« ラスト・ライブ? | トップページ | 電子書籍時代に求められるもののひとつ »

2010.03.22

木村充揮はやっぱりすごい!

昨夜、新宿PITINNに行ってきました。梅津和時の「プチ大仕事」。ゲストは元憂歌団の木村充揮さんと、ピアノの渋谷毅さんでした。

ステージは木村(あえて呼び捨てにさせてください。親愛を込めて)の、あのペースで進みます。気まぐれに次の曲を勝手に決める木村に、梅津さんはオタオタ、渋谷さんは呆れ顔。
さあ、始まるぞ! と思ったら「もう一服するわ……」という、あの独特のゆる~い間。たまりません。

客席はもちろん年齢層が高めなのですが、加えてハンチング帽率が高い! 一言ありそうなオッサン、オバハンが、みんな嬉しそうに笑っています。

休憩明けの第二部1曲目は『胸が痛い』。たまりませ~ん!
途中、金子マリさんがゲストで登場。『私の彼氏』。酔っ払ってますねー。
本編ラストは『シカゴ・バウンド』。そしてアンコールラストはディズニーの『星に願いを』。ひゃあ~。

そういえば以前にもこのブログで憂歌団のことを書いたなー、と思って探してみたら、2005年の3月26日でした。ぴったり5年前。
そのときにも書いているのですが、憂歌団の1st.アルバム、僕はいまだにCDを持っていません。進歩がないなー。

どんなに体が疲れ果ててる時でも
お前の夢を見ない夜なんてないのさ♪

|

« ラスト・ライブ? | トップページ | 電子書籍時代に求められるもののひとつ »

コメント

何で誘ってくれんかったん!ナマ木村久しく見てないし、梅津&渋谷・・・すごいメンバー!!渋谷さんを1mくらい近くで見かけたけど「素顔」しかない人。「さりげない」ところが、カッコイイ大人なんだよね。そして、そのまんまな木村が、ゆるーい間のライブなんて・・・いい夜だったことでしょう。いいなー。

投稿: 姉 | 2010.03.23 14:08

渋谷さん、弾かない時間も多かったし(腕組みして固まってた)。
木村のテンションに、ちょっと引いちゃってたのかも。
まあしかし、木村の笑顔はいいよねー。

投稿: まろ | 2010.03.23 19:55

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82042/47877748

この記事へのトラックバック一覧です: 木村充揮はやっぱりすごい!:

« ラスト・ライブ? | トップページ | 電子書籍時代に求められるもののひとつ »