« 「NO MORE 映画泥棒」が変わってる! | トップページ | 2013.04.27.ライブ@市川真間・アルマナックハウス »

2013.04.27

2013年4月始まりの22:00ドラマ

「平日22:00ドラマウオッチャー」のレポートです。

まず、今クールに起きた異変について。
ここ数年、22:00平日ドラマ枠は、各局の縄張りができていて、ドラマがバッティングすることはなかったのです(NHKは除く)。
しかし、その均衡が破られました。
日テレの黄金枠、水曜日22:00に、フジテレビが参入してきました! これは事件です。
「ハケンの品格」「ホタルノヒカリ」「働きマン」「斉藤さん」「アイシテル~海容~」「Mother」、そして「家政婦のミタ」
連綿と続くヒット作品と、その合間に入る「やっちまった」作品。
僕の愛する、水曜22:00の日テレ枠。
そこに、フジテレビがぶつけてきました。「家族ゲーム」です。
過去に2度、鹿賀丈史、長渕剛主演でテレビドラマ化されていますが、なんといっても、松田優作主演の映画。監督は、亡き森田芳光。僕、この映画が大好きなのよ!

今回のテレビドラマ版は、櫻井翔主演。うーん。
共演陣は神木隆之介、板尾創路、鈴木保奈美、忽那汐里と、なかなか魅力的。しかし。やっぱりお母さんは、由紀さおりがいいなー。

というわけで、もろもろ勘案の末、水曜日は日テレに筋を通すことにしました。

【火曜日】幽かな彼女(かすかなかのじょ)(フジテレビ系)
主演は、香取慎吾。SMAPのメンバーでは、稲垣吾郎メンバーはこの帯の常連。草なぎ剛メンバーは「任侠ヘルパー」での好演が記憶に新しい。しかし、香取慎吾メンバーは、初登場じゃないでしょうか? 予算があって注目度も高い、「21:00ドラマ」にはよく出ているようですが、ついに降臨。キムタク、お前は来なくていい。もうちょっと「21:00ドラマ」でがんばって。
前田敦子や真矢みきもいいのですが、やっぱり杏に注目。コミカルな役柄で、一皮むけてほしいものです。
ところで、第一話は、よくなかった。ストーリーが幼稚な感じがして、「あらら」だった。しかし、第二話はけっこうよかったと思います。初回で観るのをやめた人。もう一回だまされたと思って観てみてください。

【水曜日】雲の階段(日本テレビ系)
22:00ドラマならではの、医療&社会問題がテーマ。離島の診療所の、無免許医師の話。映画「ディア・ドクター」を思い出します。渡辺淳一が原作で、日本で一回、韓国でも一回、ドラマ化されているそうです。
主演は長谷川博己。がんばれ、鈴木先生! 稲森いずみって、幸薄い女の役が続きますね。

【木曜日】ラスト・シンデレラ(フジテレビ系)
今期、今のところ僕のイチオシは、これ。
篠原涼子が、帰ってきてくれました! 期待どおりの安定感です。藤木直人も「ぶちょ~!」ではないキャラなので、安心。三浦春馬、大塚寧々、飯島直子も、いい感じです。
篠原涼子、微妙に訛りがある役なのですが、どこの訛り? ご本人は、群馬県桐生市ご出身だそうです。
ココリコ遠藤、「ダウンタウンDX」の裏番組に出演。「ガキの使いやあらへんで」で、ダウンタウンに報告してましたね。

【金曜日】TAKE FIVE~俺たちは愛を盗めるか~(TBS系)
唐沢寿明は、もっと大切に扱ったほうがいいんじゃないでしょうか? 竹中直人が担ってきた、日本のドラマにおける「ヘンなオヤジ」を承継するのは、この人だ! と勝手に思っています。
松雪泰子も、倍賞美津子も、ちょっと中途半端な役じゃないかなー。これからの展開に期待します。
あ、稲垣吾郎メンバー、いつもどおりの役柄で出演中です。

|

« 「NO MORE 映画泥棒」が変わってる! | トップページ | 2013.04.27.ライブ@市川真間・アルマナックハウス »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82042/57257083

この記事へのトラックバック一覧です: 2013年4月始まりの22:00ドラマ:

« 「NO MORE 映画泥棒」が変わってる! | トップページ | 2013.04.27.ライブ@市川真間・アルマナックハウス »