« せち‐がら・い【世知辛い】 | トップページ | 2013.09.21.市川真間アルマナックハウス、ライブセットリスト »

2013.09.20

「しんにょうは、3画!」

次男が小学校2年生のとき、新卒の女性の先生が担任になりました。
クラスの生徒たちは、1年生と同じメンバーでした。
はじめて担任を持った先生でした。正直、「大丈夫かな?」と思いました。

その先生の専門は、「習字」でした。すごい達筆。若いのに。
子どもたちに聞くと、「怒るとすっごくこわい」というので、ちょっと安心しました。
小学2年生相手に、怒れなくちゃ、そりゃダメだもんね。

保護者面談では、かなり緊張してました。そりゃそうだ。大学出たての女の子が、百戦錬磨のお母さんを相手にするんだもん。
でも、僕は何もストレスなかった。
子どものこと、ちゃんと見てくれているな、と安心していました。

最近になって、子どもから聞いた話。
漢字の書き取りに、ものすごく時間をかけていたこと。
たまに先生が休みで、他の先生が来ると、3倍くらいのはやさで授業が進んだこと。
「しんにょうは、3画!」と、しきりに言っていたこと。
大事なことだよね。

あと、音読の練習の宿題が、やたらハードだった。毎日、音読の練習につき合わされました。
でも、あの音読で、次男の感性というか、表現力というか、研ぎ澄まされたのは確かだと思う。
彼は、あの1年間で教わったこと、忘れていないと思います。

いまどき、個人情報やらなんやらで、学校の先生の自宅住所ってわからないんです。
うちの子どもたちには、毎年、担任だった先生には全部年賀状を書かせているんですが、この先生も、引っ越しちゃったみたいで、もはや現住所がわからなくて、年賀状が書けません。

先生。
なんか、おもしろい子になりました。
先生は当時、未熟だったかもしれないけど、うちの子は、大丈夫です。
ありがとう、先生。

|

« せち‐がら・い【世知辛い】 | トップページ | 2013.09.21.市川真間アルマナックハウス、ライブセットリスト »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82042/58232398

この記事へのトラックバック一覧です: 「しんにょうは、3画!」:

« せち‐がら・い【世知辛い】 | トップページ | 2013.09.21.市川真間アルマナックハウス、ライブセットリスト »