« まろとまろとまろ | トップページ | 2013.06.29.ライブ@市川真間・アルマナックハウス »

2013.06.24

「サバ缶丼」を考える

昨夜の夕飯時に、子どもたちに言いました。

「父さん、思いついたんだけどさー。
どんぶりにご飯をグワッと盛って、真ん中をへこませるのね。
そんで、そこにサバ缶をドーン!とのっけて、ガシガシ食ったらうまそうじゃない?
薬味に、ネギを多めに盛ってさ」

息子たちが反応しました。
「それ、いいね!」
「うまそ。明日やろうよ!」

「味噌煮と水煮、どっちがいい?」
「オレ、ミソかな?」
「じゃ、オレは水煮!」

「薬味は、ネギだけでいいかな? カイワレもどう?」
「いいねー」

本日、サバ缶を開けて小皿にうつし、レンジでチンして挑戦しました。

「水煮は、醤油かポン酢じゃないかね?」
「お、ポン酢、いい感じ! カツオのたたき風!」
「じゃあ、おろしショウガも合うんじゃね?」

「醤油もいいよ!」
「わかった! これ絶対に、マヨが合うね!」

あっという間に食べきりました。

こんなふうに、子どもにも「味」について想像させるって、いままでなかなかなかったかもしれません。
想像して、実践して、また工夫をする。
食事って、まさにその繰り返しですね。

彼らがひとり暮らしを始めたら、レパートリーのひとつに「サバ缶丼」が入るのでしょうか?
楽しみです。

|

« まろとまろとまろ | トップページ | 2013.06.29.ライブ@市川真間・アルマナックハウス »

コメント

新しい食育ですね。

ぬー
美味しそう。。

マヨ&七味
マヨ&味噌
わさび&しょうゆ
にんにく&しょうゆ

とか。
あ~。 寝なきゃ。

投稿: なかにし | 2013.12.08 22:45

食育、かどうかはわかりませんが、食べる前に味を想像するって、大事な気がします。
にんにく&しょうゆ。絶対いけそう。プラス、マヨ。ぬー!

投稿: まろ | 2013.12.08 22:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82042/57657842

この記事へのトラックバック一覧です: 「サバ缶丼」を考える:

« まろとまろとまろ | トップページ | 2013.06.29.ライブ@市川真間・アルマナックハウス »