« ありのまますぎる有山じゅんじ | トップページ | 「the fighting mens chronicle エレファントカシマシ 劇場版」 »

2013.07.22

2013年7月始まりの22:00ドラマ

すみません、遅くなりました…。しかも、録画しっぱなしで、観ていない回もあります…。

今期の平日民放、22:00ドラマには、大きな特徴があります。
火曜日、水曜日、木曜日と、「ひとり親」が主人公なんです。扱いはそれぞれですが、こんなに重なるのも不思議な偶然。
またそれだけに、各ドラマの出来不出来というか、好き嫌いというか、はっきり出そうです。

【火曜日】スターマン・この星の恋(フジテレビ系)
火曜日のひとり親は、広末涼子です。記憶障害となり、広末涼子のだんなにでっち上げられるのは、福士蒼汰。奇跡の朝ドラ『あまちゃん』でがぜん注目されているそうです。仮面ライダー出身。
しかし、記憶がないからって、道端で「拾った」男を、いきなり3児の父親にしちゃうのは、いかがなものなのか?
その違和感が、ずーっとぬぐえないままドラマは進んでいます。
そんな中で注目しているのが、小池栄子。地方のスナックのママをやらせたら、もうこの人にかなう女優さんはいないのではないでしょうか。ステキです。
エンディングで、「最終回までイッキ見せ!」をやるのは、なかなか画期的かも。

【水曜日】Woman(日本テレビ系)
2010年のドラマ、芦田愛菜の出世作となった名作『Mother』のスタッフによる作品。それだけで期待は大。水曜日のひとり親は、満島ひかり。あの声はちょっと苦手なんですが、それでも期待は大。
しかし、どうしても『Mother』と比べちゃうのも、しかたないよねー。田中裕子も出てるし。で、『Mother』に比べると、毎回の展開がスリリングじゃないのね。わりとたんたんと進んでいく。そのぶんリアルなんですが、やっぱり連続ドラマには、「次回はどうなっちゃうんだろう?」という、「次も見ずにはいられない感」が必要だと思います。
第一回で臼田あさ美が言うセリフ、「わたしたちシングルマザーが、それなりに暮らそうと思ったら、ふたつにひとつ。風俗か再婚しかないのよ」は、強烈でした。

【木曜日】Oh,My Dad!!(フジテレビ系)
木曜日のひとり親は、織田裕二。ひとりで独立して研究者をしている、というたわけ者。そりゃ、突然食っていけなくもなるでしょう。パートで働く嫁も、出て行くでしょう。なんか、その時点でリアリティを感じないんです。
そこへあらわれる、織田裕二の元カノ、長谷川京子。研究一筋で生活力のないダメダメ男と、デキル独身女が再会するわけですね。
しかし、元妻役の鈴木杏樹って、こんな顔だったっけ? ミュージックフェア司会の印象が強いのですが、「え?」って思いました。

【金曜日】なるようになるさ。(TBS系)
橋田壽賀子脚本の、ドタバタホームドラマのようですが、実はこれ、かなりヤバい、と思うんです。
三人の息子が結婚し、家を出て行ったあとに残された夫婦。商社の常務、舘ひろしの「定年後は、嫁への罪滅ぼしに世界旅行」が的違いなのは、いいと思うんです。あるある。
しかし、嫁の浅野温子が、ぶっとんでしまいます。自宅を改装して、レストランをはじめたい、と言い出します。へそくりはあるし、迷惑はかけないから、という浅野温子に、説得され、協力することになってしまう、舘ひろしと泉ピン子。
しかし、浅野温子、まともなんでしょうか? 素人なのに自分で店の設計図を描いたり、思いつきで食器を買い揃えたり。さらに、見知らぬ女性、紺野まひるを、いきなり住み込みで雇ってしまう。この超人感と、行きあたりばったり感。そして浪費。
これって、躁状態だと思う。
浅野温子が貯めているという、「へそくり」の金額を誰も追及しないのも、ヤバい。ダメでしょ。
とにかく、心配です。誰か、はやく浅野温子を病院に連れていってあげてください。

さて、前クールから水曜22:00に割り込んできた、フジテレビ。『ショムニ』できましたか。でも、初回こそ視聴率よかったようですが、週を追うごとに『Woman』に流れている傾向があるとか。ふむふむ。

|

« ありのまますぎる有山じゅんじ | トップページ | 「the fighting mens chronicle エレファントカシマシ 劇場版」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82042/57845182

この記事へのトラックバック一覧です: 2013年7月始まりの22:00ドラマ:

« ありのまますぎる有山じゅんじ | トップページ | 「the fighting mens chronicle エレファントカシマシ 劇場版」 »