« 2014年1月はじまりの22:00ドラマ | トップページ | 息子たちとローリングストーンズ。 »

2014.02.15

わが家のインフルエンザ、ダメダメ看病記

2月に入り、次男→長男の順で、B型インフルエンザを発症してしまいました。
次男が発熱した時点で、課題は「大学受験を控える長男にうつさないこと」でしたが、ダメでした。
「ダメダメ」インフルエンザ記録です。

【2/4(火)】
次男、朝イチで発熱。すぐに病院へ。「イナビル」服薬。そのせいか、高熱には至らず。
食欲はあるようなので、やや安心。中学校へ連絡と、集金を届けに行く。
長男はできるだけ接触をさけるため、午前中は喫茶店で、午後は学校で受験勉強。
次男体温:37.7→36.7→36.8

【2/5(水)】
スポーツドリンクと、あめをご所望。
長男が露骨に迷惑そうな顔をしはじめる。しょーがねーだろ。
次男体温:36.8→36.8→36.8 (体温計、こわれてんじゃないか疑惑)

【2/6(木)】
食べてはいるし、高熱ではないけれど、顔は熱やつれ。
長男、私大受験日。自分でつめた弁当箱を忘れていきやがったのは、インフルエンザとは関係ない。
そのまま、僕がもっていたテデスキ・トラックス・バンドのライブのチケットをもって渋谷公会堂へ。隔離のつもりであったのだが……。
次男体温:36.9→36.9→36.9 (体温計、こわれてんじゃないか疑惑、再び)

【2/7(金)】
僕はどうしてもはずせない打ち合わせで外出。
次男の熱がやっと下がったので、「下がりっぱなが大事だから、無理しないように」と言い残して出かける。
次男体温:36.6→36.5→36.5

【2/8(土)】
朝10:30から、ケーブルテレビの工事の予定。バタバタしていると、
長男「父さん、ちょっと言いにくいお知らせが……」
僕「なに?!」
長男「37.0の熱が出ました……」
即病院。次男とは違うところ。B型確定。リレンザ処方。
次男体温:36.3→36.3→36.6
長男体温:37.0→37.2→38.2

【2/9(日)】
立場逆転の日曜日。念のため、次男は部活を今日まで休む。いいんだ、もう。
長男は、飲むゼリーと、肉まんをご所望。はいはい。
長男体温:38.0→37.8→38.5

【2/10(月)】
次男は登校。学級閉鎖にはならなかったようで、なにより。
長男は眠る。ひたすら、眠る。
長男体温:38.0→36.8→37.6

【2/11(火・祝)】
次男は卓球の大会に出場。団体3位。3位でがっかりして帰ってくる、なんなんだおまえら!
そして、長男は私大受験日2校目。「弁当は食えないかもしれないから、何か適当に買っていく」。
そして、試験最中に「あ、熱下がった」という瞬間があったらしい。よくわからん。
長男体温:37.8→36.4→37.0


【2/12(水)】
連日、部屋に誰かが熱を出して寝込んでいる、という状況に、そろそろ僕が疲れてきました。
なげーよ。
長男体温:36.9→36.8→36.9

【2/13(木)】
長男の体温がだいぶん落ち着いてきたところで、この日も外出予定あり。
「熱が下がったからって、むりをしないよーに」と言い聞かせて出発。
夜中に肉まんを食ってやがった。解熱と同時に食欲も戻ってきた。
長男体温:36.1→36.5→36.6


【2/14(金)】
無事に熱が下がって、ようやくながーいお咎めから解放?
連日にわたって、二人の子どもたちの体温を計ってくれた体温計に感謝。
スティーブ・ジョブズが生きていたら、「口笛を吹いたら、枕元に自ら近寄ってきてくれる体温計」をつくってほしかった。
長男体温:36.0→36.3→36.5

結局、「受験生にうつしてしまった」ダメダメインフルエンザ家族です。
みなさんは、けっして真似をしないように。

|

« 2014年1月はじまりの22:00ドラマ | トップページ | 息子たちとローリングストーンズ。 »

コメント

我が家もインフルBに苦しめられました。
受験生はいなかったけど、学校行事の関係でどうしても娘にはうつしたくなくて、発症した息子を隔離。加湿して消毒して…ありとあらゆる手をつくし、娘は行事終了とともに発熱…。疲れ切っちゃって、娘の看病は半分やけくそでやっていました。インフルエンザって本当に疲れますね。

投稿: suickey | 2014.02.16 22:43

suickeyさん、おつかれさまでした。
なんか、年々キツくなるよね、インフルエンザの看病も。

投稿: まろ | 2014.02.16 23:05

いやー
お疲れ様でした!
同じ家で過ごしていると、映らない方が難しいですからね。。

最後にまろさんが、ってオチじゃなくて良かった!

投稿: なかにし | 2014.02.23 18:08

はい!
インフルエンザは、年寄りには近寄らないようです!
なんちゃってー。

投稿: まろ | 2014.02.23 23:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82042/59139691

この記事へのトラックバック一覧です: わが家のインフルエンザ、ダメダメ看病記:

« 2014年1月はじまりの22:00ドラマ | トップページ | 息子たちとローリングストーンズ。 »