« 2016年1月 | トップページ | 2016年3月 »

2016年2月

2016.02.20

今ごろになって、2015年10月始まりの22:00ドラマ

ほんと、すみません。いまごろになって。ようやく年内の録画を見終わりました。

【火曜日】サイレーン 刑事×彼女×完全悪女(フジテレビ系)
松坂桃李と木村文乃主演の、アクションサスペンス。
木村文乃は、「あやの」じゃなくて「ふみの」だったんですね。今まで間違えててごめんなさい。
やはり見どころは、菜々緒なんでしょう。こわいー。アクションシーンも違和感はありません。
しかし、マンガが原作で、「オリジナルとは違うエンディング」をうたっちゃったせいか、後半のどんでん返しに続くどんでん返しには、ちょっとついていくのが大変でした。「整形手術で別人になりかわる」っていう設定は、一回だけにしようよー。
山口紗弥加についてはのちほど。
でも、毎回楽しめました。「里見くんの家に、頭向けます!」

【水曜日】偽装の夫婦(日テレ系)
天海祐希と沢村一樹主演。たしかに沢村一樹って、ちょっとゲイっぽく見えるもんなー。
工藤阿須加はこのところ、この時間帯のドラマにでまくってます。次は朝ドラか?
いちばんよかったのは、キムラ緑子かなー。天海祐希、今回はちょっと残念。
このドラマも、終盤でどんでん返しのどんでん返し。
うーん。少なくとも僕は、ここまでドラマチックな展開は求めてないかなー。静かに眠りたい。

【木曜日】オトナ女子(フジテレビ系)
アラフォー恋愛もので、篠原涼子、吉瀬美智子、鈴木砂羽と揃ったら、そりゃ期待しますよね。
しかし。案外誰にもそそられず。
それよりも、谷原章介、江口洋介、平山浩行、丸山智己という、いかにも22:00ドラマな男性陣が印象に残りました。さすが谷原。さすが江口。
千葉雄大くんも、この時間帯でちょこちょこ見かけます。頼むよ。谷原の後は、千葉が継げ。朝ドラに行くな。

【金曜日】コウノドリ(TBS系)
原作がマンガ。読んでませんが、読みたくなりました。
NICU(新生児集中治療管理室)のネタはダメー! 長男が一時期入っていたこともあって、泣ける泣ける。
綾野剛演じるコウノドリ先生、どんな場面でも、どんな相手にでも、ていねいな話し方を崩しません。「四宮、この患者さんは4年前の患者さんとはちがうよ!」。手術中も丁寧語。でも、それがいいんですよね。
小栗旬はじめ、毎回のゲストも豪勢。吉田羊もブレイクしていますね。
松岡茉優、かわいいのに、なぜか思い入れがもてないのは、やっぱりNTT東日本のCMのせいだと思う。罪作りだなー、社長!
地味ですが、清野菜名がちゃくちゃくとセリフを増やしています。目指せ、21:00。朝ドラは、まだいい。


今クールの注目は、火曜日の「サイレーン」と、金曜日の「コウノドリ」に出演していた山口紗弥加。これまでにも22:00ドラマに出ているんですが、今クールでキャラが定まりました。このまま行ってくれー。君も、朝ドラはまだいい。
Index


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.02.06

ンバヤ・ンバヤ・マハトバ!

毎朝寒いですね。布団は温かいですね。冬ですもんね。

次男は毎朝06:30起床。いちばん早起きしなくてはなりません。
が、寒いもんですから、なかなか起きられません。

今朝、僕が先に起きて、トイレに行って、温水器のスイッチを入れて、昨夜の食器の残りを洗い、朝食の準備をして、して、して、でも起きてきません。

「起きなさい! もうすぐ7時になるよ!」
起きません。

そのとき、ふと頭をよぎったのです。

彼はどうせ半分眠っている状態。ろくに僕の言葉など聞いちゃいないでしょう。
そして、この時間のこのタイミングで、自分に何を言われているのか(早く起きなさい!)、たぶん状況的に分かると思うのです。
わかっちゃいるけど、布団から出られないだけなのです。

なら。
別にイライラした声で「早く起きなさい!」と何度も言う必要はないのではないでしょうか。
「何かの声」を発しただけで、彼には僕が言いたいことは伝わるのではないでしょうか。

で、やってみました。
「ンバヤ・ンバヤ・マハトバ!」(スワヒリ語で「朝だよ」の意)

反応がありません。
2分後にもう一回。
「ンバヤ・ンバヤ・マハトバ!」

「ん、わか……った」
かすかな反応がありました。

さらに2分後。
「ンバヤ・ンバヤ・マハトバ!」

「わか……った。起きるよ……」
起きてきました!

この時期、子どもを起こすのに苦労する親は多いと思います。
「いいかげん、起きなさい!」
「遅刻するよ!」
「いつまで寝てるの!」
子どもを責めてもしょうがない。親の小言よりも、温かい布団のほうが魅力的に決まっています。
そんなときは、魔法の言葉。
「ンバヤ・ンバヤ・マハトバ!」
これです。
「朝から小言を言ってしまった……」
そんな、若干嫌な気分にならなくても、通じるのです。

ビバ、スワヒリ語!
……正しいスワヒリ語だとしたらですけどね。もちろん出まかせです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年1月 | トップページ | 2016年3月 »