« 新年早々、有楽町の火事で帰省アウト! の巻 | トップページ | センター試験前夜、「おおもの」か「おろかもの」のどっちか »

2014.01.17

次男、島根の家で印象深かったこと

先の記事にも書いた通り、年末年始は島根県安来市の実家に帰省していたのですが、最近になって次男が、「ものすごく印象に残ったこと」を話してくれたので、忘れないうちに書いておきます。

1)おばあちゃんについて
おばあちゃんって、ほとんどテレビ観ないじゃん。紅白歌合戦もじっと観てないし、お笑いやバラエティ、観ないじゃん。
それが。
正月の夜のお笑い番組で、ベテランの漫才師さんが「馬のモノマネ」やったのね。そしたら、おばあちゃん、ウケちゃってウケちゃって、笑い泣きしてたの。コタツでみかん食べながら。
従妹の●●ちゃんと、目と目が合って、おかしくておかしくて、笑いをがまんするのが、大変だった。

2)おじいちゃんについて
おじいちゃんは、いつも温厚で、もの静かな男じゃん。……父さんはそういうけどさ、オレたち、怒ったおじいちゃん、みたことないもん。
それがさ、今回はじめて、激高するおじいちゃんを見たんだよ! ホントにはじめて。
トランプで「七ならべ」やってたら、
「ここの6を止めとるのは、誰じゃー!」
って。本気でどなったんだよ。びっくりしたなー。

子どもって、やっぱりおもしろい。
いい、じじばば孝行になったかな。

|

« 新年早々、有楽町の火事で帰省アウト! の巻 | トップページ | センター試験前夜、「おおもの」か「おろかもの」のどっちか »

コメント

一緒になにかするってのは、最高のじじばば孝行ですよねー^o^
子供や孫がいないと、平坦になりがちといいますしね。

投稿: なかにし | 2014.01.17 07:50

ほぼ寝たきり寸前の父ですが、「七ならべ」は本気でした。
こういう刺激が必要ですね。

投稿: まろ | 2014.01.17 18:40

やりたい!って思うことって、想像以上の力になりますよね(^O^)

投稿: なかにし | 2014.01.20 07:55

孫でも来なければ「七ならべ」をやることもなかったでしょうからねぇ。
本気になれる父の性格もあるんでしょうが。

投稿: まろ | 2014.01.20 18:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82042/58958643

この記事へのトラックバック一覧です: 次男、島根の家で印象深かったこと:

« 新年早々、有楽町の火事で帰省アウト! の巻 | トップページ | センター試験前夜、「おおもの」か「おろかもの」のどっちか »