« My My, Hey Hey (Neil Young cover in Japanese KA・E・U・TA) | トップページ | 『クローバー・レイン』大崎梢 »

2014.10.03

錆びつくくらいなら、すりきれたい

今から20年くらい前、上野の明正堂書店で本を買ったら、オリジナルの「しおり」が挟んでありました。
有名な版画家さんによるものだそうです。

基本は、こういうの。
Shiori00351219558045

カバー用紙もかっこよくて、こんなの。
Meishodo1999

氏原忠夫さんという版画家さんの作品のようだ。

その日、何の本だったか、買ったときにはさまっていた「しおり」のデザインとコピーにやられました。
「錆びつくくらいなら、すりきれるほうがまし」
30代の僕は、「ガーン!」と頭を打たれました。
すげー。
これだ!
と思いました。
あのときの「しおり」、取っとけばよかったなー。

まだインターネットなんてあてにならない頃だったし、「検索」なんてする発想もなく、ただその「しおり」を見て、「そうだよなー」と、ひどく共感したのでした。

そして僕は会社員としての素行がどんどん悪くなり。
だって、会社で「錆びつくくらいなら、すりきれるほうがまし」なんて言っても、共感してくれそうな人なんてひとりも思い当たらなかったから。
僕は、会社の中で、音のないロックを奏で、パンクのビートで暴れた。

それがよかったってわけでもないし、かといって無駄だったわけでもないと、今は思いますが、「しおり」に書いてあったセリフが、僕を突き動かしたことに変わりはありません。

まわりにいるのはみんな、
錆びつこうとしてるヤツらばっかりだった。
すりきれるなんて、まっぴらだと考えるやつらばっかりだった。

オレは、そんなのイヤだ。突っ走ってやる! おお、ベイビー、オレたちは走るために生まれてきたんだぜ!
でもさ、ブルース・スプリングスティーンを聞いて、本当に走り出すやつなんて、誰もいなかったんだよ。
おしゃれな音楽のひとつに過ぎなかった。
会社の人たちから希望を募って、ボブ・ディランの武道館チケットを代表してまとめて買ったら、当日にキャンセルする人が続出だ。泣く泣くダフ屋に売ったよ。何万円か、損した。
もう二度と、この会社のヤツらは信用しねぇ、と思った。
まあ、ただのおせっかいだったんだな。彼らには、ボブ・ディランとマイケル・ジャンクソンは、別に変らなかったんだろう。そういう生き方もあんだろう。

後に、「錆びつくくらいなら、すりきれるほうがまし」というセリフを、ニール・ヤングが歌っていることを知りました。それだけで、もうニール・ヤング、好きだ! お前、わかってる!

いまだに、「錆びつくくらいなら、すりきれるほうがまし」と言っていたくて、ニール・ヤングの替え歌をつくって、ときどき歌っては「そーだよなー」と思います。まだぶれてない。

アマチュアのライブの一曲の演奏の中で、ほんの一節だ。
誰も気がつかないだろう。

そして、「世の中の人々が、小さなメッセージに共感してくれることなんて、とても少ない確率なのだ」ということも知りました。聞いちゃいねんだよ。

そして、ちょっと根をつめて仕事をしてると、こんなことを言ってくる。
「自分を大切にしましょうよ」
「家族のことも大事にしましょうよ」
「仕事だけが人生なんて、寂しくないですか?」
「あなたはあなたらしく生きればいいんですよ」
そんなことを言う人ばっかりだ。
今でもそうだ。ごめんね、心配してくれるのはありがたいけど、これっぽっちも響かない。

親切で言ってくれていることは、よくわかります。心配してくれていることには、素直に感謝します。
でも、そういう働き方、生き方しかできないんだ。

で、そういうと「逃げてる」と言われる。「家族がどんな思いをするのか、逃げずに考えてください!」
ああ、そのパターンの切り返しも、よーく知ってるよ。いままで、何度も何度も何度も何度も何度も何度も、言われてきた。

でも、何から「逃げてる」というのか、オレにはよくわからない。そんなに息子たちに迷惑をかけてるかな? また体を壊せばダメだけど、そうでなきゃ、いいんじゃない?
オレは、すりきれるほうを選ぶんだ。自分の意思で。

家族を大事にしない。
家庭生活をおろそかにして、家には寝るためだけに帰ってくる。
朝早く出かけて、終電で帰ってくる。
休日も出勤する。

たしかに、そんなことをしてたら、体が壊れました。家族もおかしくなりました。
でも、やっぱり今でも、自分の体をすりきらしてでも、錆びつくような仕事はしたくない。

矛盾してますか?
でも、どうしても、そうしかできないんだ。
それがおかしいのなら、誰か病院に連れて行ってくれ。
病気だと言われたなら、気がすむかもしれない。
そしたら、別の稼ぎ方を考えるよ。

|

« My My, Hey Hey (Neil Young cover in Japanese KA・E・U・TA) | トップページ | 『クローバー・レイン』大崎梢 »

コメント

ロックしてますね~ヾ(〃^∇^)ノ

投稿: 小径 | 2014.10.07 19:54

うーん、こじらせてるみたいです。

投稿: まろ | 2014.10.07 22:01

お大事に(^◇^)

投稿: 小径 | 2014.10.08 20:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82042/60416957

この記事へのトラックバック一覧です: 錆びつくくらいなら、すりきれたい:

« My My, Hey Hey (Neil Young cover in Japanese KA・E・U・TA) | トップページ | 『クローバー・レイン』大崎梢 »