« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »

2013年5月

2013.05.31

長男、バイトを終える

高3になった長男、今日がバイトの最終日です。
1年生の7月くらいから始めたのかな? 運送業・配送センターの軽作業。
ほぼ2年間、たぶん、無断の遅刻・欠勤は1度もなかったと思う。
週に4日とか5日とかシフトを入れてもらって、夕方6時過ぎに家を出て、帰ってくるのは10時半。
途中、何度も契約更新があったのですが、クビになることなく、働かせてもらいました。

いろんな年齢(全員年上でしょうが)や、国籍の人たちと、一緒に汗を流して働き続けた経験は、何ものにも代えがたい。
そういえば、
「今夜、バイト先の人たちの暑気払いに呼ばれたんだけど、行ってきていい?」
「何時から?」
「夜の11時からだって」
なんてこともありました。かわいがってもらっていたようです。
はい、朝帰りはしましたが、ちゃんとノンアルコールで、いい子にしていたようです。

「オレ、接客はムリだと思う」
という彼にとって、倉庫の軽作業は合ってたんでしょうね。オレもそうだし。

まもなく学校から帰ってきて、最後のバイトに出かけます。
お疲れさん。

「冷蔵庫に、ビールが入っている」
飲めと強制はしませんし、飲んでいいとは言いません。
ただ、家庭内で、冷蔵庫の中の缶ビールが一本減るくらいのことは、ときどきあることです。
「冷蔵庫に、なくなってもいい缶ビールが、一本入っている」
ならいいのかな?
奮発したぜ。キリンのラガーだ。オレは得体のしれない「第三種の泡」だ。

もう、めんどくせー。早く、一緒にビール飲もうよ。お前のおごりでよー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.05.23

迷ひたまへ

いよいよ高3の夏を迎える長男。
今日はテストで、早く帰ってきたので、一緒にお昼をジョナサンで。
定期テストなのに、ふだんと変わらず、重たいギターケース(もちろんギター入り)を通学バッグにしている。
きっと、今の彼には、ギターケース一個ぶんくらいの荷物がちょうどいいんだろう。

自分にできないことを、考えてみた。
来年からの時間を、何に使うのか、考えてみた。
現実と、夢は、残念ながら背中合わせだ。
そろそろ、自分にできることを考えるリミットだ。

大学に入って、学校に通いながら、バンドをやる。
勉強したいことは、だいたい決まった。
でも、やっぱり……。
大学四年間という時間を、そんな使い方していいのだろうか?

なんか、わかるなー。迷いたまえ。苦しみたまえ。

音楽の専門学校も気になるんだろ?
見て来いよ。平日に学校休んでもかまわない。そのギターをかついで、見て来いよ。

お前が、高校入試に合格した、その日にお茶の水に行って選んできたギターじゃないか。
毎日かついで、学校に通ったギターじゃないか。
バイトから帰ってきて、すぐ飛び出して、深夜のスタジオ練習に付き合わせたギターじゃないか。
高校生活で、たぶん一番一緒にいた時間が長いのは、そのギターじゃないか。

どの道へ進もうと、お前の1979年製ギブソン・レスポール・スタンダードは、裏切らないだろう。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013.05.17

the elephant kashimashi 25th anniversary great album deluxe edition series 1 「THE ELEPHANT KASHIMASHI」deluxe edition

エレファントカシマシの1stアルバムが、デラックスエディションで再発売されるらしい。

以下、現時点のアマゾンの商品紹介。
--------
内容紹介
エレファントカシマシデビュー25周年記念盤は、なんと、なんと「ファイティングマン」のニューミックス! 伝説の渋公ライヴを完全収録! !
今や名実共に日本を代表するロックバンドとして圧倒的な存在となった「エレファントカシマシ」が、今年デビュー25周年を迎えた。その記念企画として、彼らのデビューアルバム「THE ELEPHANT KASHIMASHI」を完全生産限定盤デラックスエディションでリリース。
★Disc1: 1st album全曲+ニューミックス4曲! デビューアルバム収録曲に加え、オリジナル24ch.アナログマルチトラックテープからセレクトされたグレートなテイク4曲のニューミックスをボーナストラックとして収録し、最新リマスタリング! !
★Disc2 : 伝説の渋公ライブ完全収録! ! 今回のアーカイヴプロジェクトにより奇跡的に発見されたバンド初の渋谷公会堂ライヴ(1988年9月10日)の音源を完全収録。
いずれもBlu-spec CD2(高品質CD)規格を採用した豪華2枚組。
エレファントカシマシの音楽活動の「礎」とも言うべきアルバムをより強く深く堪能することができるアニバーサリーイヤーにふさわしい意味深いプロダクツである。

【完全生産限定盤】デジパック仕様 / Blu-spec CD2 2枚組

※在庫がなくなり次第終了となります。

Disc 1:デビューアルバム「THE ELEPHANT KASHIMASHI」+代表曲ニューミックス
最新リマスタリング、Blu-spec CD2(高品質CD)
<収録曲>01.ファイティングマン
02.デーデ
03.星の砂
04.浮き草
05.てって
06.習わぬ経を読む男
07.BLUE DAYS
08.ゴクロウサン
09.夢の中で
10.やさしさ
11.花男
bonus track
ファイティングマン(NEW MIX)
習わぬ経を読む男(NEW MIX)
BLUE DAYS(NEW MIX)
花男(NEW MIX)

Disc 2:エレファントカシマシ初の渋谷公会堂ライヴ(1988.09.10)より全曲収録
Blu-spec CD2(高品質CD)
<収録曲> ※収録曲が変更になる場合がございます
01.おはよう こんにちは
02.浮き草
03.デーデ
04.星の砂
05.夢の中で
06.ゴクロウサン
07.ふわふわ
08.習わぬ経を読む男
09.ああ流浪の民よ
10.ポリスター
11.やさしさ
12.花男
13.ファイティングマン
14.待つ男
--------

うーむ。実はこのアルバムは、レコードで買っていて、わりと最近CDを買い直したところなのです。
ということは、デラックスエディションを買ったら、3枚目、ということになる。
うーむ。

最近ライブに行ったのは、2011年のこと。早いなー。
その時の記事にも書いているのですが、汐留PITでの暴れっぷりに心意気を感じ、今回収録された、渋谷公会堂のライブにも行きました。
いまや、ウワサのライブ、なんですか? 当時、「やりよるな」とニヤニヤしながら帰ったのを覚えています。
ワンマンには、あんまり行ってない、のかな? 吉祥寺のバウスシアターには行った。ような気がする。

で、なになに? 『ココロに花を』もデラックス・エディション発売なの?

アルバム全部揃えてはいないのですが、これも買ってるよー。
「リマスター&未収録音源」のパターンは、財布にキツイねー。
デラックスエディションって、オレみたいなヤツに「買えよ」っていうことなんだろうな。「当時のファンが、いまはカネ持ってるオヤジになってるだろ」的戦略なんだろうが、いやいや、当時よりビンボーになってるオヤジもいるわけよ。あの頃は、よかった。

宮本くん、早くよくなってね。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »