« 赤羽のうなぎや | トップページ | 江戸家小猫、猫八襲名 »

2009.10.18

忍者図鑑

小4の次男が、学校の図書館で借りてきました。

『忍者図鑑』黒井 宏光 (著), 長谷川 義史 (イラスト)
「これまで借りた本の中で、ナンバーワンだ!」と言い切っています。

どれどれと手にとってみると、これがなかなか本格的。大人も十分楽しめます。面白い本見つけてきたねぇ。
「忍者のルーツ」といった歴史から、「ネコの目時計」といったトリビアも満載、そしてお待ち兼ねの「忍者グッズ」! 装束や武器、食糧も載っています。

今日は朝からホームセンターに買出しに行ってました。自分のおこずかいで買ってきたのは、ガーデニング用の金属製の「杭」。
かなづちで叩いたり、ヤスリで削ったり。「オリジナル忍者グッズ」の製作に余念がありません。

午後からは、忍者の携帯食、というものを作り始めました。
「水渇丸(すいかつがん)――のどの渇きをおさえる効果がある。梅肉と麦角を細かく叩き、氷砂糖を加えて薬のように丸めたもの」

すりこぎとすり鉢を引っ張り出してきて、生米をつぶし、梅肉とふつうの砂糖をまぜたようです。これが、けっこううまいのよ。
「フライパンで焼いてみたら、どうなるかなぁ?」
はいはい、どうぞ。やってみてください。
「ポップコーンみたいな匂いがする!」
食べさせてもらったのですが、なんせ焦げてるので、甘からず・苦からず、まずからず・うまからず。

でも、これは子どもはハマるよなー。
『忍者図鑑』、おすすめです。

|

« 赤羽のうなぎや | トップページ | 江戸家小猫、猫八襲名 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82042/46521307

この記事へのトラックバック一覧です: 忍者図鑑:

« 赤羽のうなぎや | トップページ | 江戸家小猫、猫八襲名 »