« 漢検合格祝いのケーキ | トップページ | 映画「ソウル・パワー」の背景 »

2010.07.14

汗だく一家

蒸し暑い日が続きます。
僕は汗かきなので、Tシャツとタオルは一日一枚では足りません。

島根から神戸の大学に行き、すぐに剣道部に入ったのですが、同時に入部した奈良から来ている同級生が、
「オレな、めちゃくちゃ汗かきやねん。びっくりせんとってな」
と言いました。
「いやいや、オレもすごいから」
「いや、たぶんオレのほうがすごいと思うわ」
「いや、たぶんオレのほうが……」
と言い争いました。不毛です。

先輩に課せられた過酷なトレーニングが終わったとき、奈良の同級生が、
「すまん、お前のほうがすごいな」
と謝ってきたくらい、僕は汗をかくのです。
島根代表が奈良代表を破った瞬間でした。

どうやら、子どもたちにも汗かきは遺伝しているようです。
長男が部活を終えて帰宅すると、体操服は、触るのもイヤなくらいベチョベチョ。着替えに持っていったTシャツも、無残なことになっています。
次男も、放課後に外で遊んで帰ってくると、一枚着替えます。

というわけで、とりあえず子どもたちのTシャツを買い足しました。
そして、とにかく洗濯!
ただでさえそんな状況なのに、水泳の授業が始まりました。2日続けて水泳は、やめてよー。ねえ、先生!

毎日毎日、洗濯機を回しながら、また汗をかいています。
夏の洗濯は、エンドレス!

|

« 漢検合格祝いのケーキ | トップページ | 映画「ソウル・パワー」の背景 »

コメント

汗かき3人トリオですね。
水泳の洗濯2日連続はきついー。
梅雨の柔道着もつらい。

今朝、テレビで制汗スプレーのコマーシャルだそうだけど、
男の人をヘリコプターでつるして、脇から出る大量の汗で
山火事を消化しているシーンがありました。
サインを求められてもちょっと脇を上げるだけで
ドバーって脇汗で女の子が飛ばされちゃう。笑っちゃいまいした。

下の息子もアトピーが少しあって、全身あせもとじくじくアトピーでお気の毒なくらいです。

投稿: ふうたん | 2010.07.15 11:02

腋汗は武器になりますかー。
僕は、腋というよりも全身からですね。体中の毛穴からブワーッと。
じくじくアトピーは、見てるほうもつらいですよね。ひどくなりませんように。

投稿: まろ | 2010.07.16 00:19

あれ汗っかきさんなんですね。
汗かくシチュエーションでご一緒することなかったから、知りませんでした。

知り合いで、営業の外回りから帰ってくると

「雨降ってたの!?」
「傘もってなかったの!?」

って言われるって人がいました。

着替えと洗濯は大変そうだけど、
デトックス効果で若さはたもてるかも♪

あと運動してる時は頑張った感があっていいですよね(^-^)

投稿: Nakanishi | 2010.07.17 22:33

営業マン時代、「ものすごく急いで飛んできました!」っていう演出には苦労しませんでしたね。
あれ、そっか、Nakanishiさんとご一緒のときは、汗かいてませんでしたっけ? 手抜いてたのかな?

投稿: まろ | 2010.07.17 22:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82042/48879308

この記事へのトラックバック一覧です: 汗だく一家:

« 漢検合格祝いのケーキ | トップページ | 映画「ソウル・パワー」の背景 »