« 「海老天そば」はいつ頼むべきなのか | トップページ | YOUNG@HEART LIVE IN JAPAN 2012 »

2012.09.14

2012/09/12(水)原宿・クロコダイルでのライブレポート

松阿彌 靖くんと、早川 岳晴さんのデュオ演奏にゲスト参加してきました~。

例によって、3人そろってのリハは前日。あんまり早くやっちゃうと、当日までに忘れちゃうから。
ちなみに、スタジオの部屋を出たら、偶然、バンバンバザールのみなさんと遭遇。週末のフェスに向けてのリハでしょうか。
ぶっちゃけ、うれしかったのよ。ミーハーな僕は。

さて、9/12のライブは、3組登場。われわれはトリ。
301205_364730070268118_332456326_n

スタートは、「ロバジョンでやってくのは、ぶっちゃけ大変でしょ?」と言われ続けてもロバート・ジョンソンスタイルにこだわる男、その名も「十字郎」くん。ソロの弾き語りです。
643865_364758306931961_1953207239_n

二番手は、近藤十四郎さん & 尾形慶次郎さん。ガットギター&ベースのデュオ。ヘンテコリンな歌詞が独特の世界を醸し出します。
296386_364764380264687_1815955935_n

そして、われわれのライブは、松阿彌くんのソロ弾き語りからスタート。そして、早川岳晴さんがステージに呼びこまれます。
381157_364715746936217_335356101_n
(本番の写真がないので、リハ中の写真で失礼)

そして二人の演奏が続きます。
この待ち時間、微妙に持て余してしまい、悩んだあげくに、クロコダイル名物「かちわりワイン」(ジョッキに氷をたっぷりと、ワインをたっぷり)をお代わりしてしまいました。

ステージも後半、私が呼びこまれ、3名での演奏に入ります。

・ビンボーひまなしの魔術師
・満足できないゼ

と2曲、洋楽意訳替え歌をぶちかましときました。
もう、2曲でヘロヘロ。汗だくだわ、息切れするわ。松阿彌くんの曲のバック演奏で、ちょっと息を整えます。

・バック・イン・マイ・ホームタウン

ここで僕の出番はいったん終了。そして、予定調和的アンコールに出撃。

・アナーキー・イン・2DK

を一発かまして、最後は松阿彌くんの、

・思っても見ない世界へ

で大団円(?)。

久しぶりに全力使い切った感じですねー。いらしていただいたみなさま、どうもありがとう & いいもの見ましたねー。もうこの先当分、力を温存しますから。いやー、いいものを見られて、よかったですねー。

|

« 「海老天そば」はいつ頼むべきなのか | トップページ | YOUNG@HEART LIVE IN JAPAN 2012 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82042/55651630

この記事へのトラックバック一覧です: 2012/09/12(水)原宿・クロコダイルでのライブレポート:

« 「海老天そば」はいつ頼むべきなのか | トップページ | YOUNG@HEART LIVE IN JAPAN 2012 »