)。

などなど、2ちゃんねるならではの仕組みや作法を知ることができて、勉強になりました。
でも、まだよくわかんないこともたくさんあります。「乙」って何?

しかし、こんな生活を続けていたら廃人になりそうだったので、告別式を機に「お気に入り」から削除しました。
全部が全部そうとは限らないのでしょうが(むしろ今回が特別だったのかもしれません)、2ちゃんねる、意外に感じよかったです。お世話になりました。どうもありがとう。

|

« 忌野清志郎青山ロックンロールショー | トップページ | アスパラガスのミイラ »

コメント

> でも、まだよくわかんないこともたくさんあります。「乙」って何?

2ちゃんねる用語という訳でもないと思いますが、「おつかれさま。」の略ですね。

こういうものって、ようは使い方なんだと思います。良い方向に使うのも悪い方向に使うのも、どちらも使う人間次第というところでしょうかねぇ。(^_^;)

投稿: わき | 2009.05.14 07:51

はあ、なるほど。「おつかれさま」でしたか。
「おつ」ってそのまま読めばよかったんですね。いろいろ考えちゃいました。
疑問がひとつ解けました。
ありがとうございます。

投稿: まろ | 2009.05.14 10:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82042/44989282

この記事へのトラックバック一覧です: 2ちゃんねるの作法:

« 忌野清志郎青山ロックンロールショー | トップページ | アスパラガスのミイラ »