« ポトフを煮る | トップページ | 1/13はピース記念日 »

2010.01.11

オヤジギャグを絶滅の危機から救え!

世の中、親父ギャグに対して厳しすぎると思うのです。じゃあきみ、もっと面白いことが言える?

オヤジギャグは、過去の長い歴史の中を生き残った優秀作品なのです。脈々と受け継がれた「文化」なのであります。それを「さむー」のひと言で片付けてしまってよいのでしょうか?
もっとオヤジギャグを寛容に受け止め、引き継いでいかないと、近い将来大変なことになります。
台本のあるコント形式でしか人を笑わせられない、とか、そのときそのときの一発ギャグだけを永遠に追いかけ続けるとか。とてもよくないことだと思うのです。

「何ちゅうか、本中華」
「今何時?」「ビーフ味!」
「両手の親指を立てて前後に動かしてみて。ハイ、指圧の心は母心、押せば命の泉わく!」
「アゴに何かついてるよ。うーん、マンダム」
「トイレ貸してください」「いいけど、返せよ」
「早く食べ中国! あ、早く食べチャイナ。ちゅうてね」
「サンキュー!」「ヨンキュー!」「ゴキュー!」「ロッキュー!……止めろや!」
我が家で積極的に保護活動にあたっているものばかりです。いいねえ。

たとえ「本中華」が何であるのか、知らなくてもいい。「ことわざ」みたいなもんだから。言い続けていれば、うちの子ども達にとって、普通の会話になると思うんですね。それが文化というものではないでしょうか。ドン!(演台を叩く音)

そして、
「笑えよ!」
「学校で流行らせろ!」
と強要しています。小4の次男のクラスでは、「マンダム」が評判よかったようです。うちに遊びに来る小学生達も、「トイレ返せよ」は笑ってくれます。うーん、いい子達だ。

しかしさすがに中2の長男はクールです。
「そういうのってくだらないから、スルーしないと」
なーんて言ってますが、けっ、時々本気で吹きだすくせに。

オヤジギャグには、愛と平和がある!
……と思うんですが。ダメ?

|

« ポトフを煮る | トップページ | 1/13はピース記念日 »

コメント

世代背景を考え、
「何を言う~!?はやみ ゆう~!!」は、
「何を言う~!?やまだ ゆう~!!」に
変えてますが・・・
やっぱ、ダメ?(苦笑)

投稿: いさお | 2010.01.12 01:35

やっぱり「早見優」だと思うんですが。まだ一応現役だし。これから再ブレイクするかもしれないし。
やはり伝統文化を伝えるのに、妥協はよろしくないと思うな(そんなたいそうに)。

投稿: まろ | 2010.01.12 07:46

ちゃっぷいちゃっぷい
ドントぽっちい!・・・これって関西だけですか?

20年以上前のですけど
いまだに冬になると連発する我が家のおやじ。
正直、ほんとに寒いです(ー_ー;)

投稿: 小径 | 2010.01.12 17:39

「ちゃっぷいちゃっぷい」、ありましたねぇ~。その当時は僕も関西にいました。

関西ローカルのCMは、いいですよね。先日息子に「関西電気保安協会♪」の歌を教えてやったところです。あと「イチ、ニイ、サンガリア♪」も。

投稿: まろ | 2010.01.12 21:35

コメント分含め、全部分かりますー
ほんわか(^O^)

「さむー」はツッコミだと思ってるのかもしれませんね~。

オヤジギャクは、ツッコまなくて、ただ笑うだけでいい穏やかさがあるし、
勢いだけじゃなく
知ってる知らないは関係ない
誰でも受け入れる器の大きさを感じます。

のっかりで大袈裟に(笑)

投稿: NAKANISHI | 2010.01.13 14:18

> コメント分含め、全部分かりますー
えーっ! 本当に? びっくり。
NAKANISHIさんの年齢がわからなくなりましたー。
僕が思っているよりも年上なんでしょうか? だとしたら、かなり若く見えてますよ。

投稿: まろ | 2010.01.13 20:40

子供でしたけど、クラスで流行ってましたね~。

ちなみに今36、3月で37才になります~。
いつのまにか、まるで大人みたいな年齢になりました(笑)

投稿: Nakanishi | 2010.01.16 09:48

えっ。
Nakanishiさんのこと、もっとお若いと思っていましたー。失礼しました。

…ってこれぐらいにしときますね。女性の年齢の話は微妙だから……。何度も失敗してますのでー。

投稿: まろ | 2010.01.16 21:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82042/47261982

この記事へのトラックバック一覧です: オヤジギャグを絶滅の危機から救え!:

« ポトフを煮る | トップページ | 1/13はピース記念日 »