« 2011年10月はじまりの22:00ドラマ | トップページ | 映画「The Rolling Stones: Some Girls - Live in Texas'78」 »

2011.11.01

「UFO的人生」「ペヤング的人生」、あなたはどちらを選びますか?

台所に買い置きしていた、カップ焼きソバ「UFO」に目がとまりました。
「東日本限定ソース」と書いてあります。
日清食品は他にも、「どん兵衛」で東西のダシの味を変えていますね。

日清については、創業者の安藤百福、二代目社長の安藤宏基、両氏の本を読んでいました。

日清食品の歴史とは、イノベーションの歴史です。カップヌードルしかり、チキンラーメンしかり。
「もっと便利にできないか」
「もっとおいしくできないか」
常に挑戦する姿勢を崩しません。いかに過去を超えるか。二代目社長になって、ますますそのテーマは大きなものになっているようです。

さて、そこでだ。
カップ焼きソバといえば、やっぱり「ペヤング」を忘れてはいけないのではないでしょうか。
そもそも、「ペヤングソースやきそば」を知らない人はいないでしょう。ですが、作っているメーカーの社名を言えますか?

はい。お忙しい奥様方のために、わたくしが調べておきました。
まるか食品株式会社。群馬県伊勢崎市にあります。へぇ~。
さて、では「ペヤング」は、イノベーションしているんでしょうか? ホームページを見てもイマイチよくわからないので、お客様窓口に電話して聞いてみました。

「調べたところによると、日清UFOの発売が、1976年5月。それに対してペヤングは、1975年3月。UFOよりも先に製品化された、ということで間違いはないんでしょうか?」
「えーっと、ああ、まあ、そうですねー」

「UFOは、東と西でソースの味を変えたりしていますが、ペヤングにはそういうこと、あるんでしょうか?」
「んー、えっと、あ、全国同じです」

「1975年の発売開始以来、ソースとか麺とかは変化・進化してるんでしょうか?」
「ん? えっとー。ああ、変わってませんね、最初のまま」

なんとも気の抜ける、いや自然体な、窓口のおねえさんなのでありました。信用していいのかなぁ……。

しかし、これではっきりとしたわけです。
「最高の味」「至高の逸品」というのは、限りがないわけです。
それに挑戦し続けている、「UFO」。
かたや、「ま、売れてるってことは、この味でいいんだよ」と、あえて変わらない「ペヤング」。

どちらがいい、という問題ではないと思うのです。これは、「生き方」。
どちらの「生き方」を選ぶのかは、各々の選択に委ねるしかないのです。
僕は……今なら「ペヤング」かなぁ……。


※「一平ちゃん」、はずしてゴメン。忘れたわけじゃないから。

※「UFO」にパイナップルが入ってたことがあったよなー、と思ったのですが、インターネットはすごいね。検索したら日清に問い合わせた人がいました。「1976年の5月の新発売から、約2ヶ月間だけ、パイナップルが入っていた」そうです。

|

« 2011年10月はじまりの22:00ドラマ | トップページ | 映画「The Rolling Stones: Some Girls - Live in Texas'78」 »

コメント

僕は絶対、ぺヤングやね

投稿: 古市 | 2011.11.02 11:54

ほう、固い信念をお持ちですね。

投稿: まろ | 2011.11.02 16:23

ぺヤングソースやきそば、北海道には売っていないんですよ…。
北海道でカップ焼きそばと言えば「やきそば弁当」(東洋水産)です。
我が家では今「やきそば弁当カルビーポテトチップスのりしお味」が人気です。

そういえば!この間うちの前のローソンで「バナナカステラ」売っていました!
今度買ってみま~す(^^)/~~~

投稿: suickey | 2011.11.02 20:53

あ、やっぱり?
先日近所のスーパーに「北海道コーナー」ができていた際、「やきそば弁当」なるものがあったので「???」と思っていました。
なるほど~。ペヤングにはまだ「のびしろ」があるわけですな。おそるべし、ペヤング。

投稿: まろ | 2011.11.02 21:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82042/53139944

この記事へのトラックバック一覧です: 「UFO的人生」「ペヤング的人生」、あなたはどちらを選びますか?:

« 2011年10月はじまりの22:00ドラマ | トップページ | 映画「The Rolling Stones: Some Girls - Live in Texas'78」 »