« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »

2012年10月

2012.10.27

夏木マリ「キャデラック」

「Flash Packer inキャデラック~おとなの自由旅行~」
場所:東京アメリカンクラブ 地下2階「Manhattan(マンハッタン) 3」
というイベントに、申し込んだことも忘れていたら、「追加当選」のメールが直前に届きました。

出演は、
夏木マリ
後藤次利
斉藤ノヴ
高中正義
仲井戸麗市
ミッキー吉野
村上"PONTA"秀一
という、スーパーバンド。

イベントのど頭は、このバンドによる「キャデラック」の生演奏でスタート。

かっくいー!

チャボがつくったこの曲、夏木マリ版、というかチャボ版「Move Over」。

チャボのギターが、やっぱりサイコー。高中正義がかすみました(なお、演奏後に行なわれた記者会見で、チャボが高中正義のことを「たけなかくん」と呼んでしまう。高中「僕はチャーじゃありません」)

H.I.S.の「おとなの自由旅行」TV CMソングになったそうで、H.I.S.の人や、山下マヌー氏のちょっとしたおしゃべりのあと、メンバーが出てきて質疑応答。
この模様は、各種メディアにたくさん掲載されたようです。

サンケイスポーツ
ナタリー
テレビ朝日(動画付き)
スポーツニッポン
日テレ NEWS24
BARKS
Musicman-NET
毎日新聞デジタル
デイリースポーツ
日刊スポーツ

うわっ、けっこう載ってるね。確かに、ちゃんとした記者会見だったし。
しかし、この面子の生ライブを、1曲だけとはいえ見ることができたのはラッキー。
「もう二度と揃わないと思います」
確かに。

しかし、後藤次利。
「最初の夫人はシモンズの玉井タエ、次の夫人は木之内みどり。1994年に河合その子と3度目の結婚をしている」
どないやねん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.10.18

2012年10月はじまりの、22:00ドラマ

さて、今クールも各曜日出揃いました。恒例の「22:00ドラマ」ウオッチングです。

【火曜日】ゴーイング マイ ホーム(フジテレビ系)
なんといっても、映画監督の是枝裕和による、民放のテレビドラマおよび連続ドラマの初監督・初脚本が話題。といっても、僕が観たことあるのは「誰も知らない」だけですが。
とにかく、予告編の時点から「映画っぽい」。なにが違うんでしょうかね、テレビドラマっぽくない。音楽もゴンチチだし。週一回連続ものの映画、と考えればよいのでしょうか。
阿部寛がどうしても古代ローマ人にしか見えないという錯覚は、いつまで続くんでしょうねぇ。「平たい顔族」の笹野高史も出てたし。
山口智子に宮﨑あおい、西田敏行、YOU。このへんが揃っているだけでも強烈なんですが、さらに安田顕、りりィ、吉行和子、新井浩文に阿部サダヲ、ときたもんだ。おせち料理なら3段重ねで5万円、くらいの豪勢さ。第一話2時間スペシャルで、もはやお腹いっぱい。

【水曜日】東京全力少女(日本テレビ系)
これはもう、ひと言で十分でしょ。
「お~い、武井咲が、女子から嫌われそうな役やってるぞー!」
イタイです。とにかく。
「確かにかわいいっちゃそうだけど、なんか友達にはなりたくない」と言われ、男性陣が「かわいいかわいい」ともてはやすのも、またさらに女子から反感を買う。長澤まさみのパターンに見事にはまりそうでコワイです。

【木曜日】結婚しない
月曜日の「ゴマホ(と略してほしいようです)」とはまた違う高級感。菅野美穂&天海祐希のダブル主演って、反則でしょ? メインを肉にするか魚にするか、迷ったあげくに両方半分ずつ頼んじゃった、みたいな? というか、天海祐希、この帯に出過ぎ!
菅野美穂ががんばって「ちょっとダメ女」をやってるんですが、綾瀬はるかほどの信ぴょう性がないよなー。
そして、なんだ、玉木宏というだけでこの既視感は!

【金曜日】大奥 〜誕生〜[有功・家光篇](TBS系)
えっと。まずマンガの原作があって、その一部は先に映画化されたんですね。で、映画化されていなかった部分をドラマにしたんですね。あってます?
で、ドラマが終わったら、映画の第二弾公開、と。
うわー、メンドくせ~。そんなに人気のある原作なんでしょうか?
堺雅人はさすが。京訛りもよく似合い、徳の高そうなお方になっています。
多部未華子。「おめぇはそれでいいや(猪木問答より)」
結局、春日局役の麻生祐未の圧倒感でまかなったような第一話でございました。
ところで、亀梨和也以外のKAT-TUNの人を覚えるチャンスかもしれません。田中聖(たなかこうき)って、坊主頭だった人だよね。合ってる?

う~ん。第一話を観た限りでは、なんとも判断がつきにくいレースですね。火曜日の「ゴーイング マイ ホーム」と木曜日「結婚しない」、どっちが最後までがんばれるか、耐久レースの様相を呈してきました。
水曜日は、ない。でも、こういうダメダメドラマも、嫌いじゃないんですよ~。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012.10.05

「ぐうの音も出ない」の「ぐう」を聞いたことがありますか?

数年前の話です。
長男が中学生で、ちょっと身だしなみに気を使いはじめた頃。

洗濯をしたら、誰かのポケットにティッシュが入ったままでした。
はい、もう大変な事態です。
仕方がないのでもう一回洗濯機を回してみましたが、そんなにはきれいにはなりません。
あきらめて、そのまま干しました。

長男が、すべてが白っぽくなった洗濯物が干してあるのを見て、クレーム。
「ったく、なんだよ、これ! こんなの着て出かけられないよ!」
「誰かが、ティッシュを入れたままの洗濯物を出しちゃったんだよねー」
「誰がやったのか、はっきりさせようよ!」

「……誰が犯人か、はっきりさせたほうがいいわけ?」
「当然だろ!」

「じゃあ、言うよ。
今日の洗濯物を干しながら、父さん気がついたんだけど、この中でポケットがついてる服は、たまたま、お前の服だけなんだよね……。
自分で見てみるか?」

強気に出た長男、これはきまりが悪い。
上げた拳の行き場をなくして、
「きゅう」
というか
「ぐう」というか、
なんか変な音を発して黙り込み、そのまま去っていきました。

僕は、「はあ、これが”ぐうの音も出ない”の”ぐう”かぁ……」
と、感心したのでした。
とってんぱらりのぷう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »