« 「恵方巻き」は誰が得してるのか? | トップページ | 受験日にわかった長男の財産 »

2011.02.05

「兄ちゃんの反抗期はいつだったの?」

中3長男の高校受験が再来週にせまってきました。
「へん、んなもん、なるようにしかなりませんがな!」
と軽い気持ちでいたのですが、今月に入ってからなんだかそわそわしてきました。僕がね。

本人は、冷静なんだか、焦ってるんだか。
でも、毎日必ず机には向かっていますね。エライ。

彼は私立は受けなくて、公立のみ。前期・後期とチャンスは2回。
高校に入ってやりたいことは、きちんと決めておこうよ。
漠然と進学するのはよくないよ。
ということで、彼が考えた高校でやりたいことは、「バンド」と「バイト」。
いいですねー。すばらしい。

次男が昨日、急に聞いてきました。
「兄ちゃんは、最初の試験でA高校に受かったら、それで受験は終わり?」
「うん、そうだよ」
「もし落ちたら、次はB高校受けるんでしょ?」
「そうそう」
「でも、B高校は、ヤンキーみたいな人ばっかりだったって言ってたよね?」
「ああ、見学に行ったらそうだったみたいね」
「じゃあ、B高校に行ったら、兄ちゃんもヤンキーになるの?」

むう。そうきたか。
「あのさ。ヤンキーファッションの人がみんな悪い人ってことはないよ」
「そうなの?」
「そう。父さんの経験だと、むしろいい人が多いよ」
「へえ」
「それに、そういう高校に行ったからって、兄ちゃんもヤンキーにならなきゃいけないわけじゃないじゃん?」
「自由なの?」
「そう、自由。あいつのヤンキースタイル、見てみたい気もするけどな」
「うーん、絶対しないと思う」

「そういえばさ、兄ちゃんって、反抗期、あったの?」
「(えっ?)……」
「なんかさ、ずっと変わらない気がするんだけど。反抗期って、子どものうちにちゃんとやっといたほうがいいんでしょ? 反抗期がないまま大人になるとよくないって」
「うーん、君にはわからなかったかもしれないけど、兄ちゃんにもちゃんと反抗期あったよ」
「へえ~」
「ああ、そうか。弟にはいつでも優しい兄ちゃんだったからな。わかんなかったかもな」
「うん、ずっとやさしいよ」
「いい兄ちゃんでよかったな」

「それにな、受験はゴールじゃないんだよ。どの学校に行くかよりも、その学校で何をするか、のほうがずっと大切なの」
「そうなのかー」
「兄ちゃんは、バンドとバイトやるって言ってるだろ? それでいいんだよ」
「A高校の学園祭見に行ったら、軽音部にドラムセットが2台あったんだって! A高校に入れると、きっとドラムが上手な人がいそうだね」
「おお、そうか。そうかもな」
「兄ちゃん、いいドラマー見つかるといいね」
「そうだね、まったくだ」

次男は次男なりに、いろいろ心配してたんですね。
おもろ。

|

« 「恵方巻き」は誰が得してるのか? | トップページ | 受験日にわかった長男の財産 »

コメント

子供が「反抗期をやっとかないと」

て心配してるって、おもしろい(笑)

でも

「お兄ちゃんはずっとやさしかった」

ってかなり感動的なセリフです。素敵。

投稿: Nakanisi | 2011.02.05 22:57

そう、弟のことはすっごく面倒みてくれるんです。それもさりげなく。
いいヤツなんだけどなぁ。
クールすぎて、女の子が寄ってこないのかなぁ。
ガールフレンド、募集します!
今なら、へんてこりんな父親がついてきます!

投稿: まろ | 2011.02.05 23:01

いい兄弟だなぁ。
今のあたしが中学生だったら(?)
お兄ちゃんみたいな男の子、
いいなぁ。
ね、お父さん♪

投稿: ミキ | 2011.02.09 13:36

今が一番いいとき、刈り入れ時かもしれませんよ。
オヤジになったら、こんなんになりますから。

投稿: まろ | 2011.02.09 15:41

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82042/50786195

この記事へのトラックバック一覧です: 「兄ちゃんの反抗期はいつだったの?」:

« 「恵方巻き」は誰が得してるのか? | トップページ | 受験日にわかった長男の財産 »