« 僕がツイッターをやめた理由 | トップページ | 「UFO的人生」「ペヤング的人生」、あなたはどちらを選びますか? »

2011.10.29

2011年10月はじまりの22:00ドラマ

今期も、民放平日22:00ドラマが出そろいました。
この定点観測も、いったい何年やってるんでしょう?
「テレビドラマを観るのは、平日の22:00ドラマだけ」
と決めて、他の時間帯のドラマは、DVDで観ることにしています。「JIN」だけ、例外的に毎週録画して観てしまいましたが……。

22:00ドラマは、21:00枠に比べて規制が弱いのか、犯罪もの、医療もの、ドロドロ恋愛ものが多い傾向があります。
それだけに、定点観測を続けていると、頻繁に出演する俳優さんがわかったり、その人が「9時枠」に出ると、「出世したなぁ」と感慨にふけり、また22:00枠に戻ってくると、「お帰りなさい」と温かく迎え入れ……、と、それなりになかなか楽しいのであります。

さて、今クールから重大な異変が!
テレビ東京が、月曜日22:00のドラマから撤退しました! これで、平日月曜日の22:00は観るテレビがなくなりました。
モリのアサガオ」、「最上の命医」、「鈴木先生」、「IS~男でも女でもない性」、と4本続いたところでギブアップです。
4本ともマンガが原作。キャストも「もしかして、予算が足りないんですか?」という、いわば「シブい」布陣。
「モリのアサガオ」の香椎由宇、「最上の命医」の比嘉愛未と、ドラマのヒロイン役が立て続けに途中で「転勤」でいなくなる、という荒業もみせていただきました。
しかし、なんといっても功績は、「鈴木先生」でしょう。このドラマはすごかった。ロックでした。DVDのレンタルもはじまったようなので、未見の方はぜひDVDで!

さて、では今期のドラマをまとめてみます。

【火曜日】
「HUNTER~その女たち、賞金稼ぎ~」(フジテレビ系)
元CA、後輩の現役CA、専業主婦、逃亡中の女、が手を組んで指名手配犯人を見つけて賞金稼ぎをする。ひさしぶりに、マンガ原作じゃなくて、ちゃんとしたドラマになっていると思います。
米倉涼子主演です。いつもどおりの米倉涼子です。そういう意味では、安心して観ていられます。
注目しているのは、堀内敬子。もともと劇団四季の方なんですね。これまでにもちょいちょいこの時間帯でお見かけしていましたが、今回は大役です。ママチャリをぶっとばします。

【水曜日】
「家政婦のミタ」(日本テレビ系)
なんかすでにすごい人気みたいですね。松嶋奈々子の怪演が話題になっているようです。
しかし。
僕はあえて、相武紗季について問題提起したい。
2つ前のクールの「リバウンド」では主演女優だったわけですよ、同じこの枠で。特殊メイクにも挑戦しました。体、張りました。
ついに一皮むけるか、と思いきや、あらら、またもとに戻っちゃった。「あわてんぼの、教師をやってる叔母さん」という設定自体が、何のひねりもない役柄。どうなっちゃうんでしょう、相武紗季。
忽那汐里は、映画「BECK」で、水嶋ヒロの妹役だった子ですね。

【木曜日】
「蜜の味~A Taste Of Honey~」(フジテレビ系)
榮倉奈々、菅野美穂、ARATA。この顔ぶれなら、もっと期待しちゃうのになぁ。とっても残念です。
2話を観たあたりで気がつきました。大石静はわれわれに、「菅野美穂のことを、嫌いになれ~、嫌いになれ~」と暗示をかけているわけですね、きっと。
そうか、これは修行だったのか。負けるもんか!

【金曜日】
「専業主婦探偵~私はシャドウ」(TBS系)
もう、深田恭子につきますね。ちょっとバカっぽく見えるけど、実はやるときはやる女。「セカンドバージン」と同じ設定。

そして、旦那役の藤木直人の設定は「ホタルノヒカリ」と同じ。

どうも、「デジャヴ」感が拭いきれません。
あ、でも芦名星がひさしぶりに22:00ドラマに帰ってきました~。待ってたよ~。この人は、22:00の匂いがプンプンします。吉瀬美智子路線を狙ってほしいです。マジで。

|

« 僕がツイッターをやめた理由 | トップページ | 「UFO的人生」「ペヤング的人生」、あなたはどちらを選びますか? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82042/53114884

この記事へのトラックバック一覧です: 2011年10月はじまりの22:00ドラマ:

« 僕がツイッターをやめた理由 | トップページ | 「UFO的人生」「ペヤング的人生」、あなたはどちらを選びますか? »