« 有賀幹夫写真展「KING OF ROCK'N ROLL 忌野清志郎 NAUGHTY BOY」 | トップページ | 手ごろなギターソロはないかな? »

2010.05.11

iPadで電子書籍?

発売が延期になっていた、appleの最新端末、iPadの予約がはじまったようですね。
僕はもう、電化製品の最新型に飛びつくのはやめました。iPodもiPhoneも使っていないし、僕が使っているNTTdocomoには対応しないみたいだし、飛びつく理由がありません。しばらくは様子を見ていましょう。

HDD録画デッキすらないしなー。でも、録画してもそれを見返す時間はないし。120分テープ一本をやりくりして、まあそれでもどうにか見たいテレビは見ているし。そもそもテレビをそんなに見るほうじゃないし。

ただ、やっぱり気になるのは電子書籍なんです。
我が家の断崖のような本棚。これは、なんとかしたいです。
データとしてスペースをとらないっていうのは、やっぱり魅力。

いま、電子書籍を読むための端末として注目されているのは、アマゾンのkindleと、今回のiPadなんです。知り合いの書店員さんは、「iPad触ってみましたけど、すげーっすよ! キンドル、目じゃないっすよ! こーれはiPadの圧勝じゃないっすかねー!」と言っていましたね。

こんなソフトを見せられると、素直に「うーん、すげー」と思っちゃいます。
i文庫HD 
このソフトが600円ですよ!
ぜひ、動画も見てみてください。これは快適そう!

たぶん、僕は文庫本は紙の本を買い続けると思います。やっぱり携帯性にすぐれているし。ただ懸念するのは、老眼です。
i文庫HDなら、かんたんに活字の大きさを変えられる。自然と、i文庫HDでの読書しかできなくなるのかもしれません。

流行のビジネス書や、人気のコミック、雑誌類は、電子版で十分かな、と思います。

ただ、今日面白いことに気がつきました。
先般、『電子書籍の衝撃』という本を読んだのですが(紙で)、途中に「ガラケー」というわからない単語がありました。「あれっ?」と思ったのですが、そのまま読み飛ばしていました。
そのときには「あとで調べとかなきゃ」と思っていたはずなのですが、実際には調べていませんでした。

ところが今日、著者の佐々木俊尚さんのツイッターを読んでいたら、また「ガラケー」が出てきました。僕は無意識にPCの新しい窓を開いて、「ガラケー」を検索していました。
「ガラケー=ガラパゴスケータイ」だったんですね。納得。

で、気がついたのです。
紙の本の読書では、いちいち辞書はひいていない、ということ。
でも電子書籍ならすぐに調べていること。
これって、読書習慣を変えるんじゃないかなあ。
どちらが、より深い知識を得ているか、明白ですよね。

電子書籍には、いろいろな議論がありますが、いいこともたくさんある。
人々に受け入れられるものが残っていくのでしょう。
あ、紙の本はそう簡単にはなくならないと思いますよ。雑誌は不安だけど。

※このエントリーで、『電子書籍の衝撃』という本や、著者の佐々木俊尚さんや、版元さんに対してどうこう言うつもりは、いっさいありません。
たまたま実際の事例が、たまたまズバリのテーマの本で起きたという偶然があった、というだけですので。
どうしても揚げ足取りのように読めるかもしれませんが、意をくんでいただければ。

|

« 有賀幹夫写真展「KING OF ROCK'N ROLL 忌野清志郎 NAUGHTY BOY」 | トップページ | 手ごろなギターソロはないかな? »

コメント

まろさん
電子書籍って、こんなにも進化していたんですね。
もう、動画を見てビックリです。
ものすごく便利そうですね。
でも、紙も好きだし選べません~。
時代の流れで近い将来はこっちの方が主流になってしまうのかもしれませんね。

投稿: ふうたん | 2010.05.11 14:57

この動画を見ると、ちょっとショックがありますよね。これなら読めるかも、って思っちゃいました。
学校の教科書は、案外早く電子化されるかもしれません。
そしたら、子ども達はどんどん使いこなしていきますから、自然と広まっていくでしょう。
教科書を扱って生計を立てている本屋さんは厳しくなるでしょうね。

投稿: まろ | 2010.05.11 15:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82042/48328259

この記事へのトラックバック一覧です: iPadで電子書籍?:

« 有賀幹夫写真展「KING OF ROCK'N ROLL 忌野清志郎 NAUGHTY BOY」 | トップページ | 手ごろなギターソロはないかな? »