« 15teens + 1 | トップページ | 新聞が読めないのよ »

2009.09.18

びっくりおにぎり

次男の社会科見学がありました。バスで、ゴミ処理場とか浄水所などを周ってきたようです。
子ども達の社会科見学の日のお弁当は、毎回「びっくりおにぎり」に決めています。

きっかけは、長男が5年生のとき。はじめての社会科見学は、国会議事堂だったかな?
出発の朝、普通どおりにお弁当箱におかずを詰めていたら、
「先生が、場所も時間もないから、さっと食べられて荷物にならないように、って言ってた。おにぎりにしてくんない?」
と言い始めたのでした。

そんなこと、前もって言ってくれよ~! と思いながら、さてどうしたものかと考えました。
そうだ、でっかいおにぎりにしちゃえ!

皿にラップを敷いて、海苔を並べてご飯を敷く。
真ん中に、おかずのミニハンバーグを置く(冷凍食品ですけどね)。
三角の隅に、塩こんぶ、梅干など、ありあわせの具を置く。
上から、さらにご飯、海苔。
ラップごと握る。

茶碗一杯強を一個にまとめた、大きなおにぎりが一個だけ。これなら文句ないだろー!

「みんなが驚いて、注目された。恥ずかしかった」というので、僕も調子に乗りました。
それ以来、社会科見学の日は、「びっくりおにぎり」。
持って行った次男も、「でけー!」「何種類、具が入ってるの?」と注目を浴びたそうです。しめしめ。

「恥ずかしいから、あれ、もうやめてよ」と言われるまで続けるつもりです。イッヒッヒ。

|

« 15teens + 1 | トップページ | 新聞が読めないのよ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82042/46246197

この記事へのトラックバック一覧です: びっくりおにぎり:

« 15teens + 1 | トップページ | 新聞が読めないのよ »