« スポニチの記事を記録しておく | トップページ | 秘蔵音源を大放出、山口冨士夫の関連アルバム4作品発売 »

2014.05.11

オレには母の日のプレゼントはないのか!

今日は日本とアメリカでは、「母の日」。

------
アメリカでは南北戦争終結直後の1870年、女性参政権運動家ジュリア・ウォード・ハウが、夫や子どもを戦場に送るのを今後絶対に拒否しようと立ち上がり「母の日宣言」(Mother's Day Proclamation)を発した。

1937年(昭和12年)5月8日に、第1回「森永母の日大会」(森永母を讃へる会主催、母の日中央委員会協賛)が豊島園で開催された
(Wikipediaより)
------

ほほう。「夫や子どもを戦場に送るのを今後絶対に拒否しよう」が、発端っていうのは、興味深いよね。
母、強し。
日本での普及には、森永がかんでたか。バレンタインデー的な。
森永、強し。「わしらに さからいおったから 森永つぶしたる」。懐かしい。

一方、父の日。
------
最初の父の日の祝典は、その翌年の1910年6月19日にスポケーンで行われた。当時すでに母の日が始まっていたため、彼女は父の日もあるべきだと考え、「母の日のように父に感謝する日を」と牧師協会へ嘆願して始まった。
(Wikipediaより)
------
やっぱりな。
昔から「父の日」に対して、
「なんで母の日だけあって、父の日はねーんだよ、バカヤロ!」
的な、投げやり感というか、やきもち感というか、どうでもいいじゃん的なものを感じていたのですが、やはりそのままでした。
「嘆願」されてできたんだよ、父の日。

「母の日」を忘れるとたいへんなことになりそうだけど、「父の日」は忘れられがちだよね、きっと。

ヒゲの生えた母である僕からすると、だんぜん、「母の日」にお祝いとか、感謝とかしてもらったほうがうれしいと思う。
「父の日、おめでとう!」って言われても、なんかピンとこないよ。

つーか、お前ら、オレの誕生日もロクに覚えてないだろ!
ま、いいんだけど。

長男が、高校生のときはじめて「職務質問」され、翌日交番から電話がありました。
いくつか確認事項のあと、「ところで、お父さん、43歳でいいんですよね?」と言われた。48歳じゃ!(当時)
ま、若く間違えたぶんは、許しといたる。
まさか、計算ずく?

|

« スポニチの記事を記録しておく | トップページ | 秘蔵音源を大放出、山口冨士夫の関連アルバム4作品発売 »

コメント

15年前からまっすぐでいいやつって思ってました。
ようやく主夫道鑑賞させていただきます

投稿: Littlebitkids | 2014.05.26 22:56

も、もしかして、僕の知ってるあの人ですか!?

投稿: まろ | 2014.05.27 00:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82042/59627791

この記事へのトラックバック一覧です: オレには母の日のプレゼントはないのか!:

« スポニチの記事を記録しておく | トップページ | 秘蔵音源を大放出、山口冨士夫の関連アルバム4作品発売 »