« 歯医者さんへ行ってきました | トップページ | 長~い春休み »

2010.03.28

ヤング@ハート Live in JAPAN“Young@Heart is Alive & Well”

本日、ヤング@ハートのライブに行ってきました。
ヤング@ハートは、「平均年齢80歳!? 世界一いかしたロックンロール・コーラス隊」です。
日本公演サイトは → こちら 

彼らの活動は映画になり、2008年には日本でも公開されていたそうです。僕は残念ながら知らなかったのですが。
映画公式サイトは → こちら 再上映やってるんですね。観にいこうかなー?

僕がこのライブを知ったのは、最近はじめたツイッターがきっかけ。ある人の「つぶやき」にピンときて、その勢いのままチケットを衝動買いしてしまったのです。
サンキュー、ツイッター!

構成は、1部50分、休憩20分、2部50分。当たり前ですがメンバーは全員お年寄りばかり。50分のステージを2回って、こりゃけっこう大変だと思うんです。

オープニングは、ローリング・ストーンズの『You can't always get what you want』。もともとゴスペルっぽいアレンジの曲なので、あんまり違和感はないですね。
そっからはもう、やりたい放題。ジミヘン、ブルース・スプリングスティーン、トム・ウェイツ、ジャクソン5、それにラモーンズ……。
まあとにかく、じいちゃん・ばあちゃんが、歌う歌う!

舞台横には日本語の訳詩が映されています。ちょっと口にするのがはばかられる単語のところでは、わざと咳払いしたりして。おばあちゃん、やる~!

日本語メドレーもサービスしてくれました。『上を向いて歩こう』『リンダ・リンダ・リンダ』そして『雨上がりの夜空に』。Webでリクエストを募っていたんですね。後半2曲はリクエストが多かった曲のようです。

でもですね。僕が本当にノックアウトされたのは、本編ラストの『Walk on the wildside』(ルー・リード)でした。
80のじいちゃん・ばあちゃんに「ワイルドサイドを歩け!」って言われると、妙に説得力があるのよ。「いいから。迷わずに行きなさい!」

そして、アンコールラストは、なんと先日ブログに書いたばかりのボブ・ディラン『Forever Young』。
先週、ボブ・ディランも観てきたのですが(不良主夫ですんません……)、この曲は聴けませんでした。まさか、ここで出会うとは!
ボブ・ディランが息子のために歌った歌。
80歳のコーラス・グループが、その曲をいま目の前で歌っている!
ああ、もうだめ。


きみが手をのばせば しあわせにとどきますように
きみのゆめが いつかほんとうになりますように
まわりの人びとと たすけあっていけますように
星空へのぼるはしごを 見つけますように

絵本『はじまりの日』(ボブ・ディラン)より

終演後、なんと出演したメンバーが全員でお見送りしてくれるというではありませんか。ハイ、並びました。30分くらい待ったかな。
さっきまでステージにいた、おじいちゃん・おばあちゃん達が椅子に腰掛けて、お客さん一人ひとりと握手をして送り出してくれます。

僕は、
「May you stay Forever Young!」
と一人ずつに言ってみました。
みなさん、おおいにウケてくださって、
「You too! Thank you!」
と言って笑いながら力を込めて手を握り返してくれました。

なーんか、嬉しかったなぁ!
あ、ボブ・ディランも最っ高にかっこよかったんですよ。今まで見た中で、一番クールだったかも。『やせっぽちのバラッド』が本編のラストでした!

|

« 歯医者さんへ行ってきました | トップページ | 長~い春休み »

コメント

ヤング@ハート・・・知りませんでした。

サイト見てきましたけど
見に行きたかったです。

「生きることは歌うこと、歌うことは生きること・・・」って最高ですね。
解説よんでたらじ~~んと来てしまいました。

今度来日したら絶対に見に行きたいです。

投稿: 小径 | 2010.03.31 19:28

実は映画も観に行きました。
あのコーラス団の裏側にあるものが見えたような気がしました。
けっして上手いわけでもない老人のコーラスグループが、なぜ僕の心を動かしたのか?
映画を観て少しわかったような気がします。
DVDになってるようですので、機会があったらぜひ、おすすめします。

投稿: まろ | 2010.03.31 23:10

DVDで映画があるんですね。

今度探してみます。

感動できそうですね(*´ー`*)

投稿: 小径 | 2010.04.01 20:00

ネタがばれるのであまり書きませんが、おすすめします。
僕はたまたま、本物を先に、映画を後に観たのですが、映画先でも十分見ごたえがあると思います。

投稿: まろ | 2010.04.01 23:07

私、極度の「ばあちゃんコンプレックス」なので、ブログ読んで即日渋谷ユーロスペースへ映画を見に行きました。愉快!痛快!深遠!DVDも衝動買いしました。これぞ私の造語「ユーミン」ならぬ「ばあヤング」「じいヤング」。「ありがとう」と抱きしめたい、初めて会っても何故か懐かしい人たち。教えてくれた、つぶやき人にも「ありがとう」ね。(明日4月2日まで上映中)

投稿: 姉 | 2010.04.01 23:25

はい、ユーロスペース、行ってきました。あやうく姉弟遭遇するところでしたね。

投稿: まろ | 2010.04.01 23:52

私はユーロスペースの前を毎日、通ってますので、あやうく県人会になるところでしたね。

投稿: いさお | 2010.04.03 00:33

だはは!
島根県人、円山町ジャック!
今度やってみようか?

今回は時間がなかったのでしなかったけど、近くに行ったら連絡しますね。

投稿: まろ | 2010.04.03 00:46

まろさ~~ん、
すごおおい。
ライブ、見たかったな~~~!
ん?映画?映画なら知ってるかも?
確か、見たいと思ってんたんです。
今度見てみます。
最後のお見送り・・ってトコに、
じ~~~んときてしまいました。
おじいちゃん、おばあちゃんと言えば、
昔、ブエナビスタソシアルクラブを見に行って、
おじいちゃんパワーに釘付けになりました。
ところでツイッターって、
やっぱ凄いですよね。

投稿: ミキ | 2010.04.14 13:13

こないだTSUTAYAに行ったら、DVDレンタルになってましたよ。まだ「新作」だったみたいです。

ツイッターはね、なにしろ早いです。新聞のニュース記事、ほとんど読まなくなりました。

投稿: まろ | 2010.04.14 14:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82042/47935678

この記事へのトラックバック一覧です: ヤング@ハート Live in JAPAN“Young@Heart is Alive & Well”:

« 歯医者さんへ行ってきました | トップページ | 長~い春休み »