« 君は「都市伝説」が生まれる瞬間に立ち会いたくはないのか! | トップページ | 「中学校三年間と高校三年間は人生の中で特別な時間」 »

2013.03.07

高校卒業式の祝辞をやってみた

 まずは、卒業生の保護者のみなさま、お子さまのご卒業おめでとうございます。
 親が子を思う気持ちに終わりはありませんが、高校卒業はひとつの区切りではないでしょうか。お子さまたち、この三年間でたくましくなりましたね。
「うちの子はまだまだ」とか、「当分手がかかりそうで」とおっしゃるかもしれませんが、大丈夫ですよ。壇上から見える卒業生、しっかりしています。
 これからの活躍が楽しみです。保護者のみなさま、ひとまずお疲れさまでした。おめでとうございます。

 さて、卒業生のみなさん。卒業後の進路はさまざまですが、これから君たちは、等しく「19才」を迎えます。「19才」という年齢についてお話しします。
 日本では「はたち」になると成人、つまり大人として扱われます。「19才」は、大人になる前の、「子ども」でいることができる最後の一年間です。
 君たちはこれから、そんな「19才」という貴重な時間を過ごすことになります。大人になるための、最後の準備期間です。覚悟はできていますか。

 大人は手ごわいです。必ずしもすべての大人が、これまでと同じように君たちを守ってくれるとはかぎりません。大人とぶつかり、社会の壁にぶつかり、ときには大きな挫折を経験することになるかもしれません。

 ●●高校の校訓は「自主・自律」です。君たちはここ●●高校で「自主・自律」を身につけてきました。
 そして大人になるために必要な次のステップは、「自ら立つ」と書く「自立」です。
 そのためにも「19才」という1年間を、無駄に過ごしてほしくないのです。「自立」するために何が必要なのか、考えて、考えて、考えて、準備をしてください。

 世界に目を向けてみましょう。国や地域によっては、「19才」はすでに大人です。女性は子どもを産んで育児をしている年齢。働いて家族を養っている年齢。悲しいことに、ときには銃を持って争いの最前線にいる年齢。
 それに比べれば、今の君たちは何もできません。何もしていません。高等学校という校舎の中で、教職員のみなさんに守られ、家庭では親に守られ、ずいぶんと過ごしやすい場所にいたはずなのです。

「自立」してください。自分のことは自分でする。自分や、自分にとって大切な人を守る。自分の主張は、相手にはっきり伝える。
「自分さがし」という言葉は便利ですが、ナンセンスです。だって、さがすまでもなく、君はそこにいるんだから。今ここにいる自分から、目をそらさないでください。
「19才」は子どもの最後の年。大人になる、ギリギリ手前の年。「自主・自律」、そして「自ら立つ」すなわち「自立」ができる大人になるのです。

 卒業生のみなさん。
 背筋を伸ばしなさい。顔を上げなさい。話している相手の顔を見なさい。両手の指先は揃えてももの上。女子はひざを揃えて座りなさい。男子は詰襟のホックをとめなさい。きちんとおじぎをしなさい。大きな声であいさつをしなさい。
 わからないことは、素直に聞きなさい。感謝する気持ちを忘れてはいけません。
 そうすればきっと、君たちの味方になってくれる大人と、たくさん出会うことができるでしょう。
 君たちが「大人」になることを、心から歓迎します。待っています。
 さあ、迷わずにはばたきなさい。

 終わりになりましたが、教職員のみなさん。3年間この子達を育ててくださって、本当にありがとうございました。
 そしてもう一度、保護者のみなさん。「19才」が迷ったり、悩んだりしたときには、いつでも帰ってこられる場所を用意して、彼らの「自立」を見守りましょう。
 楽しみですね。おめでとうございます。

|

« 君は「都市伝説」が生まれる瞬間に立ち会いたくはないのか! | トップページ | 「中学校三年間と高校三年間は人生の中で特別な時間」 »

コメント

あれ?お兄ちゃん、もう卒業?
早いね〜、そりゃ私も歳取るはずだ(…遠い目)

最近知ったのは

人は一回叩かれる→命
人の為→偽

ヘコむこともたくさんあるだろうけど、がんばれ〜!

投稿: hako | 2013.03.10 06:48

あ、うちはまだ高2なんだ。1年得した?
自分の子どもが卒業生のひとりだったら、またニュアンスが変わってくるだろうねー。

投稿: まろ | 2013.03.10 08:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82042/56906978

この記事へのトラックバック一覧です: 高校卒業式の祝辞をやってみた:

« 君は「都市伝説」が生まれる瞬間に立ち会いたくはないのか! | トップページ | 「中学校三年間と高校三年間は人生の中で特別な時間」 »