« 2014.11.15.ライブ@市川真間アルマナックハウス、セットリスト | トップページ | 受験勉強の反動で大掃除、の巻 »

2014.12.04

『FOK46』大槻ケンヂ

『FOK46』大槻ケンヂ

サブタイトルは「突如40代でギター弾き語りを始めたらばの記」。
筋肉少女帯のボーカル、大槻ケンヂは楽器が弾けなかったんです。
で、ある日、アコースティックギターを衝動買い。
そして、46歳のおじさんは、まるで中学生のようにギターを練習、弾き語りライブに挑戦する……。

ざっといえば、こんな内容の、エッセイであり私小説です。
まさに、30年ずれてる。
しかし、現実には30年が経ってる。

この本は、ただの「自分さがし」とか「エバーグリーンな青春さがし」とかがテーマではありません。
ずれてる30年の隙間には、たくさんの現実があるのです。
もっと言っちゃえば、「死」がある。

30年遅れのギター初心者は、高いギターが買えるんです。
ゴダンにはじまり、ギブソン、マーチン、タカミネ、ヤマハ、アリア……。
いいなあ。
お茶の水のギター屋さんめぐり。
いいなあ。

でも、本文中に出てくる「ミルクと毛布」という歌は、30年前の中学生にはけっしてつくることができなかった歌。
そして、映画のような美しいエンディングは、若くしては書けなかったかもしれません。
僕も、もう少し若かったら、このエンディングに「オーケン、だせえよ」と言ったかもしれません。
でも、泣ける。

歳をとるのも悪いもんじゃない。
僕も弾き語りの練習をもっとしなくちゃな。
枯れないと燃えないものも、あるんだよね。

この本、おすすめです。

|

« 2014.11.15.ライブ@市川真間アルマナックハウス、セットリスト | トップページ | 受験勉強の反動で大掃除、の巻 »

コメント

まろさん、この本読みたいんですけど、アマゾンで買った方がいいですか?
それとも以前のようにまろさんから直接買うことできますか?

投稿: 小径 | 2014.12.04 19:44

小径さん、アマゾンでも楽天でも!
僕が読み終わった本は、まだ出品していません。お気になさらず。
ぜひ、読んでください!

投稿: まろ | 2014.12.04 19:47

はい。
では他で買いますね(^◇^)

投稿: 小径 | 2014.12.05 19:48

どうぞどうぞ!

投稿: まろ | 2014.12.05 19:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82042/60756524

この記事へのトラックバック一覧です: 『FOK46』大槻ケンヂ:

« 2014.11.15.ライブ@市川真間アルマナックハウス、セットリスト | トップページ | 受験勉強の反動で大掃除、の巻 »