« 2012/04/01 ライブの告知です | トップページ | 1000÷6=166.66666666… »

2012.03.24

スナフキン、たこ焼きを7皿食う

ひとり旅に出たわが家のスナフキン、「小学校卒業記念・ナニワぶらりひとり旅」から無事に帰宅しました。

二泊三日の日程を、元気に完走しました。
以下、彼の言葉より。

「三日間で、たこ焼きを7回食べた」
「なんば花月の近くに、”わなか”と”たこ焼き座”っていうライバル店が向かい合わせにあるのだが、呼び込みの人同士がビミョウにお互いの息を合わせてて、おもしろかった」
「お好み焼きと、きつねうどんも食べた」
「一軒、ふるーい感じのお好み焼き屋さんにはいったら、壁に貼ってあるメニューが古くて読めなかったので、”これ、何ですか?”って聞いたら、そのままそれが出てきて、食べたんだけどそれがなんなのか、いまだによくわからない(たぶんモダン焼きでしょう)」

「よしもと新喜劇は2回見たけど、セットも、あらすじも同じだった。でも、特に池乃めだかとか、桑原和男とかのベテランの人がすっごくアドリブ入れるから、2回ともものすごくおもしろかった」
「オール阪神・巨人が前半に出てきて、会場が沸いた」
「桂小枝の落語は、客イジリが絶妙で、大笑いした」
「隣の席のイカツイおじさんは、漫才では全然笑わなかったのに、新喜劇になったとたんに大笑いし始めた」
「5upよしもとでは、整理番号がよくて、最前列の真ん中の席だった」

「商店街で、バーゲンにおばちゃんが群がる瞬間を見た。”争い”って感じなんだけど、”これおんなじのやから、あんたにあげるわ”とか言ってて、実はいい人だなあと思った」
「初日にいきなりおばちゃんにあめちゃんをもらった」
「ひとつしかあいていない席に、2人のおばちゃんがやってきて、ひとりがまず座り、”でも、あんたのほうが今日は買い物多いんやし”とか言ってお互いに譲り合いをはじめ、とうとう先に座っていた人が根負けして出て行き、まんまと隣り合わせの席を確保する、というシーンをナマで目撃した」

「ホテルの場所がなかなかわからず、20人ぐらいの人に道を聞いた。みんな優しかった」
「ホテルのバスローブが気持ちよかった」
「二日目に置いてあった、ベッドメイクの人からのメモが、2枚になっていたんだけど、針のないホッチキスでとめてあったのがエコだと思った」

「大阪の人は、みんなものすごく優しかった」
「”ぎょうさん”っていう人と”ようさん”っていう人は、半々だった」
「地下鉄の小人ボタンの位置が首都圏と違っていて気がつかず、2回大人料金で乗ってしまった」

ざっとこんなところでしょうか。
この間、4万歩以上歩いたんだそうです。

通天閣は、行った時間が早すぎて何も見られず。
天王寺動物園は、駅を降りてから逆方向に向かってしまい、気がついたら時間がなくなりそうだったので見学中止。
まさに、『吉本新喜劇』と『たこ焼き』三昧の旅だったようです。

途中体調を崩すこともなく、雨には降られたようですが、それはそれで忘れられない経験になりました。
おみやげは、
・なんば花月の前で売っていた「ハリセン」
・大阪弁トランプ
・たこ焼き味キャラメル
などなど。お兄ちゃんにうれしそうに渡していました。

同じ年齢で長男がひとり旅に出て、帰ってきたときの感想とくらべると、次男のほうが人間ウオッチングが多いです。
そんな違いも面白いですねぇ。
でも、共通しているのは、帰ってくるとなんだかカドがとれて、優しそうな表情になっていること。
知らない人の中にひとりで放り込まれると、自然と思いやりが生まれるんでしょうね。

さて、彼が得意げに取り出した、旅先で買ったという書籍。
『大阪おかんルール』

大きな本屋さんでは、どこでも店頭に飾ってあったのだそうです。

「ちょっと待て! もしかして、これか?」
……実は僕も、彼が旅行している間に地元の本屋さんで見つけ、面白そうなので購入していました。
「なんでやねん!」
2人で大爆笑でした。出版社から感謝状もらわなあかんな!

|

« 2012/04/01 ライブの告知です | トップページ | 1000÷6=166.66666666… »

コメント

次男君、いいですね~。人間ウォッチング優れてますね(笑)。
バーゲンに群がるおばちゃんや、吉本新喜劇にウケるおじさんに目をつけるとこ、さすがです(笑)。

私も昔昔、同期と大阪に遊びに行って、前に研修で知り合った大阪の同期に会いに心斎橋のお店に立ち寄ったところ、
あれよあれよという間に大阪の同期全員を集めてくれて、夜に宴会を開いてくれたんです。
そのときに「あぁ大阪の人って優しいぁ。サービス精神旺盛だなぁ」と思ったことを思い出しました。

そして大阪の人が話しをすると全て漫才に聞こえ、早口の関西弁の人と話をするときには、
どこで会話に加わったらいいのか、タイミングがつかめず、ず~っと聞き役だったのも
懐かしい思い出です(笑)。

投稿: ちんきく | 2012.03.25 12:13

彼も大阪の印象はとってもよかったようです。
中学校の修学旅行は、関西方面なんですが、京都、奈良が中心だから、これから先しばらくは、なかなか大阪に行く機会はないと思います。
修学旅行を抜け出して、なんば花月に行ってきたりして……。それはそれで面白いですけどね。

投稿: まろ | 2012.03.25 12:22

無事にご帰還、よかったですね。
一人旅をすると角がとれて優しくなるんですか。優しくしてもらったことが栄養になるのでしょうかね。

大阪体験、読んでて面白かったです。
通天閣は残念でしたけど、大阪を満喫できたようで嬉しいです。

私は兵庫県人ですけども大阪大好きだし、大阪のおばちゃんにどんどん向かって行ってる気がするのです。

もうすぐバッグにあめちゃん入れそうです。

投稿: 小径 | 2012.03.25 19:25

僕は先日から、あめちゃん専用ポーチを常に持ち歩いていますよ! あれ?

投稿: まろ | 2012.03.25 20:40

おお、凄いですねー、
次男君。
見知らぬ土地でも
臆せず順応して
楽しんだんですね。

私の初一人旅の
時は緊張してて
そんな風には
できなかったよ。

若くして「面白がる」
ことできるのは、
やっぱ、血筋でしょうか?

大阪好きになった
みたいですね。


投稿: ささき かづさ | 2012.04.05 08:02

きっと内心は、そうとうビビってたと思います。でも、無事に完走したことが自信になったんじゃないでしょうかね。
もう、すっかり大阪ファンですよ!

投稿: まろ | 2012.04.05 09:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82042/54300237

この記事へのトラックバック一覧です: スナフキン、たこ焼きを7皿食う:

« 2012/04/01 ライブの告知です | トップページ | 1000÷6=166.66666666… »