« 8/2、松阿彌靖くんのライブにゲスト出演します | トップページ | セロ弾きのゴーシュたちが、ロックを奏でる日 »

2011.07.17

子どもはみんな、動物と話ができる

今日は、息子たちをつれて、夏恒例の「かき氷」を食べにいきました。
フワフワの氷。
「みつ」は3種類あって、別がけです。
次男は「メロン」。長男は「チョコクリームあんみつ」。僕は「あずき」に白玉を2個トッピング。
今日は朝起きた時から、異常な暑さだったので、なによりのかき氷日和でした。

しかし次男は、メロンのかき氷を全部は食べられませんでした。熱いお茶を出してもらったのですが、最後にギブアップ。
残した氷を長男が片づけている間、「ちょっと外で温まっとく」と言って店を先に出ました。
支払いを終えて店を出ると。
次男が、表のアスファルトの上におしりをつけて座っていました。
「ちょっと体を温めてるんだ」

ふと見ると、次男のとなりに茶色の野良猫が寝そべっています。
「僕は温まりにきたんだけど、この猫は涼みにきてるんだよ」
野良猫と二人で、ホンワカしている次男の姿を見て、なんだか笑ってしまいました。

そのまま家への帰り道。次男だけは自転車で、僕と長男は歩き。
かつては長男のものだった、5段変速の自転車を、次男が自由自在に操ります。

「あれ?」
道の真ん中に、雀が一羽、うずくまっています。
近づいても逃げないし、そっと捕まえることができました。

長男は、実は小動物が苦手。雀を見るのも、おっかなびっくり。
でも、父さんは知ってるんだぜ。向かいのおうちのおばさんに聞いたんだ。
朝学校に行くときに、鳥のひなが落ちているのを見つけて、こわくて触れないくせに、なんとか日陰に動かしてやろうとしていたそうじゃないか。

さて、雀はどこもケガはないようですが、どうにも元気がありません。
「熱中症じゃないの?」
とりあえず、人も車も通らない日陰に置いてやりました。

次男がすぐに反応しました。
「保冷剤、持ってくる!」
自転車を飛ばして先にうちに帰り、すぐにまた飛び出しました。
僕と長男はそのまま家に帰りました。

「保冷剤をあててやったらね、すぐに元気になって、飛んで行ったよ!」
へえ、あんなに元気がなかったのにね。そりゃよかったよかった。

きっと、子どもたちは、動物と話ができるんです。
なのに、大人には教えてくれない。
なあ、あのとき野良猫と、どんな話をしていたの?
なあ、さっきの雀は、なんて言ってたの?

教えてはくれないんだよなー。

|

« 8/2、松阿彌靖くんのライブにゲスト出演します | トップページ | セロ弾きのゴーシュたちが、ロックを奏でる日 »

コメント

お子さんのいいところを見つめるお父さんの目が、本当に温かくて。
いつもながら、ほんわかします。

それにしても、スズメも熱中症になるんですね~。
よく考えたらクーラーないから大変ですよね

投稿: Nakanishi | 2011.07.17 00:49

スズメもまいっちゃいますよね。
「家でちょっと、スズメば?」なんて会話があったのかも。

投稿: まろ | 2011.07.17 08:34

 動物と話していた少年時代

 島根の一畑薬師の隣に、遊園地&動物園「一畑パーク」があった頃。弟は【キョン】の檻の前で【キョン】に手をなめさせていました。動物は私のほうが好きなはずなのに、私が手を出しても【キョン】はなめてくれませんでした。
 
 夏休みに大田市五十猛の親戚の縁側で、猫1匹と弟とで雑誌『たのしい幼稚園』を覗き込んでいました。どう見ても「一緒に読んでいる」としか見えない姿でした。

 夏は「子どもの時間」と「動物の時間」が重なりやすい季節なのかもしれないね。
蝉の声を聴いているとワープできそうな気分になります。

投稿: 姉 | 2011.07.17 13:41

あ~、両方とも覚えてるね~。
【キョン】は、小さめの鹿みたいなヤツだよね。
でもやっぱり、どんな話をしたのかは、覚えてないな~。

投稿: まろ | 2011.07.17 15:06

島根にもキョンがいたの?
八丈島だけかと思ってた。

うちの息子と実家の犬は、小さい頃一緒のオリで育ったの。
だから、犬は息子のわがままにも
「しょーがねーなぁ」
って顔して付き合ってた。

ほんとに
「しょーがねーなぁ」
って顔してたんだよ。

投稿: hako | 2011.07.19 13:13

八丈島のキョン……古いね。
オリの中って……。ベビーサークルっていうことですよね?
きっと本当に「しょーがねーなぁ」って思ってたんでしょうね。おもしろい!

投稿: まろ | 2011.07.19 14:03

いえ、犬のオリです。
息子自ら入って行って、お気に入りの場所でした。
(ちなみに、犬はまだ小さかったので玄関を上がった廊下にオリがありました。)
息子が入るとすごく狭くなっちゃって、犬は時々困った顔しながらもちょっと嬉しそうでした。

投稿: hako | 2011.07.19 14:48

へえ、すごいですね!
それは絶対に会話してますね。
でも、犬のほうも、たまには愚痴をこぼしたいこともあったでしょうね。「やけ酒」ならぬ「やけドッグフード」とか、食べてたかもしれません。

投稿: まろ | 2011.07.19 18:43

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82042/52225982

この記事へのトラックバック一覧です: 子どもはみんな、動物と話ができる:

« 8/2、松阿彌靖くんのライブにゲスト出演します | トップページ | セロ弾きのゴーシュたちが、ロックを奏でる日 »