« 青春スポーツSF小説、かな?『コロヨシ!!』 | トップページ | 小学6年生、はじめてひとりで観に行ったのは斉藤和義だった »

2012.02.07

遅くなりました! 2012年1月始まりの22:00ドラマ

定点観測を続けている、民放22:00~ドラマ。
遅くなりましたが、今期のドラマ、出揃いました。

【火曜日】ハングリー!(フジテレビ系列)
主演の向井理をはじめ、国仲涼子、瀧本美織、とNHK朝ドラメンバーが集結。
しかし、向井理は、水木しげるにしか見えません。あと、ベースマンの役柄設定は映画「BECK」とかぶります。
稲垣吾郎も、いつもの役柄。つまり、「どっかで観たことあるよな~」感がムンムンします。
フレンチ・レストランの話なので、毎回こった料理が出てきます。早速、レシピ本も出ています。
THE BAWDIES の主題歌が、印象に残ります。
片桐はいりに注目、でしょうか?

【水曜日】ダーティ・ママ!(日本テレビ系)
こりゃもう、永作博美のカーリーヘアに尽きますね。「家政婦のミタ」に続いて、女優さんに新しい役柄を割り当てる水曜日。こういうのは、好感が持てます。
そのぶん、他の出演者は、いつもどおりの「安定した」役柄と演技。香里奈、上地雄輔……。ナイス、いつもどおり!
八嶋智人、佐藤二朗、安田顕、野間口徹といった脇を固める面々も豪華。
しかし。香里奈って、いつの間にこんなに売れっ子になったんだろう? おつかれさまです!

【木曜日】最後から二番目の恋(フジテレビ系)
小泉今日子は、すっかり大人の女優の貫禄が出てきましたねー。40代女の会話がリアル! と一部で評判のようです。
不思議なのは、内田有紀です。引きこもりの役なのですが、いつも目深に帽子をかぶっているため、ほとんど表情が見えません。これはこれで難しい役かも。
中井貴一が、むりやり渡されたエロ雑誌につい見入ってしまう、というシーンがありましたが、「お前ははじめて入った風俗店で、高橋ひとみの前で泣き出したじゃないか!」とツッコみたくなったのは、僕だけではないはず。おそるべし「ふぞろい」のトラウマ。
(追記)
浜崎あゆみのエンディング曲よりも、ドラマ中に流れる英語の歌のほうが気になる人は多いはず。正式にクレジットはされていませんが、ヤエル・ナイムという人のようです。

【金曜日】恋愛ニート~忘れた恋のはじめ方~(TBS系)
仲間由紀恵は仲間由紀恵だなぁ。というのが感想です。市川実日子、りょう、という助演女優さん、好きです。
佐々木蔵之介、なんか精彩を欠いてないっすか? どうした、蔵之介! がんばれ、蔵之介!
ところで、仲間由紀恵は、室井滋が社長をする出版社の営業マン、という役柄です。通常は、出版社と書店さんの間に「契約をとる」「取引先」という商行為はありません。しかし、例外として、そういう商売をしている出版社も、あるにはあります。そのタイプの有名な出版社で、社長が女性といえば……。

全体に今期のドラマは、いつになく「どっかでみたことある」感が強いような気がします。
しかし、「ダーティ・ママ」以外は原作なしのオリジナル、というところに注目です。コミック原作のドラマが、ホントに多いですからねー。

|

« 青春スポーツSF小説、かな?『コロヨシ!!』 | トップページ | 小学6年生、はじめてひとりで観に行ったのは斉藤和義だった »

コメント

ハングリー!の「ル・プティシュ」のセットは赤羽付近の荒川土手にあるみたいですよ。
白山さんの息子がいたそうです。

投稿: hako | 2012.02.09 09:43

ほう、そうでしたか。
白山さん、いいですねぇ。もっと見たいぞ、鈴木砂羽!

投稿: まろ | 2012.02.09 21:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82042/53926387

この記事へのトラックバック一覧です: 遅くなりました! 2012年1月始まりの22:00ドラマ:

« 青春スポーツSF小説、かな?『コロヨシ!!』 | トップページ | 小学6年生、はじめてひとりで観に行ったのは斉藤和義だった »