« 甘いもの | トップページ | 三沢ぁ、死ぬことないじゃないかよ! »

2009.06.13

立ち食い寿司が好き!

最近ひんぱんに立ち食い寿司に行っています。「魚がし日本一」。「75円!」の看板が出ているお店です。

初めてだとわかりにくい、オーダーのルールの説明を。
・二貫で1セット。
・注文は2セット単位で(最後だけは1セットでもOK)。
つまり、一貫75円のネタから選ぶとすると、2セット・計4貫=300円単位での注文になります。
僕は、それを3回繰り返して、計12貫=900円でおあいそ、というパターンがほとんどです。

昨日も寄ってきました。神田小川町店。
アジが安くなりましたね。こないだまで100円だったのが75円。そこでスタートは、アジとシメサバ。青もので。
次は、今おいしい貝類。ツブ貝とアカニシ貝。アカニシ貝は初めて頼んだのですが、巻貝ですね。正直、あんまり味がしなかった。
ラストは、前回まではメニューになかった、マダイ。そして炙りトロサーモン。
僕の定番、コハダとアナゴをあえて温存しての一戦でした。一番うまかったのは、ツブ貝だなー。

僕は刺身魚に脂を求めないので、中トロ・大トロと言われても、あんまり嬉しくないんです。昨日のトロサーモンも、おいしいのはおいしいけど、タイのほうがいいなあ。

「魚がし日本一」通としては、やっぱり75円の最安ネタでいかに満足できるかにこだわりたいところ。
だって、高いネタがおいしいのは、あたりまえじゃん?
旬のネタはたくさん仕入れるから、安い。安くてうまい。たまに100円ネタを頼む前には、しばらく悩みます。

「魚がし日本一」の握りは小ぶりです。
「握り寿司というのは元々屋台のもので、飲んだ帰りにちょっとつまむもの。手の親指の先くらいの大きさに小さく握ったのを、ちょっとつまんで小腹を満たすのが本来であって、昨今のネタの大きさを競うような風潮は下品である」
といった記述を読んだことがあります。太宰治じゃないかな?
僕は握りは手でつまんで食べたいので、立ち食いはまさに屋台感覚です。

明朗会計で、好きなネタを注文できて、サッと入ってサッと食べてサッと出る。まさに日本のファストフード。定期的に通うと、魚の旬もわかります。
六ヶ月以内にスタンプを10個貯めると、500円引きになります。僕は今6個貯まりました。
ウォー(魚?)、がんばろー!

ただし、不満が一点。お昼時の回転が早いときなどに、シャリがなくなって、新しい温かいシャリに変わるときがあります。
握りのシャリが冷め切ってないのって、ちょっとイヤ。ポロポロ崩れるし。でもこればっかりは、そのときにならないとわからないんだよねー。

|

« 甘いもの | トップページ | 三沢ぁ、死ぬことないじゃないかよ! »

コメント

ルールとしては、確かに2種類4貫ずつの注文ですが、店によっては、空いている時は、1種類2貫ずつの注文を受けるところもあります。

あじは、確か小田原鯵だと1貫100円で、そうでないときは、1貫75円のようで、赤身も75円の時もあれば100円の時もありますし、店舗によって若干値段が異なるみたいです。

投稿: PAPEPO | 2009.06.13 00:43

PAPEPOさん、こんばんは。
すげー、僕の他にもマニア、いるんだー。
なるほど、店によって違いがあるんですね。仕入れの量と、夜は残りの在庫量によって値段を変えてるのかな、とは思っていました。
最近は、75円の赤身にあまり遭遇しないような気がしますが。タイミングが悪いんですかね。

投稿: まろ | 2009.06.13 00:55

75円の赤身は、京橋、新宿西口、麹町で結構見ますよ。小川町の店は行ったことがないのでよく知りませんが。
鯵は、小田原鯵とかだと高くて(他にも150円とか高い時もあります。)、そうでなければ75円で出ています。(確か月曜日は小田原味の入荷がないようで、その日は75円の鯵が出る可能性が高いです。)

小川町、麹町、神田西口は、他の店に比べ単価が安いはずです。東京駅の地下の店は他の店に比べ高めです。

投稿: PAPEPO | 2009.06.13 01:14

京橋のお店では、漬けマグロがしばらく置いてありました。結構食べました。

小田原アジって、やっぱり普通のアジとは味がちがうんですか?
トライしてみたい気持ちもありますが、やっぱり75円ネタにこだわりたいので、注文したことがありません。

確かに曜日によって、ネタと値段が違いますね。

> 小川町、麹町、神田西口は、他の店に比
> べ単価が安いはずです。東京駅の地下の
> 店は他の店に比べ高めです。
なるほど、参考になります。ありがとうございます。仕入れと回転数の兼ね合いの予測が勝負なんでしょうね。

僕が一番好きなのは、京橋店です。
「アナゴはツメをつけますか?」
といった細かい気配りがあります。
時間帯や人によって違うようですが。

投稿: まろ | 2009.06.13 01:42

へ~、いろんなマニアがいるんですね。
やっぱり、女性一人だとお寿司屋さんは敷居が高いです。
立ち食いでもね。

まろさん、次はベローチェでお願いします。

投稿: haco | 2009.06.13 11:18

京橋は、店長を含めメンバーが、かわりましたが、細かい気配りは、他の店に比べあるかもしれませんね。
新宿西口も悪くないと思いますけど。
京橋は、580円のセットが19時までやっていて結構いいです。

値段は、競合店があるかとか家賃の関係とか売れ行きが悪いとかで、若干変えているようです。

シャリの大小は、店によって若干違うような気も。新宿東口、東京駅の地下は、小さかったような気が。

投稿: PAPEPO | 2009.06.13 11:32

hacoさん、こんにちは。
なるほどねー。でもお寿司って、時々すごく食べたくなりません?
なんならご一緒しましょか?
ランチタイムは割安なセットがあったりしますよ。

投稿: まろ | 2009.06.13 14:38

PAPEPOさん、くわしいですねー。参りました。
京橋店、確かに最近「ちょっと雰囲気変わったなー」と思っていました。
人が変わったんですね。納得です。

でも店長さんはなかなか大変ですね。生ものですからね。仕入れと値付け、廃棄ロスなどをいつも考えてるんでしょうね。

投稿: まろ | 2009.06.13 14:41

そういえば、店舗限定ですが、平日の17時以降、1貫35円のネタが出ます。(種類はその日によって変わるかもしれませんが、2種類くらい)京橋は35円ねたがあります。(いつまで続くか、わかりませんが。)
京橋だったら、17時位ならセット+35円ネタというのもできるかもしれません。

赤身が75円のは、どうもバチマグロで、150円とかだと本マグロらしいです。
アジも、小田原アジとか産地が異なると高いらしいです。

投稿: PAPEPO | 2009.06.27 22:43

以前は京橋店で、月曜日割引やってました。今もやってるのかな?

たまたま月曜日に入って、「ラッキー!」と思ったのを覚えています。
35円ネタですかー。いいですねー。

投稿: まろ | 2009.06.28 02:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82042/45321775

この記事へのトラックバック一覧です: 立ち食い寿司が好き!:

« 甘いもの | トップページ | 三沢ぁ、死ぬことないじゃないかよ! »