« 中学生の激しい食欲 | トップページ | 映画『南極料理人』 »

2009.10.02

自業自得

昨日、長男が帰ってくるなり、
「ごめん、やっちまった……」
と言うので、何かと思ったら、左手が白い包帯でグルグル巻きでした。
「部活中に怪我したのか?」
「いや、……ケンカしちゃって……」
「ケンカでやられたのか?」
「いや、……オレが相手の頭殴ったら、自分の拳いためちゃった」
アホか、お前は。
「で、相手に怪我は?」
「ない」

念のため、病院に行かせました。
「小指の骨が折れてるって」
えーっ。

「ケンカはしなくちゃいけないときもあるだろうから、一概にするなとは言わないが、少しずつ大人の対応ってものも覚えないとな」
というスタンスだったので、ま、しょうがないですね。
相手の子に怪我がなくてよかった。
怪我したのがうちの子で、よかった。

しっかし、骨折かよー。めんどくせーなー。
これで彼は、1ヵ月近く、ギターを弾けません。
部活の大会も欠場。
なにやってんだかなぁ。
「この間に、本でも読んどけ」
「はーい」

「お前が自分でやったんだから、父さんは世話しないよ。
困ることがあったら、弟に頼みなさい。
(弟)は、お兄ちゃんのめんどうをみてあげるように。
(兄)は、弟への感謝を形で表わすように」
というお裁きにしました。
次男は、張り切っています。
兄弟って、めんどくさいけど、ときどき便利。

|

« 中学生の激しい食欲 | トップページ | 映画『南極料理人』 »

コメント

大岡裁きですね☆

素晴らしい。

生育中のロックンローラーさん、お大事に。

投稿: 小径 | 2009.10.04 10:30

「おい、これやってくれよ」
「そんな言い方、ないだろ?」
「お願いします。やってください」
「しょうがないなぁ。そのかわり、カードゲーム一回、付き合ってよ」
といった会話がかわされております。

長男は、部活の顧問の先生とコーチから、こっぴどく叱られたようです。
これで学んでくれればいいのですが。

投稿: まろ | 2009.10.04 12:38

まろさん、こんにちは。
お兄ちゃん、よっぽど我慢ならない事があったんでしょうね。
でも、自分の小指を骨折するくらいなんて・・・。
ずきずきする小指を抱えて、胸の中ではきっと後悔の渦、渦・・だったのでは。
うちの長男も一度だけ「お母さん、どうしても顔面パンチしたいやつがいる。」って
打ち明けてくれたことがあります。
私は、「あなたがそう判断したのなら、顔面パンチでもなんでもやっていいよ。
お母さん、どこでも出て行ってやるよ。」って言ったんです。
でも、結局顔面パンチは無いまま、その子ととーっても仲良しになったみたい。
男の子って、おもしろーい。
でも、次男さんの「カードゲーム付き合ってよ」って、かわいい!!
うちとほんとに一緒です~。

投稿: ふうたん | 2009.10.05 11:09

やっぱり「顔面」はまずい、って思ったんでしょうね。頭を殴ったみたいです。

昨日は昼食のラーメンが食べられずに、泣きそうになってましたね。
左利きなんで、利き手なんです。
フォークでなんとか食ってましたよ。

投稿: まろ | 2009.10.05 18:45

うちの夫は今でも大食漢ですが
子どもの時はまさしくブラック・ホールだったそうです。
中学のときに、もし右手を怪我して
ご飯が食べられなくなるといけない!!と
思って、左手で食べられるように練習したそうです。

右手を怪我したことはこれまでにはなかったようですが、今でも週代わりで右左交代しています。いつ怪我しても大丈夫。

ご長男君もこれを機会に左手で食べる練習してみたらいかがでしょう?

投稿: 小径 | 2009.10.05 19:52

へぇ、ご主人、すごいですねー。週替わりで交替ですか!

長男は左利きですが、右利き用のギターを弾いています。
なので、ちょっとは右手も使えないかな、と思ったのですが、うまくいかないみたいですね。
小指と薬指を一緒に固定されているので、
「薬指がこんなに重要だとは思わなかった……」って言ってます。

投稿: まろ | 2009.10.05 21:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82042/46375008

この記事へのトラックバック一覧です: 自業自得:

« 中学生の激しい食欲 | トップページ | 映画『南極料理人』 »